カテゴリ:Travel - Domestic -( 175 )

大阪の旅2017 ~「だるま」@ジャンジャン横丁へ~

年末年始にタイ・チャン島(チャンビールのチャン島)&バンコクを一人旅してきたゲルマン君。
日焼け顔で帰国したのが新年4日で、7日からの三連休を利用して、今度は二人で大阪へと
行ってきました。


新幹線の車窓からは美しい富士山。
e0087008_13332257.jpg

東京駅発6:50の新幹線だったので、9時半には新大阪駅に到着しました。
ホテルで荷物を預けたら、即行動開始!
食べたいモノや行きたいお店を何軒かリストアップしていたので、優先順位をつけて消化していきます。

先ず、地下鉄で向かったのは新世界エリア
最寄駅「動物園前」のホームの柱や壁には動物の絵があってわかり易い。
e0087008_13355481.jpg

昔は月イチで大阪出張していたこともあり、この界隈には何度か来た事がありますが、
以前より串カツ屋さんやお土産屋さんが増え、観光地化が進んでいますね。
e0087008_13361032.jpg

e0087008_1336338.jpg

派手な看板が多く、街全体が賑やかで、弱っている時に来たら疲れそう(笑)
e0087008_13362322.jpg

e0087008_1352331.jpg

ジャンジャン横丁にある「八重勝」は既に大行列!
e0087008_1344406.jpg

「八重勝」は食べたこともあるのでパスして、ジャンジャン横丁を先に進みます。
e0087008_13451592.jpg

訳あって(笑) 串かつ だるまへ。
タイミングよく待たずに入店できましたが、私達のあとからはwaiting。
e0087008_13472093.jpg

「だるま」の常連だった赤井秀和さん
一度は閉店の危機にあった「だるま」ですが、彼の尽力のおかげで今や多くの支店を展開するお店へと発展したとゲルマン君から教えて貰いました。
e0087008_13483528.jpg

コースもありますが、アラカルトで好きなものだけ頼んでいきます。
e0087008_13493491.jpg

私は病み上がりだったので温かいウーロン茶をお願いして(本当は飲みたかった~笑)
ビール068.gifはゲルマン君のみ。
e0087008_13494359.jpg

れんこん、うずら、元祖串カツ、チーズ、紅しょうが
e0087008_13495133.jpg

カラッと揚がっていて、油っぽくないので、何本でもいけそうです。
お隣にいた男子高校生らしき2人組は、かなりの本数を食べていました。

玉ねぎ、子持ちコンニャク、ウインナー、明太子
明太子はソースなしがお薦めですと言われたので、そのまま食べましたが、味がしっかりしているので
確かにソースはいりませんね。
e0087008_13502098.jpg

まだまだ食べれそうでしたが、この後の事も考えて、余力を残してお店を出ました。
e0087008_13521112.jpg

青空に通天閣が映えます058.gif
e0087008_13532240.jpg

e0087008_13533233.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-01-12 18:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(0)

ソラノビーチBooks & Café@リゾナーレ熱海

夕食後、両親は部屋へと戻りましたが、私は妹夫婦たちと最上階11階にオープンした
ソラノビーチBooks & Café にて軽~く二次会。

ちなみにリゾナーレ熱海はロビーが10階で、お部屋は9階から下になります。

ソラノビーチBooks & Caféは、サラッサラッの白砂が敷き詰められていて、その名の通り
まさしくビーチのようになっています。
カフェの入口でスリッパからサンダルに履き替えましたが、とにかく足元が砂だらけになります。
こちらの写真は夕食前に偵察に行った時に撮影。
全てが真っ白で、ちょっと眩しい感じ。
e0087008_10435814.jpg

e0087008_11115560.jpg

e0087008_1044712.jpg

テラス席もありますが、冬の夜は厳しいですね。
e0087008_1048627.jpg

e0087008_10481544.jpg

ホットワインが飲める無料チケットがあったので、それで1杯のつもりでしたが、やはり2杯(笑)
e0087008_10482669.jpg


翌日も朝から058.gif
お天気に恵まれた年末年始でしたね。
e0087008_10531932.jpg

温泉に入ってから、ビュッフェスタイルの朝食。
昨年、大盛りにして貰った大好きなイクラが残念ながら今年はなくて、お雑煮やお節料理を中心に選びましたが、義弟が「鯛茶漬けが美味しいですよ」と言うので、ついついゴハンまで食べてしまい、
朝から完全に食べ過ぎ。
e0087008_1056108.jpge0087008_10561827.jpg

今年のお正月も家族全員が元気に集合することが出来ました。
本当によく食べて飲みましたが、これが元気の秘訣でしょうか(笑)?!
2017年も皆が心身共に健康で居られることを願うばかりです。
e0087008_10571019.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-01-11 18:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(2)

2017年もリゾナーレ熱海からスタート!

今年のお正月も昨年と同様リゾナーレ熱海 で過ごしてきました。
e0087008_11321091.jpg

e0087008_11322413.jpg

e0087008_11323868.jpg

いつか↓これにチャレンジしたいと思っているのですが、大人が登っているのを見たことがありません。
e0087008_11324531.jpg

リゾナーレ熱海は高い場所にあるので、眺望はとても良いですね。
e0087008_11355963.jpg

e0087008_11363491.jpg

久しぶりに温泉にゆっくりと浸かったら、夜は家族で新年会068.gif
e0087008_11391839.jpg

せっかちな父がいますので(笑)、泡のボトルと共に白ワイン、赤ワイン、ビールもオーダーしたので、
テーブルを担当してくれた方がとっても忙しそうでした。

e0087008_11393534.jpg

この白ワインが皆から好評で、更に追加をお願いしました。
e0087008_11394648.jpg

e0087008_11395469.jpg

伊勢エビのお造り以外は、ビュッフェスタイルなので各自が好きなモノを好きなだけ。
e0087008_11405357.jpg

お肉などは目の前で調理してくれますし、お料理のお皿は少なくなってくるとすぐに新しいものが出てくるので、ビュッフェの割には忙しさもなく、料理を選ぶことが出来ます。
e0087008_11431727.jpg

e0087008_11453036.jpg

e0087008_11461588.jpg

この夜も結構なボトルの数が空きました(笑)
でも、もう少し飲みに行きますよ~
e0087008_11411142.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-01-06 13:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(4)

2016年 北海道詣 ~新千歳空港で飲み納め~

私は2泊の予定が1泊となってしまった札幌滞在でしたが、諸々の予定をこなし、新千歳空港へ。

平日の夕方だったので、週末のような大混雑はありませんでした。
e0087008_1111683.jpg

e0087008_111316.jpg

e0087008_10563785.jpg

「大してお腹は減っていないけど、喉が渇いたね~」ということで、いつものお店で1杯。
私はグラスワイン、ゲルマン君はサッポロクラッシック生の大ジョッキ068.gif
e0087008_10572674.jpg

当然、1杯で終わるはずもなく、2杯目は中ジョッキ068.gif
e0087008_10574320.jpg

ドリンクだけというのも何なので・・・
ジンギスカンの唐揚げは甘辛の味付けで、以前に別のお店で食べて美味しかったのでオーダーしてみました。
こちらのも万人ウケする味付けで、初めて食べたゲルマン君も気に入ってくれた模様。
e0087008_10595267.jpg

最後は、北海道ならではの塩辛じゃがバターで〆ます。
e0087008_1103359.jpg

雪による欠航や遅延もなく、無事に羽田へと戻ってきました。
年内にまた札幌へ行く機会がありそうですが、でも西方面へも飛びたいし、
お財布と相談しながら(重要!笑)、次の旅へと向けてアレコレ妄想するのもまた楽しいものです。
e0087008_1164599.jpg

e0087008_1165466.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-02-12 18:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(0)

2016年 北海道詣 ~初スープカレー~

何十回と訪れている北海道ですが、今回初めてスープカレーを食べてきました。

この日は朝から小雪がチラチラしていて顔が切れそうなほど寒かった~
e0087008_10533778.jpg


次の予定の関係で、時間と場所が限られていたので、札幌駅ステラプレイス内にある 天馬へ。
e0087008_1056760.jpg

オープンと同時に入店したので空いていましたが、暫くするとほぼ満席。
海外からの観光客の姿もあり、店員さんが英語で対応されていました。
e0087008_10563159.jpg

ランチメニューから 骨付きチキンとたっぷり野菜のスープカレー
e0087008_10521656.jpg

ライスと共にスープカレーが登場。
e0087008_10593420.jpg

チキンは骨からホロッと取れ、野菜がとっても甘い!
初スープカレー美味しくいただいてきました。
e0087008_10594136.jpg

このお店はスープカレー以外に普通のカレーもメニューにあったので、スープカレー専門店というわけではないようですね。
今後、他のお店のスープカレーも食べてみて自分好みをみつけたいと思います。
まずは、訳あって(笑)マジックスパイス本店を目指します!!
[PR]

by kyonpuhi | 2016-02-09 13:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(0)

2016年 北海道詣 ~ススキノの夜~

最近すっかり札幌での常宿となっているメルキュールホテルは、リーズナブルな割には落ち着いた雰囲気で、尚且つ場所も便利なので、なかなか他に浮気が出来ずにいます。
e0087008_11274017.jpg

e0087008_11312865.jpg

ホテルとは目と鼻の先にあるススキノ交差点
客引きのお兄さん達に混じって海外からの観光客も数多く見かけましたが、
e0087008_1135448.jpg

残念ながら、私と同じ日に札幌入りしたVIXXくん達の姿はありませんでした。
この夜は藻岩山へ行っていたのかな~
e0087008_11352935.jpg


さて、私達のススキノでのゴハン(=068.gif)といえば、これまた定番となっているコロポックル
お店選びに失敗したくないな~と守りの体制になっているので、そろそろ新規開拓しよう思っています。

この夜も店内は地元の人や観光客で大賑わい!
e0087008_11415181.jpg

普段はあまり好まないフルーティーなテイストですが、このおたるワインだけはなぜか好き053.gif
e0087008_1142677.jpg

真タチ(白子)
e0087008_11445171.jpg

ゲルマン君の大好きな活つぶ貝&私の大好きな〆サバ刺
e0087008_1146111.jpg

ラーメンサラダ
e0087008_11463079.jpg

北あかりイモと塩辛セットは、最初から2人で食べれるように切り分けて持ってきてくれます。
e0087008_1147198.jpg

むき身たっぷりカニ甲羅揚げは、蟹のむき身をクリームソースで和えてあり、カニグラタンのような感じです。
e0087008_11473673.jpg

ランチにたらふくジンギスカンを食べたせいか、いつもより品数少なめのオーダーだったかも。
ホテルのお隣にあるお店が気になりつつ、あまりにも満腹なので珍しくホテルへと直帰しました。
e0087008_11254968.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-02-06 09:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(0)

2016年 北海道詣 ~サッポロビール博物館~

ジンギスカンを堪能した後は腹ごなしにサッポロビール博物館を見学。
ビール園には何度も来ていますが、ここに入るのは初めてです。
e0087008_14101346.jpg

e0087008_1410459.jpg

無料のガイドツアーもあるようですが、私達は自由見学で。
e0087008_14105894.jpg

e0087008_14111084.jpg

e0087008_142511.jpg

e0087008_14115197.jpg

アドコレクションのコーナーには
この日の朝、羽田空港でお見かけした方の若かりし頃のポスターもありました。
e0087008_14125327.jpg

現在は石原さんですが、この当時は北原さんかな。
本当にお綺麗ですよね。
e0087008_1414302.jpg

e0087008_14143956.jpg

酔い覚ましにキャラメル&バニラのジェラートを館内でいただいてきましたが、
この後、ホテルへと戻るバス内で二人とも爆睡。
昼間から飲み過ぎました019.gif
e0087008_14204212.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-01-29 18:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(0)

2016年 北海道詣 ~いつもの場所でジンギスカン~

札幌で絶対に食べる料理と言えば、ジンギスカン@サッポロビール園
e0087008_11334560.jpg

お店の新規開拓を試みても、結局はここに戻ってきてしまいます。
でも、いつか旭川の大黒屋さんへは行ってみたいな~と思っています。

真っ青な空の下、白銀の世界はかなり眩しいですが、寒さよりも清々しさを感じます。
e0087008_11353223.jpg


先ずは、野菜1人前、生ラム肉3人前をオーダー。
焼き担当はゲルマン君、私は撮影&飲む&食べる担当です(笑)
e0087008_11415295.jpg

e0087008_1143135.jpg

焼き過ぎないように細心の注意をはらいながら、いただいていきます!
e0087008_1213350.jpg

「あ~、この味、この味!」と言いながら、二人で食べて、飲んで飲んで(飲み放題!)068.gif
e0087008_1214432.jpg

e0087008_12123931.jpg

更に生ラム肉2人前を追加しました。
e0087008_1222167.jpg

途中で、チーズの盛合せや鉄板メニューとなっている塩むすびもオーダーしましたが、
とにかくこの日は生ラム肉を心ゆくまで堪能してきました。
e0087008_1210372.jpg

e0087008_12104625.jpg

e0087008_1214388.jpg

e0087008_12255333.jpg

大満足!
e0087008_12154348.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-01-27 18:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(2)

2016年 北海道詣 ~テレビ塔と札幌の夜~

常夏のハワイ島記事から一転、今日はまたまた雪国紀行をアップします。

大通り公園では、2月に開催される「雪祭り」に向け、既に足場が組まれていました。
e0087008_1221034.jpg

今週に入って北海道は大雪となっていますが、私達が行った時は例年に比べて雪は少なめ。
そうは言っても、日中でもマイナス5℃の世界。
e0087008_15373743.jpg

東京だったら「大雪」レベルの雪の山があったりします。
e0087008_1252231.jpg

e0087008_12321797.jpg

e0087008_122764.jpg

ススキノ界隈は、凍結防止のための温水等が舗道内に整備されているので、雪道に慣れていない観光客には歩き易くて助かります。
e0087008_12164651.jpg

e0087008_1217768.jpg

e0087008_12171471.jpg

ガオ~
e0087008_1218437.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-01-23 10:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(2)

2016年 北海道詣 ~あの彼も時計台へ~

VIXX LRショーケースの翌朝、私は「空港でVIXXたちと会わないかな~」と淡い期待を抱きながら
羽田空港へと向かいました。
と言うのも、彼等は札幌での初イベントを控えていたんです。
残念ながら会うことはありませんでしたが、でも同じ日に札幌入りしたようです。

しか~し、FBにはアップしましたが、羽田で長嶋S雄さんには遭遇いたしました。
私の傍にいたオジサマが満面の笑みで手を振っていましたが、父親世代にとってはヒーローですものね。

さて、北海道の三大ガッカリの一つと言われている時計台
e0087008_14235796.jpg

e0087008_14281990.jpg

私も時計台前は何度も通っていますが、今回、ゲルマン君がボッチン(笑)タイムに時計台の内部を見学してきたそうです。
e0087008_14244212.jpg

e0087008_14255047.jpg

e0087008_14261148.jpg


で、今回なぜに時計台記事をアップしたかと言いますと、内部のご紹介もありますが、
ゲルマン君がこのショット↓を撮影した翌日(かな?)、
e0087008_14273745.jpg

レオも同じ場所で撮影していました!!
この写真をツイで見た時は、プチ興奮しちゃいました。
あ~、張り込んでいれば良かったわ(笑)
e0087008_14353067.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-01-20 18:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(4)