カテゴリ:Travel - Indonesia -( 117 )

BALI旅2016 ~ANAビジネスクラスにて帰国&ロスバゲ~

往路と全く同じシートに着席して、やっと一息つけました。
今朝、ヴィラでゆっくりと朝食を食べたのが遠い過去のように感じられる長い一日となりました。
とは言っても忙しなかったのは夕方からの数時間なんですけどね。

夜便なので、アミューズ&ドリンクサービスのみですが、
e0087008_11194884.jpg

ホッとしたらお腹が減ってきて、軽食メニューからカレーもお願いしました。
e0087008_11184048.jpg

この赤ワイン、美味しかった~
e0087008_11473224.jpg

羽田のラウンジのカレーとは少し違うようですが、美味しく完食!!
e0087008_11185716.jpg

気持ちもお腹も満たされたところで、気付けば爆睡してましたが、
本能で、朝食サービスと共に起床(笑)
e0087008_11233849.jpg

朝食は2種類あったと思いますが、私はオムレツをチョイス。
ウーーーーン、お味は微妙でした。
e0087008_11245931.jpg

e0087008_11275615.jpg

e0087008_11281246.jpg

定刻通り羽田に着陸し、飛行機を出たところで私の名前が大きく書かれたボードが待ってました(笑)
やはりスーツケースは間に合わなかったようです。

e0087008_11304585.jpg

それなりの回数、飛行機には乗っていますが、ロスバゲは初めての経験。
ANAの方が親切に対応してくれました。
この時点では、私達のスーツケースが何処にあるのかわからない状況と言われましたが、
結局、GA便に載せられて日本に到着しましたと夕方に連絡を貰いました。
e0087008_11381074.jpg

今回の旅は、往復共にジャカルタ乗継ぎで冷や汗かきながらの大移動があったりしましたが、
久しぶりにバリのお友達夫婦にも会えたし、私はバリの空気が吸えただけで十分に満足!!
数え切れないほど訪れているにもかかわらず、相変わらず行動範囲は狭いし、
海が見えるオシャレなカフェとかとも無縁でしたが(笑)、帰国後、いつも以上に気持ちが軽くなり、
憑き物が全て取れたような感じがして、「特別な旅」になったように思います。


長々と続いたバリ旅レポにお付合い頂き有難うございました。
また来年も行けると良いですが、どうかな?!
Saya ingin berkunjung lagi ke Bali dalam waktu dekat.
e0087008_115157.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-13 18:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(0)

BALI旅2016 ~JKTターミナル移動からの無事にANA搭乗~

今回は長文になりますが、自分の備忘録のためにアップさせていただきます。

落ち着かない気分のまま、ジャカルタ・スカルノハッタ空港に着陸はしたものの、
途中から動かず待機状態。
ターミナル3までの道のりは長く険しいようです。
暫くするとゆっくりと機体が動き出し、恐れていたバス移動もなく、ターミナル3に到着!!
この時点で出発時刻まで1時間をきっていたので、ビジネスクラスの利点を生かし、
一番に飛行機から飛び出し、先を急ぎます。
でも、ここで、スーツケースが出てくるのを待っていたら、絶対にアウトでしたが、
幸いにもスーツケースは羽田までスルー!!
航空会社によってはジャカルタで一度Pick upしないといけないようなので、
これは本当に命拾いしました!!


しかし、今回は、往路のような非正規ルートで移動はできませんので(笑)、
シャトルバスに乗車しないとならないのですが、とにかく不親切なターミナル3
すぐそこに見えているのに工事中で行けなかったりして、無駄な迂回をさせられたりしながら、
シャトルバス乗り場を二人で目指します。
ゲルマン君とも話したのですが、一人旅だったら絶対に泣きが入っていたと思います007.gif
そうこうしながらも、小さくてShabbyなシャトルバスを発見。
念の為、ターミナル2へ行くシャトルバスか確認して乗車しました。
最後の最後に違う所へ行っちゃったら大変ですからね。
ちなみにスーツケースがある場合、自分で持ち上げてバスに乗車しないといけませんが、
空港内にはポーターが沢山いますので、お金を払って運んで貰ってる方がほとんどでした。
彼らは一緒にバスに乗車してきて、降りる時も運んでくれます。
日本のようにバス会社の人が手伝ってくれるとか一切ないので、ここは彼らにお願いした方が
良さそうな印象を持ちました。

さて、シャトルバスはターミナル3を出ると先ずはターミナル1へ。
これがまた一般道みたいな所を通るから遠いこと!!
ターミナル1で3箇所に停車して(車内アナウンスもドライバーの呟き程度)、
その後やっとやっ~と!待ちに待ったターミナル2!!!
ANAの文字を見つけて安堵したのも束の間、空港内に入るセキュリティーチェックが
大行列でしたが、係員に事情を話して先に通して貰いました。

ビジネスクラスなのでPremiumカウンターに向かい、着席した時は
長い悪夢から目覚めたような気分でした。
この時、「バゲージは間に合わない可能性があります」と言われましたが、
私達がギリギリだったくらいなので、それはもう仕方ないです。
その後の出国手続きも専用カウンターがあるので、全く並ぶことなく終了し、
そのままラウンジ内を通り過ぎて搭乗ゲートへと向かいました。

ANA、ただいま~(笑)
e0087008_1353798.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-08 10:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(4)

BALI旅2016 ~予想通り遅延のGA国内線~

デンパサール空港の国内線ターミナルは、前回は未だ工事中の箇所もありましたが、
見違えるほどキレイになりましたね。

PremiumカウンターでCK-IN手続きをしてもらい、復路のスーツケースは羽田まで。
本当にこれは助かります!!
そして、後々、それを更にひしひしと感じることになりました(笑)
e0087008_13235240.jpg

お土産屋や飲食店など以前とは比較にならないほど、たくさん出来ていますね。
e0087008_13231856.jpg

e0087008_1324985.jpg

まだ時間があるのでGAラウンジへ。
e0087008_1465847.jpg

空いていたので、2階へ行ってみました。
e0087008_13253164.jpg

e0087008_13261576.jpg

国内線ですし、お国柄もあって、アルコール類は一切ないので、久々にスプライトでも。
e0087008_13283926.jpg

2階にもお料理は並んでいますが、全く食べるつもりはなかった私達。
e0087008_13305831.jpg

でも、お近くに座っていたインドネシア人があまりにも美味しそ~うに食べていたので、
ちょっと興味をそそられ食べてみたところ、見た目は悪いですけど(笑)、美味し~い!
やはりチキンはハズレなしかもしれません。
e0087008_13311942.jpg

e0087008_13355223.jpg

大きな窓から飛行機を眺めたり、呑気に日向ぼっこ。
e0087008_13571822.jpg

今思えば、「嵐の前の静けさ」ですね。
e0087008_140506.jpg


搭乗時刻になったので、ゲートへ行ってみると全く搭乗が始まる気配なし!
というか、私達の乗る飛行機が未だ到着していません。
e0087008_13452577.jpg

往路の乗継ぎで大変な想いをしたので、バリ滞在中、ネットで情報収集していたのですが、
ターミナル3の開業に伴い混乱が続き、5時間delayもあったとか。
私達のジャカルタでの乗継ぎ時間は2時間なので、そうなったら完全にアウトだな~と
心配していたら、やはりdelay!
GA国内線にon timeは期待していないけど、一体何時に出発できるのでしょうか?
18:20発のフライトなのですが、この時点で18:45。
旅行会社の友達とLINEでやり取りしながら、色々と最悪な事態を想定しながら気を揉んでいましたが、
e0087008_1347126.jpg

結局、1時間delayで離陸。
e0087008_13492965.jpg

e0087008_1350128.jpg

ゲートで地上スタッフに「ジャカルタで乗継いで日本まで帰らないとならないんだけど時間がないよ~」
と嘆いたのが機長に伝わったかは分かりませんが(笑)、遅れを取り戻すべく急いでくれたようで、
ジャカルタ到着時刻は予定より少し早まりそうです。
そうは言っても、ジャカルタで時間がないことには全く変わりないので、機内食の味も
イマイチよく覚えていません。
e0087008_13501980.jpg

e0087008_13503048.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-07 07:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(2)

BALI旅2016 ~Disini Villasから空港へ~

「帰りたくな~い!!」と毎度のことながら思い切り後ろ髪を引かれつつ、1週間お世話になった
Disini VillasをCK-OUTします。
e0087008_12103133.jpg

ゲルマン君が妙に気に入っていた裏庭のショット・・・私には理解不能でしたが(笑)
e0087008_12304860.jpg

「オベロイ通りまで徒歩圏内」「プール付きヴィラ」ということに拘って、ネットで見つけたヴィラでしたが、
本当に快適で居心地が良かったです。
スタッフも皆さんフレンドリーで、尚且つ仕事も早かったです(インドネシアでは重要・・・笑)
e0087008_12221821.jpg

「また次回もココに泊まろうね」と到着したばかりの時は話していましたが、
友達の旦那様が勤務するFour Seasons Resort@Ubud に次回は泊まることになりそうだし、
Disiniのご近所にあるThe Ulin Villas
e0087008_1221828.jpg

2人で泊まるには広過ぎるVilla Alleiraも気になったり、
もちろん、お財布が許せば(笑)アマン系列、ブルガリ、星のやバリ、MULIA Villasなど等
まだまだバリには泊まってみたいAmazingなホテルやヴィラが沢山あります。
e0087008_1222710.jpg

「Sampai jumpa lagi!(また会いましょう!)」とスタッフ達にご挨拶して、
ヴィラの車でデンパサール空港の国内線ターミナルまで送ってもらいました。 
e0087008_12331120.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-05 18:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(0)

BALI旅2016 ~ローストチキン&ダックの店「GAPET」~

「ダックやチキンが食べたいね~」ということで、ゲルマン君がネットでチェックしたところ、
ヴィラのご近所で良さそうなお店をみつけてくれました。

オベロイ通り沿いにひっそりとあって、つい通り過ぎそうになってしまうテント市場内の
Indonesian Roasted Chicken & Duck 「GAPET」
e0087008_12272931.jpg

市場といっても観光客向けのようでキレイでした・・・あくまでもKyonpuhi目線ですが。
e0087008_12293212.jpg

お店のキュートなギャルがビールのボトルに指で書いた後、嬉しそうに私達に見せてくれました。
擦れていない素直な子が多いです。
e0087008_1231295.jpg

e0087008_12301243.jpg

お通しのエビセン
e0087008_12303850.jpg

今回の旅で未だ食べていなかったKangkung Goreng(空芯菜炒め)
ボリュームがあって200円ちょっとです。
唐辛子が効いていてパンチのある辛さでしたが、ずっと食べたかったので箸が止まらず!
e0087008_12334486.jpg

ゲルマン君がオーダーしたのはダック
e0087008_12343749.jpg

e0087008_12344831.jpg

私はAyam Bakar Madu (Honey Roasted Chicken)
柔らかくプリッとしたチキンに甘辛のソースで、間違いのない美味しさ!
e0087008_12362847.jpg

インドネシアで食べるチキンは本当にハズレがなく美味しいと思います。
最近は食べていないので分かりませんが、昔、バリで初めてケンタッキーを食べた時、
日本よりも美味しくて驚いた記憶があります。
付け合わせの野菜にかかっているガドガドソースも美味しくて、550円位という超リーズナブル価格!
e0087008_12363892.jpg

このお店、正解!!
ゲルマン君にしては珍しくGJ(笑)
e0087008_12395848.jpg

お隣にあったサテポークリブのお店もなかなか良さそうでしたが、
1週間の滞在では時間が足りず、おまけに年令のせいなのか以前ほど豪快には食べれなくなりました。
昔の勢いだったら市場内でハシゴしていたはずなんですけどね~
e0087008_1245226.jpg

e0087008_12451589.jpg

e0087008_12452361.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-01 10:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(0)

BALI旅2016 ~ワルン・バリまで朝散歩~

早起きゲルマン君にお付き合いして、朝食前にJalan Jalan(お散歩)
車やバイクは多いですが、歩いている人はあまり見かけません。
e0087008_11135950.jpg

e0087008_11141960.jpg

お供え物(チャナン)もまだ踏まれることなくキレイな状態。
バリ島ならではの1枚ですね。
e0087008_1116442.jpg

ヴィラから徒歩30分くらい歩いたところにある有名なWarung Bali
こちらはバリ料理、なかでもナシチャンプルが美味しいと評判で、
売り切れ次第、その日は閉店という人気のローカルワルン(大衆食堂)です。
この時は、まだ準備中のようで、お客さんの姿はありませんでした。
e0087008_1117427.jpg

以前は向かい側にあるタマン・サリ市場内にありましたが、数年前に独立したお店となったそうです。
今回は、残念乍ら食べる機会がありませんでしたが、次回は必ず!!!
e0087008_11181292.jpg

e0087008_11181937.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-09-28 18:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(0)

BALI旅2016 ~BLACK CANYON COFFEE@Seminyak Square~

スミニャック・スクエアにあるBLACK CANYON COFFEEの前を通ったら、
ゲルマン君が「サワディーカ」とお店の人からご挨拶。
「え~~、インドネシアなのになんで??」と思ったら、タイ発祥のコーヒーチェーン店だそうで、
ゲルマン君はタイで買ったTシャツ着ていたので、タイ人と勘違いされたようです(笑)
e0087008_154839100.jpg

間違われたついでに入ってみました。
e0087008_15521730.jpg

珍しくビールでなく、フレーバーアイスティー
コーヒーチェーン店とは言ってもセルフではなく、お店の方がオーダーを取りに来てくれます。
e0087008_155289.jpg

お食事は、アジアンだけでなく洋食系もあって、パスタを頼んでみたところ、
やはりバリ島で食べるパスタは美味し~い!!
e0087008_15524937.jpg

涼しくてキレイな店内ですが、お客さんは疎ら。
暇そうなスタッフがチラリと写り込んでます。
e0087008_15531551.jpg

クタにあるThe Coffee Bean & Tea Leafもガラガラでしたが、こうしたリゾート地における
コーヒーチェーン店のビジネスは難しいようですね。
e0087008_15484888.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-09-26 18:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(2)

BALI旅2016 ~お葬式に遭遇@オベロイ通り~

普段は車やバイクで大渋滞しているオベロイ通りですが、スミニャック・スクエアから出てきたところ、
交通整理をしている人たちがいて、
e0087008_14253894.jpg

e0087008_14215265.jpg

オベロイ通りに車が1台も走っていない!!
ちょうど日曜日だったので、「ホコ天?!」(笑)なんて呑気なことを考えていたら
e0087008_1422059.jpg

人の波が見えてきました。
e0087008_14234045.jpg

e0087008_14242999.jpg

お葬式(ガベン)でした。
e0087008_14274756.jpg

e0087008_14275332.jpg

バリ島民の90%以上が信仰しているヒンズー教には「輪廻転生」という教えがあり、
人の死は悲しいことではなく、別の世界へ行くことができる新しい人生への出発点といわれています。
お葬式は、人生最大のイベントということで、しんみりした感じは一切なく、とても派手で賑やか。
ウブドの王族の方のガベンと言ったら、まさしくカーニバル状態で、そのガベンの行列の後ろを観光客も一緒に歩いたりしています。
たぶん、私達が見かけたガベンの列は、短い方かもしれません。
この行列の後ろでは、クラクションも鳴らさず、一般の車が静かに待っている風景は、日本ではなかなか考えられないかもしれません。
バリ人の信仰心の厚さがよくわかりますね。
e0087008_1428197.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-09-24 10:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(2)

BALI旅2016 ~シーフードレストラン「サンバル シュリンプ」~

ヴィラの近所にシーフードの美味しいお店があるかスタッフに聞いたところ、
オーナーが日本人だというSAMBAL SHRIMP Seafood Restaurant & Bar
を薦められたので行ってみました。

ヴィラから徒歩10分ほどで到着!
e0087008_14464932.jpg

建物の2階になります。
e0087008_1447297.jpg

テラス席と室内(と言っても、かなり開放的です)があり、私達はテラス席にしました。
e0087008_14492418.jpg

先ずは、お水代りのビンタンビール
e0087008_14502298.jpg

お通しは、パン
e0087008_14521268.jpg

店名に「シュリンプ」が付いているので、アペタイザーはシュリンプ&アボカド オーロラソースをオーダー。
因みに同じく店名となっている「サンバル」はインドネシアの辛いソースのことで、
お土産で頂く率が高いので、ご存知の方も多いかと思います。
e0087008_14531611.jpg

白ワイン
e0087008_14553689.jpg

タコ足のグリル
出てきた瞬間に「失敗した?」と思ったのですが、予想に反して柔らかくて美味しかった~笑
e0087008_14573699.jpg

シュリンプ&チップス
カレーフレーバーで、エビもプックリとしていて、お酒が進む味!!
e0087008_14592160.jpg

豪勢にロブスター!といきたいところでしたが、残念乍らその前にお腹が膨れてしまいました。

常に賑わっているオベロイ通りの中心からは少し外れるので静かにゆっくりと食事が出来ますし、
2階にあるので風もよく通り、とても居心地良かったです。
良いお店を教えて貰いました!!
e0087008_1522552.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-09-22 10:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(0)

BALI旅2016 ~TRATTORIA@Jl.Oberoi~

kaoriさんがBlogで紹介されていたイタリアンのTRATTORIAにランチでお邪魔してきました。
e0087008_1142657.jpg

以前、ディナーで行ったイタリアンのULTIMOとは2-3軒しか離れていないので、
お店の前は何度となく通っていて知っていましたが、入るのは初めて!
kaoriさんのお墨付きですから安心です。
e0087008_11432314.jpg

バリのほとんどのお店はオープンエア。
エアコンなしで扇風機が回っているだけですが、この日は暑がりの私でも耐えられる暑さでした。
e0087008_11442913.jpg

e0087008_11443811.jpg

e0087008_11444652.jpg

冷えた白ワインもあるしね!
e0087008_11454540.jpg

お通しのブルスケッタ
マリネされたトマトがとても美味しくて、お通しと侮れないお味でした。
これで1杯飲めます(笑)
e0087008_11455235.jpg

e0087008_11461081.jpg

ガッツリな朝食が響いていたので、マルゲリータを二人でシェア・・・私達も少食になりました(笑)
e0087008_1148939.jpg

バリで食べるイタリアン、私は好きなんですよね~
パスタはアルデンテとか全く無視されていることもありますが(笑)、なぜだかバリだと許せてしまう。
と言うか、それが美味しかったりしちゃうんですよね・・・あくまでも私の味覚ですけど。
e0087008_11481548.jpg

Happy Hourに再訪したかったのですが、滞在日数が足りませんでした。
e0087008_11525437.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-09-17 10:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(2)