「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Travel - Monaco -( 10 )

ゲルマン君の旅 ~お土産編~

モナコのお土産は「コレ!」というモノが思い浮かばず、現地のゲルマン君からは「高級ブランドShopしかないよ~」と連絡がきて、結局、何もお土産を買えないままニースの空港へ。
時間もなさそうだったので、「無理して買ってこなくてもいいよ~」と珍しく(笑)心優しい事を
言っていたら、、、、

南仏の石鹸とホテルのアメニティーのブルガリ石鹸。
e0087008_13252798.jpg

そして、見覚えのあるオレンジ色の袋からは・・・
「絶対に気に入るよ。店員さんにも“You have a good sense”と言われたよ」と
ご満悦顔のゲルマン君。

ニースの空港で買ってきてくれました。
e0087008_1325415.jpg

私の好きなカラーをしっかりとチョイス!!
これからの季節に活躍しそうです。
e0087008_13251483.jpg

こちら↓少々傷があるゴールドの方は、父親が母親に15年以上前にParisで買ってきたものです。
母親が使わないと言うので、私の手元へ・・・最近は出番がありませんが、今でも十分に使えますよね。
e0087008_13254134.jpg

さて、長々と続いたゲルマン君のモナコの旅も今回で最終章です。
お付き合いいただき有難うございました。

[PR]

by Kyonpuhi | 2008-05-09 13:30 | Travel - Monaco - | Trackback | Comments(14)

ゲルマン君の旅 ~雑記~

モナコのTVでは、懐かしのドラマ「奥様は魔女」を放映中。
ニコールキッドマンも良いけど、やはりエリザベス・モンゴメリーが一番!!
米倉は・・・以上、ゲルマン君談(笑)。
e0087008_10474473.jpge0087008_10475542.jpg
さて、お金持ちの国・モナコの物価ですが・・・500mlのミネラルウォーターは2~4ユーロ(1ユーロ159円)と、やはりお高く、マルシェなどで食材は売られていますが、旅先にありがちなお土産屋さんなどはなかったそうです。
e0087008_10491120.jpg

e0087008_10494175.jpge0087008_10495376.jpg
皆さん、ニースの空港でお土産を買うのに奔走。
ゲルマン君は、、、、ちょこっと買い物したら、空港で飲み&食べ納めe0087008_1051750.jpge0087008_10511952.jpg
約12時間の長いフライトのお供は、iPodとグアムで「日記だから読み易いだろう」と買った洋書。
ドイツのエアラインで、この本を読むのは如何なものかと・・・(汗)
e0087008_10531217.jpge0087008_10532323.jpg
フランス語の会話集も持参しましたが、どこでも英語が通じたので全く必要なかったそうです。
[PR]

by Kyonpuhi | 2008-05-01 11:01 | Travel - Monaco - | Trackback | Comments(10)

ゲルマン君の旅 ~グルメ編~

観光と共にグルメも満喫してきたようなので、ちょこっとだけご紹介。
今回の旅はほとんど食事が付いていたのですが、一日だけフリーの日があり、おひとりさまランチへ。
e0087008_12355331.jpg
基本的に、ゲルマン君の入れそうなお店は英語のメニューはなかったそうですが、こちらのお店は入店前に大好きなゴルゴンゾーラのニョッキがチェックできたそうです。
e0087008_1237620.jpge0087008_12371872.jpg
パルミジャーノのリゾットにも激しく心惹かれたようですが、1人では食べきれないので断念。
余談ですが、こちらでは人の食べてるモノを指差して、「あれ食べたいんですけど・・・」というのもありとか。
ゲルマン君は、昔、ドイツでそれをやって、お酒をゴチになった事があるそうですが、
あくまでもゲルマン君考ですので・・・


さて、こちらはWelcome Partyで供された鴨胸肉のロースト フォアグラ添え
鴨の中にフォアグラが入っていて、絶品。
e0087008_12394890.jpge0087008_12395934.jpg

最終日のDinnerで出たアスパラガスとパルメザンチーズのリゾットが一番美味しかったとか・・・。
この日のメインは子牛のピカタ(なんだか盛り付けがそっけない感じ)。e0087008_12444264.jpge0087008_12445158.jpg

シーフードのDinnerでは、シュリンプサラダブイヤベースを。e0087008_12461479.jpge0087008_12462351.jpg

ニースでのランチは、ニース風サラダハーブを使ったローストチキンe0087008_12483340.jpge0087008_12484275.jpg

昼間からビールやワインをかなり飲んでいたので、毎夜、ベッドに直行だったようです(笑)e0087008_12561361.jpge0087008_12512798.jpg
[PR]

by Kyonpuhi | 2008-04-30 12:51 | Travel - Monaco - | Trackback | Comments(8)

ゲルマン君の旅 ~南仏へ~

本日もゲルマン君の旅にお付き合いをお願いします。
さて、先日の記事にも書いた通りモナコはとても小さな国なので、アッという間に徒歩で周れてしまう為、フランスで5番目に大きな町・ニースまで足を伸ばしてきたそうです。
e0087008_11104042.jpg

ニースは、建物の色が限られていますが、その代わりに国から補助金が出ます。
そのニースカラーの街にマクドナルドが出店する際には物議をかもしたそうで、結局、外観からマックとわかるのは黄色のMのサインのみという事で許可が出たそうです。
e0087008_1172869.jpge0087008_1175195.jpg

こちらはニースのシンボル的存在でもある世界の皇室御用達 Hotel Negresco
昭和天皇もご宿泊されたそうで、日章旗(わかりにくいですが左にある白い旗)が入口に掲げられています。
車窓からの撮影なので、全景が撮れていないのが残念です。
e0087008_1184090.jpg
e0087008_1184843.jpg

ニースの海岸と言えばコートダジュール
日本で言うところの湘南海岸という言い方と同じようなものだそうですが、雰囲気は全く別モノ!!
このビーチで、のんびりした~い!!
e0087008_11105099.jpg

可愛いカフェがあったり、人の集まる所にはあると言うメリーゴーランドがあったり、e0087008_11132096.jpge0087008_11132956.jpg

色とりどりの食材で溢れるマルシェがあったり、ゲルマン君いわく「次回はモナコよりニースに泊りたいな~」との事でした。
e0087008_11153870.jpge0087008_11154661.jpg
e0087008_1116343.jpge0087008_11161153.jpg

賛成、賛成!ニースに宿泊して、日帰りでモナコへ遊びに行くプランがいいね。
e0087008_11172115.jpg

[PR]

by Kyonpuhi | 2008-04-25 11:19 | Travel - Monaco - | Trackback | Comments(14)

ゲルマン君の旅 ~モナコの街~

モナコは「西洋の熱海」と呼ばれているとか・・・ウーーーン、熱海に似てますか?e0087008_9512712.jpge0087008_9514899.jpg
上から見るとかなり急勾配。  お天気がイマイチなのが残念です。
e0087008_952728.jpg
さて、モナコを一躍有名にしたのは、ご存知の通りグレースケリー妃
彼女のお墓はモナコ大聖堂内にあります。こちらは土葬との事。
e0087008_9531335.jpg

ドライブ中に亡くなったのは知っていましたが、不肖の娘を説教する為、娘とドライブ中に事故に遭ったそうです。
グレースケリー妃の通ったカフェでゲルマン君もTea time。
e0087008_9534079.jpge0087008_9535286.jpg

そして、もう一つ、モナコと言えばカジノのイメージもありますよね。
e0087008_9551573.jpg

フランスに領土を盗られ、当時欧州では忌み嫌われていたカジノに国王はあえて手を出し、国を再建したそうです。
e0087008_9552931.jpg

最低レートは、ラスベガスやマカオよりもかなり高めで、ドレスコードはフォーマル。
ギャンブルを一切しないゲルマン君は興味なしだったそうですが、私はベガスでもビール代を稼いでいた位なので、間違いなく行った事と思います(笑)
[PR]

by Kyonpuhi | 2008-04-24 09:58 | Travel - Monaco - | Trackback | Comments(10)

ゲルマン君の旅 ~モナコのお車編~

モナコと言えば、やはり F1
今年も5月末の開催に向けて、着々と準備が進行中。
e0087008_129255.jpge0087008_1293598.jpg

この辺りがスタートライン。 そして・・・・お約束のヘアピン。
e0087008_12101186.jpge0087008_12102381.jpg

さて、モナコはお金持ちの集まる国ですから、いたる所にフェラーリが無造作に路駐。e0087008_12121153.jpge0087008_12122397.jpg

右の写真は、モナコのナンバープレートです。
e0087008_1213255.jpge0087008_12134418.jpg

左はフランス、右はイタリアのナンバープレート。
e0087008_12151145.jpge0087008_12152675.jpg

ゲルマン君は体が大きいのに石畳の似合うヨーロッパの小型車が大好き!
チンクエチェントは、ルパン三世や映画「グランブルー」でジャンレノが乗っていた車。
e0087008_12195740.jpg

シートに座りたくて、ドライバーの帰りを暫く待つものの、戻ってこなくて断念したそうです(笑)
ゲルマン君いわく、自分ならこれは仕事用
そして、買い物や釣り、バカンス用にはRenault4
象が踏んでも壊れない(笑)ジムニー雨の日用で、これは日本でゲルマン君も乗っています。
e0087008_12201675.jpge0087008_12202529.jpg
車好きなゲルマン君は、モナコの街で1人空想の世界に浸っていたようです。
[PR]

by Kyonpuhi | 2008-04-22 12:24 | Travel - Monaco - | Trackback(1) | Comments(8)

ゲルマン君の旅 ~モナコのホテル~

今回、ゲルマン君が宿泊したホテルは四ツ星のホテル・エルミタージュ
e0087008_1304141.jpg

e0087008_1312398.jpge0087008_1313878.jpg

ゲルマン君のお部屋はCityViewで一泊15万円!
部屋の窓からはZARAが見えます。
e0087008_13228100.jpge0087008_1324189.jpg

Ocean Viewの部屋からはF1が観戦可能で、その時期は最低3泊4日で150万。
お金のある人だけ泊ってくれれば良いそうで、支払いはキャッシュのみで、キャンセルした場合でも返金は無しだそうです!!

階段も廊下も白を貴重に清潔感と品が漂います。
e0087008_13103630.jpge0087008_1343973.jpg

ちなみにモナコには安宿はなく、ビーサンに短パンなどの服装で歩くのはNGという標識もあったそうです(写真撮り忘れそうですが、見たかった~!)
エッフェル塔のギュスターブ・エッフェル氏がデザインしたステンドガラスのドーム型の天井。
e0087008_1391034.jpge0087008_1392383.jpg

お部屋のアメニティーはブルガリ
毎朝、バスタブにシャワージェルを一本投入し、至福のバスタイムを過ごしていたようです。e0087008_13115636.jpge0087008_1312989.jpg
[PR]

by kyonpuhi | 2008-04-18 13:17 | Travel - Monaco - | Trackback(1) | Comments(8)

ゲルマン君の旅 ~モナコへ~

成田からフランクフルトを経由してニースへ入り、そこからバスで40分ほどでモナコへ到着。
e0087008_1245078.jpg

モナコは、言わずと知れたTax Freeのため世界中のお金持ちが集まってくる国。
しかし、外国人が住む為には当座預金に年間1500万以上を預けることが必要で、現在日本人は80人住んでいるそうです。
外国人は、外国人居住区に住まわされ、高い家賃を払わないとならない仕組みになっています。
国土面積は皇居の2倍位(世界で2番目に小さい国)で、東西4キロ海岸線から平均1キロ位まで。
当然、居住地の高層化が進み、土地も高く、坪1億以上とか?!
e0087008_11382241.jpge0087008_12401645.jpg

地図で淡いオレンジ色の部分がモナコです。
e0087008_11394766.jpge0087008_11423737.jpg

イタリアとフランスに囲まれ、その昔イタリアから攻め込まれた際、フランスに助けを請い、
国土の95%を取られ、現在に至ります。
モナコ=フランスのイメージですが、フランスとは一線を画し、フランス人はモナコに移住は出来ず、
スイスへ。

時のドゴール大統領がフランスの資産の流出阻止の為に設けた措置です。
Tax Heavenの恩恵を一番受けているのはイタリアのマフィアとか!?e0087008_1144010.jpge0087008_11441332.jpg
久々に添乗員さん、現地ガイドさん付きの旅だったので、色々な話しが聞けて参考になったようです。
ヨーロッパは歴史があるので、一度目はガイド付き、二度目からはフリーで周るのがいいかもしれないですね。
[PR]

by Kyonpuhi | 2008-04-17 11:45 | Travel - Monaco - | Trackback | Comments(6)

モナコにKyonpuhi!?

e0087008_15551922.jpg
アダム&イヴの銅像だそうですが、見た瞬間に「Kyonpuhiだ!」と思ったとか・・・ヒドイ!
ゲルマン君は無事にモナコより帰国しました。これから少しずつアップしていきますね。
[PR]

by Kyonpuhi | 2008-04-16 15:58 | Travel - Monaco - | Trackback | Comments(4)

Free trip to Monaco

ゲルマン君は、明日からお仕事のIncentive Tourでモナコへ。
土日も関係なく働いていましたのでね・・・
私は仕事が休めないし、同伴者は旅費をお支払いしないとならず、日本で留守番です。
e0087008_1133505.jpg

e0087008_113527.jpg
宿泊は、故グレースケリー妃もお茶に訪れていたという
ホテル・エルミタージュ
現地では、パーティーもある為、いつものリゾート仕様の服装というわけにはいかず、スーツやジャケット持参です。

先日のグアム旅行では、ゲルマン君サイズが豊富だったので、モナコ用にお買い物していました。
久し振りに訪れるヨーロッパへの旅に興奮の様子(笑)
後日、ゲルマン君撮影のモナコの風景をブログでアップしていきたいと思っていますので、お付き合い下さいね。
[PR]

by Kyonpuhi | 2008-04-09 11:48 | Travel - Monaco - | Trackback | Comments(10)