カテゴリ:Travel - Hong Kong -( 70 )

2017 Hong Kong Trip ~スターフェリー~

ホテルのある九龍島から香港島への移動手段は地下鉄もありますが、
私達は大好きなスターフェリーを利用することがほとんど。
e0087008_13172145.jpg

e0087008_13153753.jpg

フェリー乗り場から遠ければ、暑い中をわざわざ歩いて乗りに行くこともないかもしれませんが、
マルコポーロ香港はフェリー乗り場が目の前ですから、いつでもフラリと乗船できます。
e0087008_131321.jpg

e0087008_1315243.jpg

e0087008_132445.jpg

e0087008_13234512.jpg

e0087008_1334497.jpg

e0087008_1342453.jpg

こんなコアな場所を撮影している人は他にはいません(笑)
e0087008_13215870.jpg

船員さん達のレトロなセーラールックが可愛いですよね。
e0087008_1353817.jpg

日本であれば念入りな安全チェックの上に出航しそうなものですが、その点、ここはかなり緩め(笑)
e0087008_1375362.jpg

エアコンはないですから、とても暑いです!!
でも、生暖かい風を感じながら、海の上から香港島のビル群を眺めるのも良いものです。
e0087008_1319694.jpg

e0087008_13125898.jpg

e0087008_1313766.jpg

あっという間に対岸の中環に到着。
もう少し揺られていたいな~といつも思うのですが、でもそれ位で丁度良いのでしょうね。
e0087008_13144639.jpg

e0087008_13152153.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-07-13 18:00 | Travel - Hong Kong - | Trackback | Comments(4)

2017 Hong Kong Trip ~暑い暑い糖朝で朝食①~

香港スイーツで有名な糖朝はホテルから近い上、朝は7時30分から営業しているので、
朝食を食べに行ってみました。
e0087008_12171944.jpg

入口からエスカレーターで地下へ降りていくと奥に細長い店内でとても広いのですが、暑い!
開店して割と間もない時間だったため、エアコンが未だ効いていないようでした。
サウナのような屋外からクーラーの効いた店内に避難するはずが、予想外に飛んでもなく暑くて
また更に汗が流れてきましたよ~
日本であれば、開店時間に合わせて快適な店内にしておくかと思いますが、
「郷に入っては郷に従え」ですね(笑)


暑い店内で、こぼれたら確実に火傷するレベルの熱すぎるお茶を飲みつつ、
分厚いメニューから軽めにオーダーしてみました。
e0087008_12184525.jpg

車海老の腸粉 HK$48
e0087008_12202447.jpg

野菜とエビの餃子 HK$42
蒸籠に雑に入っていますが(笑)、これが何気に美味しかったです!
e0087008_1221154.jpg

チャーシュー入りメロンパン HK$24
メロンパンがパサパサ気味でしたが、しょっぱいのと甘いもののコラボは間違いないかも。
e0087008_1224933.jpg

「糖朝」といえばマンゴープリン HK$32
これは周りでも頼まれている人が多く、マンゴーそのままの味が生かされていて
マンゴー好きには堪りませんね。
e0087008_12244582.jpg

まだ食べれそうでしたが、ランチのことも考えて、腹六分目くらいにしておきました(笑)
お店を出る頃にやっと少~しだけ涼しくなってきていましたよ。
[PR]

by kyonpuhi | 2017-07-10 18:00 | Travel - Hong Kong - | Trackback | Comments(6)

2017 Hong Kong Trip ~Self-Service McDonald’s@尖沙咀~

尖沙咀フェリーターミナル前にあるマクドナルドに暑さから逃れるために偶々駆け込んだところ、
「イージーオーダー」というセルフ注文&支払いマシーンが設置されていました。
e0087008_1218366.jpg

このタッチパネルを自分で操作していきます。
最初に英語or中国語を選択し、画面に従ってメニューを選んでいくのですが、
日本のマックと比べるとフードもドリンクも種類がかなり多かったです。
e0087008_1220376.jpg

e0087008_12443681.jpg

イートインor テイクアウト、支払い方法はクレジットカードor Cashと選択していくと
最後に番号が書かれたレシートがプリントされます。
e0087008_12223783.jpg

クレジットカード支払いの場合は、そのマシーンで支払いを済ませますが、
Cashの場合はカウンターでレシートを見せて支払いをします。
Pick-Upカウンターの上にある画面に自分の番号が表示されたら受取れます。
e0087008_12235853.jpg

平日の朝だったので、大勢の方がカウンター前で番号が表示されるのを待っていましたが、
厨房で作業している方の人数が多く、手際も良いので、あまり待たされることもなくスムーズに
流れていて、とても効率が良さそうでした。
この画期的なシステムがあるとは知らずに入ったのですが、香港では何店舗かでこうしたシステムが
導入されているそうです。

マックカフェのメニューも充実していて驚きました。
日本であまり利用することがないのですが、こんなに色々な種類はないですよね?!
e0087008_1232556.jpg

e0087008_12334267.jpg

e0087008_12353692.jpg

e0087008_12363799.jpg

e0087008_1236441.jpg

日本はクレジットカード文化に関しては遅れをとっているので同様のシステムを導入するには
ハードルが高そうですが、あったら絶対に便利ですよね。
e0087008_1227927.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-07-08 10:00 | Travel - Hong Kong - | Trackback | Comments(2)

2017 Hong Kong Trip ~Burger Circus@中環~

中環・ハリウッドロードを散歩中、何となく目に留まった外観に誘われBurger Circus
入ってみました。
たまには中華料理以外も食べたくなります(笑)

e0087008_12182138.jpg

店内はアメリカンダイナーの雰囲気。
e0087008_12184377.jpg

ランチタイムだったので、私達が入った直後、この界隈で働いている方たちが続々と入ってきて、
あっという間に満席となりました。
To goしていく方もいたりして、人気あるのかもしれませんね。
e0087008_12185522.jpg

ポテトとドリンク付きのランチセット(HK$99)をオーダー。
e0087008_1220456.jpg

揚げたて熱々のポテトと共にクラッシックチーズバーガーが登場しました!!
e0087008_12223366.jpg

焼きたてのパテと溶けたチェダーチーズが美味し~い!!
暑い中を歩き周って、体力を消耗していましたが、この肉肉しいハンバーガーで元気を取り戻せました。
e0087008_12241417.jpg

サービス料と合わせて二人でHK$218(約3,000円)
店員さんも親切で、良いお店でした~
e0087008_12243344.jpg

e0087008_12244046.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-07-05 18:00 | Travel - Hong Kong - | Trackback | Comments(0)

2017 Hong Kong Trip ~超密集マンション群@クオリーベイ~

映画「トランスフォーマー」や最近は色々なロケ地として有名になっている
超密集した高層マンション群を見るために香港島・クオリーベイへ。

地下鉄クオリーベイ駅からも行けますが、私達は太古駅から英皇道をコーズウェイベイ方向へと
歩き始めてみました。
元来、観光名所というわけでもなく、一般の方たちが普通に生活している建物なので、
詳細な場所を把握できていなかったため、途中、立ち止まって場所を確認していると、
路上販売をしていたお姉さんが「どこへ行きたいの?」と助け船を・・・私達が香港で
出会ったローカルの方は親切な人が多かったな~

アドバイスに従い歩いていたところ、入口に益發大厦と書いてあるビルを発見!!!
そうそう、確かこんな名前のビルだったはず。
e0087008_14163911.jpg

ここを入っていくと管理人室や超庶民的なお店が並んでいて、更に進むと中庭のような場所に出ます。

着いた~!
e0087008_14175646.jpg

この圧巻な風景が広がっています。
e0087008_1420218.jpg

どこを切り取っても迫力のある年季の入ったマンション群が迫ってきます。
あまり真下に行くとエアコンの室外機からポタポタと水が落ちてくるので要注意です。
e0087008_1427236.jpg

e0087008_1438487.jpg

私のIGにて動画をアップしていますので、よかったら覗いてみて下さい。

コの字になっている建物とお隣の高層マンションが一体となって、□の字に見えます。
e0087008_14314941.jpg

先週土曜日に放送されたBSプレミアム「チョイ住みin香港」でも紹介されていましたが、
彼女達も迷いながら、私達とは反対の方から入って行っていましたね。
あの番組を見ていたら、また無性に香港へと飛びたくなりました。
[PR]

by kyonpuhi | 2017-07-03 18:00 | Travel - Hong Kong - | Trackback | Comments(4)

2017 Hong Kong Trip ~上環&中環界隈を散策~

ホテルのある九龍から香港島へはスターフェリーで2回ほど行ってきました。
e0087008_13185259.jpg


未だに上環や中環のエリアや通りの名前があやふやなので、もし違っていたらごめんなさい。
私よりこの界隈に詳しいゲルマン君にくっついて、当て所もなくブラ散歩。

Upper Lascar Raw(通称キャットストリート)は、アンティークというかガラクタ的な品々を売る露店が
並び、別名「泥棒市場」とも言われているとか。
というわけで、こちらでの写真は遠慮しておきました。
e0087008_13192068.jpg

ハリウッドロードには、オシャレなカフェやショップが点在。
e0087008_13195236.jpg

Soho地区は坂道や階段が多く、アップダウンが結構あります。
壁画アートがあちこちに見られて、とてもフォトジェニックな場所なのですが、とにかく暑い、暑過ぎ!!
サウナの中に居るような状態なので、暑さに挫け、写真を撮ることに集中できないこともありました(笑)
e0087008_13251682.jpg

e0087008_13272397.jpg

e0087008_13301094.jpg

太山街(タイペンサンストリート)は、Sohoの発祥地で、常に観光客がこの坂で撮影していました。
e0087008_13223360.jpg

e0087008_13403356.jpg

e0087008_133031100.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-06-28 18:00 | Travel - Hong Kong - | Trackback | Comments(2)

2017 Hong Kong Trip ~マルコポーロ香港からの眺望~

昨年に続き、今年もマルコポーロ香港ホテル に宿泊したのは立地の良さが
ポイントになっていますが、プラス、ハーバービューのお部屋からの眺めも大きな要因の一つです。
e0087008_1231317.jpg

ガラス越しの撮影なので、本来の美しさをお伝え出来ないのが残念ですが、
私、お部屋で暇さえあれば、外をずっ~と眺めていました。
e0087008_12314839.jpg

大好きなスターフェリーを肴に1杯と言わず、2、3杯飲めますよ(笑)
e0087008_12372881.jpg

ふと真下を見てみると、このホテルで結婚式を挙げられる新郎の方がお友達たちと撮影中。
話には聞いていましたが、この夜、かなり遅い時間まで披露宴が行われていました。
e0087008_124544.jpg

バリ島のビーチで見るようなサンセットとはいきませんが、夕暮れ時も良いですし
e0087008_14195371.jpg

もちろん夜は文句なく素晴らしい!
e0087008_12434218.jpg

e0087008_12421416.jpg

e0087008_12422168.jpg

ヴィクトリアピークから眺める100万ドルの夜景には敵いませんが、あの混雑を考えると
私達はお部屋からの景色で十分に満足です。
e0087008_12432349.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-06-21 18:00 | Travel - Hong Kong - | Trackback | Comments(4)

2017 Hong Kong Trip ~洪利粥店茶餐廳@厚福街~

昨年も行った 洪利粥店茶餐廳 で、今回もお粥を食べてきました。
e0087008_1148060.jpg

店名に「粥店」の文字がありますが、お粥専門店というわけではなく、麺類やパンなど
メニューはとても豊富です。
e0087008_11491160.jpg

e0087008_11491933.jpg

お粥のメニューだけでもかなり多いです。
e0087008_11493378.jpg

迷った挙句、二人共、写真表示されていたお粥をオーダーすることにして、
私は 秘制肉丸粥 Meal Ball
柔らかいお団子が入っていて、とても食べやすいお粥です。
e0087008_12245713.jpg

e0087008_11523157.jpg

お粥といえば、ヤウティウ(揚げパン)はお約束。
これだけだと脂っぽくて食べにくいですが、お粥に浸して食べると美味しいですよね。
e0087008_11562285.jpg

e0087008_1212149.jpg

ゲルマン君は、状元及第粥 Pig Intestine Mix
豚のホルモンが色々と入っているお粥で、ちょっと見た目がね・・・
e0087008_1155987.jpg

途中、周りで食べていたローカルの方のマネをして、テーブルにあった胡椒(かな?)を入れてみました。
漢字表記から察するに消化を助けるみたいで、キャベツの絵も描かれていますね。
e0087008_122240.jpg

お粥の味は決して悪くはないのですが、店員さんが不愛想さが気になります(笑)
私達だけというわけではなく、誰に対してもそうなんですけどね。
次は別のお店を探そうかな~
e0087008_1231446.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-06-17 10:00 | Travel - Hong Kong - | Trackback | Comments(2)

2017 Hong Kong Trip ~Barでビールタイム@アシュレーロード~

夜の尖沙咀を散歩中、「軽くビールが飲みたいね」と言いながらアシュレーロードを歩いていると
目に止まったのがビルの2階にあるCHEERS Bar
2階なのでお店の雰囲気はわかりませんでしたが、取り敢えずエレベーターで上がってみたら
あれ~?お店がありません!!
そういえば、香港の場合は、1階がLで、2階は1階になるんでしたね。
エレベーターで1階を押したら、ちゃんとお店がありました。

乾杯の文字に親近感を感じます。
e0087008_143152.jpg

TV画面とは全く関係なく、店内にはガンガンにK-POPが流れていて、お店の方がそれに合わせて
踊っていたり、会社帰りのサラリーマンがビールを飲みながらダーツに興じたり、緩い雰囲気。
e0087008_1461246.jpg

e0087008_1485342.jpg

ゲルマン君はギネス、私はサングリア
たまたまカウンターを見ていたら、サングリアは赤ワインに炭酸水を注ぎ、レモンとオレンジを入れただけで運んできました。
味もそれなりでしたので、1杯で終了。
e0087008_14105381.jpg


また別の日、同じくアシュレーロードで暑くて溶けそうになり、冷えたビールを求めて歩いていたところ、
昼の12時からHAPPY HOUR という素晴らしいお店(笑)を発見!
e0087008_14154979.jpg

THE ASHLEY ROAD TRADING COMPANY
e0087008_14143115.jpg

e0087008_14211819.jpg

ゲルマン君はDRYスタウト、私はサンミゲル
かなり大きなグラスで出てくるのですが、暑い香港では、これくらいすぐに飲めちゃいますね。
e0087008_1418207.jpg

一口目の美味しいことと言ったら、もう堪りません!!
まさしく五臓六腑に染みわたります。
ゲルマン君は、こちらのDRYスタウトがかなり気に入ってしまい、帰国後、「都内でも飲めるかな~」
と言っています。
e0087008_14183755.jpg

ビールは美味しかったけど、このスナックは微妙~笑
e0087008_15154250.jpg

ランチタイム後の店内は他にお客さんも居らず、ゆったりとした時間が流れていて、
根が生えそうになりました(笑)
e0087008_14244739.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-06-14 18:00 | Travel - Hong Kong - | Trackback | Comments(0)

2017 Hong Kong Trip ~北京ダックの美味しい「大都烤鴨」~

今回の香港滞在中のゴハンはどれも美味しくてハズレなしでしたが、その中でも
ゲルマン君が特に気に入っていたのが尖沙咀のショッピングモール「K11」内にある
大都烤鴨(EMPIRE CITY ROASTED DUCK)
e0087008_11302291.jpg

店名から想像がつくかと思いますが、北京ダックのお店です。
e0087008_1130324.jpg

夜8時頃に予約なしで行ったところ、お店の前ではwaitingの方で溢れていましたが、
珍しく待つことにして、入口に居たお姉さんに人数を伝えると整理番号が書かれた紙が渡されました。
言葉がわからなくても、店頭のボードに順番に番号がディスプレイされるので、
自分の番号が表示されたら、案内してもらえます。
割とモダンな雰囲気の店内で、席は殆どがボックスシートになっているので、二人でゆったり座れました。
e0087008_11311287.jpg

北京ダックが半羽から頼めるので、二人で行っても他の料理も楽しめそうだな~と思い
こちらのお店に決めたのですが、2人用のコースがお得そうだったのでコースでお願いしてみました。
このメニュー内容で二人で約1万円
周りのテーブル(ほぼローカル)もコースをお願いしている方が多かったです。
e0087008_11372095.jpg


前菜
e0087008_11391188.jpg

スープは、ダックとキノコが入っていて、私の大好きな黒酢が効いた酸味のあるスープ。
美味しくて止まらなくなりましたが、この後のお料理を考えて飲み過ぎには気を付けました。
e0087008_11411571.jpg

小籠包
e0087008_11461310.jpg

お待ちかねの北京ダックは、何層にもダックが重なっていて、半羽とはいえ結構なボリューム!
皮でお腹が膨れるのは嫌なので、一枚の皮にダック数枚を乗せて贅沢に食べちゃいました!!
久々に食べましたが、北京ダック美味し~い!
e0087008_11482756.jpg

e0087008_11492289.jpg

海老と野菜の炒め物は、黒胡椒が効いていてスパイシーな味付け。
今回の香港では、かなり海老を食べました!!
e0087008_11535232.jpg

豆腐に見えますが、魚の練り物と野菜の炒め物は、二人揃って腹パン状態でほとんど食べれず。
e0087008_1156531.jpg

フルーツ はなぜか最初に出てきたのですが(笑)、食後にこれを食べて、お茶を飲んだら少しスッキリしました。
e0087008_11572351.jpg

この日は昼間に散々食べたり飲んだりしていたこともあり、私達にしては珍しくお料理を残してしまったので、次回は相当お腹を空かせて行きたいと思います。
e0087008_11573675.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-06-12 18:00 | Travel - Hong Kong - | Trackback | Comments(4)