野毛でハシゴ酒①「庄兵衛」&「ホッピー仙人」

先週木曜日は、横浜・野毛で叔父や叔母、従兄弟達、そして私の父も一緒に飲んできました。
平日ですから、程々に・・・と思っていたのですが、野毛といえば「ハシゴ酒の街」ですから、
1軒で終わるはずもなく、結局、私は3軒ハシゴ酒してきました。

先ず1軒目は叔父が40年以上通っている満州焼で有名な庄兵衛 本店
e0087008_135106.jpg

e0087008_1352789.jpg

満州焼とは、豚のカシラを焼いたもので、甘辛い味噌ダレがカシラと相性が良く、美味しいのですが、
ここの鶏皮も丁寧に処理されているので、全く臭みがなく、鶏皮が苦手な私や叔母も庄兵衛のは
大好きで何本でも食べれます!
でも、私の一番のお目当ては今の時期にしか食べれない牡蠣の味噌焼き
ふっくらとした牡蠣が美味しくて、牡蠣好きには堪りません。
e0087008_13203881.jpg

私は仕事後にJoinしたのですが、皆は5時半頃から飲んでいたということで、私がトイレに行って
戻ってきたら、既に皆さん上着を着て、出口に向かっていました。
本当にせっかちな家系です(笑)

ここで私と従姉妹以外は2軒目は餃子を食べに移動していき、
私達は従姉妹が常連となっている都橋商店街のホッピー仙人へ。
結構、雑誌やテレビ等でも紹介されていて、その度にお店が大混雑しているそうです。
この夜はちょうどカウンター2席が空いていたので座れましたが、この後から来店されたお客さんは
カウンター席の後ろで立ち飲みとなっていました。
何度か従姉妹に連れてきてもらっていますが、いつもラッキーなことに座らせて貰っています。

ここのホッピーは、3冷と言って、ホッピー、焼酎、グラスの3つが冷えていて、氷は入れません!
仙人が樽生ホッピーをサーバーから注いで作ってくれるホッピーは相変わらずの美味しさで、
普段飲んでいる瓶のホッピーとは全く違います。
e0087008_13121232.jpg

仙人がハートのホッピーアートしてくれましたが、写真だとよくわかりませんね。
e0087008_13111295.jpg

小さな店内は常に混み合っていますが、お客さん同士で上手に譲り合いながら、
初対面の方とでも話しが弾み、楽しくお酒が飲める和気藹々とした雰囲気のお店です。
ここでは2杯飲んで、皆さんから「いってらっしゃい!」と野毛方式で見送られ(笑)
更にもう1軒行きますよ~!
e0087008_1313687.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-11-20 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kyonpuhi.exblog.jp/tb/26206125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rabi at 2017-12-06 10:48 x
こんにちは。

野毛って以前テレビだったかな?
結構飲み屋さんが一杯ある、とかで紹介されてたと思うんですけど、牡蠣の味噌焼き、いや〜、ビジュアルにノックアウトされました。
すんごく食べたいです。
連続でコメント入れちゃってすみませんでした。
あっ、指を使う分には全然大丈夫です。
Commented by kyonpuhi at 2017-12-06 15:31
rabiさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます!!
はい、仰る通りで、野毛は飲み屋さんが多く
「ハシゴ酒」をされる方がとても多い街のようです。
私が「もう2軒目で・・・」と言ったら、周りから
「まだ2軒目でしょ!」とツッコまれました(笑)
従姉妹が詳しいので、いつも案内して貰いますが
帰りはだいたいイイ気分になってますよ~笑
牡蠣の味噌焼きは季節限定といわずに1年を通して
食べたい秀逸メニューです。