従姉妹会@BARBACOA CLASSICO

従姉妹たちと「肉食の会」と称して、ブラジルのシュラスコ料理のバルバッコア クラシコ丸の内へ。
かなりの人気店らしく、従姉妹が2ヶ月くらい前から予約してくれていました。
e0087008_13193582.jpg

e0087008_12491555.jpg

私を含め4人共プチ酒豪なので(笑)、飲み放題のコースRegular Free Drink Course 8,300円をチョイス。
e0087008_132242.jpg

従姉妹3人がビールを頼んでいる中、私はカイピリーニャというサトウキビから作られたブラジルのお酒で乾杯!
アルコール度数は高めらしいのですが、口当たりが良いので飲み過ぎそうで危険かも。
e0087008_1313181.jpge0087008_1313711.jpg

サラダ等の前菜類はビュッフェスタイル、シュラスコ料理はテーブルで切り分けてくれます。
「お肉のためにセーブしなきゃ!」と思いつつ、食い意地が張っているので、結構な品数をセンスなく盛ってきちゃいました。
e0087008_1252590.jpg

シュラスコは、牛、豚、鶏、ラム肉に加えて、焼きチーズや焼きパイナップルも登場します。
テーブル上にあるメダル(?)をにしておくと、「まだ食べます」、ストップの場合はにしますが、
私達、最後まで緑のままだったような…笑
e0087008_12564244.jpge0087008_1256515.jpg

陽気なオジサン(ブラジル人?)が「ボク、キレイに撮れた?」と・・・笑
e0087008_12594884.jpg

ガーリックステーキ、ペッパーステーキ、和牛ランプ、ハラミ、鶏ハツ、ローストチキン、ラムチョップ、ポーク、焼きチーズなど…それなりに一通り食べましたが(笑)、そうそう食べれないものですよね~
シュラスコは、かなり前(私が20代だったかな?)にもちょっとブームとなり食べに行った事がありますが、その頃と比べると、格段にお肉の質や味付けも変わり、若干上品になったような気がしました。
どのお肉も柔らかくて美味しかったですよ。
e0087008_130637.jpg

ランチを軽めにしたので空腹過ぎたのか、或いはサラダバーを欲張り過ぎたのか、私は早々にお肉はギブアップし、フルーツへ。
焼きパイナップルも頂きましたが、私は、やはり生のパイナップルの方が好き~
e0087008_1331100.jpg

完熟の美味しいパイナップルをかなり食べてきましたが、肉類の消化を助けるんですよね。
身体が欲していたのだと思います。
e0087008_1331857.jpg

2時間制なので、スタート直後は少々焦ったりしましたが、あっという間に満腹になり、2時間でも全く問題なしでした。
でも、「飲み放題だから飲まないと~」と思っても、食べるのに忙しく、あまり飲めないので、次回は飲み放題はパス!!
e0087008_13175247.jpg

店内暑いし、苦しいしで、食後は夜風にあたりに行くことにしました。
e0087008_1311135.jpg

To be continued later
[PR]

by kyonpuhi | 2013-11-22 12:30 | Gourmet | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kyonpuhi.exblog.jp/tb/21347577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mmanomi at 2013-11-22 13:27
こんにちは☆
うーん、魅力的(笑)
お肉三昧できそうですね。
飲み放題って、結局お得じゃなかったりするんですよねー。
(あと、飲みすぎて悪酔いしたり・・・汗)
最近はやめてます。
シュラスコって一度行ってみたーい♪
Commented by kyonpuhi at 2013-11-22 15:16
mmanomiさん、こんにちわ♪
こちらのお店は、お肉好きには堪らないかと思います^^
ありとあらゆるお肉が食べれますからね。
でも、サラダバーに飲み放題、全てを網羅するのは
ギ○ル曽根ちゃん級でないと無理ですね(笑)
シュラスコにターゲットあわせてしまったので思ったほどは
飲めなくて・・・「ワイン3杯飲むなら、飲み放題だね!」と
計算したんですけどね~笑