札幌満腹旅行 ~ススキノで羅臼料理~

札幌最後の夜は、事前に予約していた羅臼料理のお店「海味はちきょう」へ。
e0087008_11282490.jpg
こちらは、羅臼産の魚や漁師飯を食べさせてくれるお店で、番屋をイメージした店内は、スタッフの活気でかなり熱い空気が流れています。
e0087008_11283483.jpg
荷物は天井の網の中へ入れて・・・
e0087008_11284951.jpg
まずは、クラッシック生と一緒にイカゴロルイベ
e0087008_11292776.jpg

アボカドとタラバのサラダ
e0087008_11295395.jpg

置戸産じゃがバターには、こうじに漬けた「鮭の切りこみ」が添えられてきますが
e0087008_11305074.jpg
e0087008_11305815.jpg
塩辛も頼んで、一緒にじゃがいもに乗せていただきまーす。
e0087008_11314720.jpg
たちのポン酢
e0087008_11322684.jpg

やはり、日本酒ですよね!
e0087008_1133732.jpg

真ホッケ
e0087008_11344244.jpg
これは、鮭児の腹一切れ1,000円也!!
e0087008_11365226.jpg
10月~11月にかけて知床で漁獲される鮭児は、10,000尾に1尾といわれる「幻の鮭」で、年間500尾までの漁獲という制限もあります。
羅臼産の鮭児はブランドとなっていて、ニセモノも出回るほど。
本物は、漁協の証明書とタグが付けられ、桐の箱に入っています。

この一切れを一般庶民の私達(笑)は2人で食べましたが、サーモンでもトロでもない、全く違う美味しさがあり、舌の上で溶けます。
美味しーーーーーーーい!
でも、「おかわり!」と言えないのが寂しいですけど(涙)、だからこそ美味しさも一際なのかもしれないです。



最後の〆は、名物でもある「つっこ飯」・・・イクラ丼です。
威勢のいいお兄さんが大きなボールに入ったイクラを抱え、テーブルにやってきて、お客さんが「ストップ!」と言わない限り、ゴハンの上に溢れる寸前まで盛っていきます。
e0087008_11403873.jpg
e0087008_11404696.jpg
イクラを残した場合は、海の事故で親を亡くした子供へ1,000円でも2,000円でも寄付をして下さいという事ですが、私達は当然、途中で「ストップ!」をかけずに溢れるまで盛ってもらいました。
光り輝くルビーの山状態となったイクラ丼は、とても甘く、口の中でプチプチとはじける美味しさです。
もちろん、一粒残さず食べました。
e0087008_1142190.jpg
こちらは↓、お隣のテーブルでワッサワッサと盛ってる時の写真です。
このパフォーマンス(?)中は、スタッフの盛上げもあり、店内の注目の的となります。
e0087008_11432260.jpg

e0087008_11441083.jpg
e0087008_1144246.jpg
決して広くはないお店なので、行く際には予約必須です。
でっかいどう北海道(笑)は、まだまだ行った事がないエリアがあり、知床もその中のひとつ・・・いつか訪れてみたいと思います。
[PR]

by Kyonpuhi | 2010-12-10 11:46 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://kyonpuhi.exblog.jp/tb/13790200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 8-8 at 2010-12-10 13:10 x
目の毒過ぎる…ルイベ!!

北海道は、回転寿司もレベル高いのね~…ふむふむ、な~んて読んでたら、「羅臼」料理なんて初めて聞きました。
羅臼といえば、昆布くらいしか思いつかず。
いろいろあるんですねー。

おっちゃんのねじり鉢巻がまたイカスわー。
Commented by twilight-newmoon at 2010-12-11 14:22
わぁ はちきょうさん♡
本でこちらのお店を知って、札幌旅行で予約を試みたことがあります!
ところが残念ながら満席で…(涙)

どれも美味しそうです♪
海の男の料理!!って感じで、またいいですね
そして、こぼれんばかりのイクラ丼(♡▽♡)
一度は食べてみたい~

そう言えばお電話した時、奥ですごいテンションの高そうな声が響いて、あれは何だったんだろうと気になってましたが。
パフォーマンス中(?)だったのでしょうか。
しかもねじりハチマキ(笑)想像以上にスゴそうですね!
次回こそ行ってみたいです
Commented by yuka。ちん at 2010-12-11 15:23 x
こんにちわ☆
わぁ~!はちきょうさんのつっこ飯だ~~o(^▽^)o
10月に友人も北海道へ行き、ここのお店でつっこ飯食べてました^^
その後、TVでも見て「あ~~~、一度は食べてみたい」って思ったお店です☆
ただ、、私、いくらがあまり得意ではないんですよね(苦笑)
でも、食べてみたい!!笑
Commented by ナオ。 at 2010-12-12 08:25 x
おはようございます♪
こうじ漬けの鮭×ジャガイモが美味しそうですヽ(≧▽≦)/
そうそう北海道ではジャガイモに塩辛が欠かせないんですよね♪
あたしは塩辛がNGなので残念ながら試せないのですが
塩辛が好きな方にはたまらない感じがします♪(v^_^)v
たちのポン酢はたらの白子のような感じでしょうか?
こちらも美味しそう~( ´艸`)

でたー!鮭児様ーー(笑)!!
憧れの食材です(笑)。
そしてイクラーーー!!!
すいません爆笑しちゃいました(笑)!!!
ギガ盛りですね(*≧m≦*)
イクラ好きの方にはたまらないですね~。
アタクシの場合ですと、チョコレートファウンテンのチョコレートを
飲み干す感じでしょうか(笑)。
Commented by Kyonpuhi at 2010-12-12 15:09
8-8さん、確かに羅臼といえば「昆布」が有名ですよね!
でも、さすが漁師町!!
美味しい魚料理が揃っていて、魚好きには堪りません。
回転寿司で、刺身系はかなり食べたので(笑)、こちらでは
いただきませんでしたが、美味しそうでした~
ねじり鉢巻って、アメ横の魚屋のオッチャンくらいしか最近は
見ないような・・・笑
Commented by Kyonpuhi at 2010-12-12 15:22
ちびマリさん、以前からご存知だったんですね!!
私は、最近たまたま知って、予約してみました^^
予約困難のお店だったとは・・・汗
お客さんは観光客率が高かったような感じでした~。
とにかく、お店の人は皆さんテンションが高いです(笑)!!
電話越しに聞こえたのは、間違いなく「つっこ飯」の
パフォーマンス中だったかと思います(笑)
ぜひ、次回は実際に体験してみていただきたいです。
ちなみに、私達が頼んだのはハーフサイズです。
二人なら、ハーフサイズで充分かと思いますよ。
テーブルにこぼれたイクラも一粒残さず食べてきました^^


Commented by Kyonpuhi at 2010-12-12 15:28
yuka。ちんさん、イクラは苦手なんですね・・・もったいな~い!
でも、こちらのは甘くて美味しいイクラなので、もしかしたら
食べれるかもしれないですね。
もちろん、イクラ以外にも美味しい料理が色々とあるので
目移りしちゃいますよ^^
「つっこ飯」はパフォーマンスとして楽しむのも有りかと
思いますよ~(笑)
Commented by Kyonpuhi at 2010-12-12 15:40
ナオさんは、チョコレートファウンテンですね(笑)!!!
確かイクラとかの粒粒の集合体は苦手でしたよね!?
写真、大丈夫でしたか~??
たちのポン酢は、まさしく白子のポン酢です。
北海道では、「たち」というんですよね~
私も、今回、回転寿司でゲルマン君から教えて貰いました。
鮭児様・・・悶絶でした(笑)
普段はあまりサーモンの刺身を私は食べないのですが、
これは全くの別物で、お店の人のテンション高い説明(笑)を
聞き納得のお味でした^^
本場・知床へ行きたくなります!!
とにかく、日本酒が進むお店です(笑)
あとでメニューみたら、デザートも美味しいみたいです。
Commented by ラム at 2010-12-14 17:57 x
大変ご無沙汰しております。

ラムです。ご無沙汰の間に、会社を辞め、ブログも新しくしてしまいました(^^;

北海道の海鮮はたまりませんね(><)美味しそうですねぇ!

お腹すいてきました。早いけどそろそろ夜ご飯にしようかな♪
一度だけ行った北海道で、うにイクラ丼を食べたことを思い出しました~
Commented by Kyonpuhi at 2010-12-15 09:11
ラムさん、こちらこそご無沙汰しておりました。
その間に色々と新しい展開があったんですね!!

北海道では、海鮮はもちろん、ジンギスカンやジャガイモ
など、北海道の食を堪能してきました^^
食事前にこの写真をみると、自分でもお腹減ってきちゃう
んですよね~(笑)
うにイクラ丼を食べられたんですね!!
最高に好きな組合せです♪