カテゴリ:Gourmet( 380 )

定番のLawry’s The Prime Rib Tokyo@恵比寿

先週末、またまた飽きもせずに行ってきました@Lawry’s The Prime Rib Tokyo
毎回お店を出る頃には腹パン状態で、「暫く行くのはお休みしようかな~」と思うこともありますが、
2,3日すると「また食べたい」となり、通い続けて16年!
こんなに長く通い続けているお店は他にないかもしれません。
e0087008_1221274.jpg


本当に毎度同じ写真になってしまいますが、この夜も先ずはスパークリングワインでスタート。
e0087008_12222346.jpg

大好きなシュリンプカクテル&サーモン
e0087008_12225631.jpg

ブロガー泣かせの照明です。
e0087008_12251363.jpg

スパークリングワインを早々に飲み干し、ワイン
e0087008_12255028.jpg

今回テーブルを担当してくれたスタッフが感じは良かったのですが、
スピニングボウルサラダの作り方がちょっと雑で、お野菜とドレッシングの絡み方がいつもと違って
なんだかイマイチ。
ただドレッシングを投入するだけの事でも、味に違いが出てきますね。
e0087008_12301366.jpg

おかわりしたくなるクラムチャウダー
e0087008_12265521.jpg

プライムリブは、カリフォルニアカットで私は十分です。
e0087008_12311826.jpg

たぶん、パンプティングを全て食べきれたことはないかも。
e0087008_12314924.jpg

イングリッシュトライフル
e0087008_12361365.jpg

ダンテのワゴンは健在でした(笑)
e0087008_12432983.jpg


いよいよ赤坂店のオープンまで1ヶ月をきり、既に予約受付も始まっています。
私も次回からは赤坂店へ行くつもりでいますが、スタッフからは「恵比寿店も引続き宜しくお願いします」と
言われ、帰り際に受付の方からも私がよく次回の予約をしていくことを知っていて、
「次のご予約はよろしいですか?」と声をかけられ、少々後ろ髪を引かれたりもしています。
でも、やはり一度は赤坂店も偵察しないとね!
旧・赤坂店、恵比寿店は地下でしたが、初の地上店舗ですし、Waiting Barも広くなるようなので
とても楽しみです。
e0087008_12394455.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-09-01 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(0)

8月29日は焼き肉の日!!

毎月29日は「ニク」の日ですが、昨日8月29日は「ヤキニク」の日!!
ということで、ゲルマン君と大好きなジンギスカンを食べに行ってきました@ジンギスカン霧島
e0087008_1124943.jpg

お肉が通常の1.5倍ということで、店内は予約で満席でした。
e0087008_11242128.jpg

お通しはキャベツの千切り。
お肉の前にベジファースト!
e0087008_11243475.jpg

生ラム肉3人前
e0087008_11253942.jpg

全く臭みのない美味しいラム肉をどんどん焼いて食べて、プラス飲み放題で飲んで飲んで、
周りの方たちより色々な面でスピーディーだったと思います。
更にお肉を追加して、4人前x1.5倍=6人前を二人で平らげてきました。
ヘルシーなラム肉とはいえ、少々食べ過ぎたかもしれませんが、今朝は全く胃もたれなし!
e0087008_11273829.jpg


まだ少しだけお腹に余力を残して、次へ移動します。
先日、お友達に紹介して貰った韓国料理屋にゲルマン君から「行ってみたい!」とのリクエストがあり、
2軒目は韓国料理「チャリム」
丁度お店の前で喫煙中だった釜山ナムジャNさんが「Kyonpuhiさ~ん!!」と有難いことに
すぐ気が付いてくれました。
平日ですが、久しぶりにチャミスル
氷を入れると飲み易くなりが、それはそれで危険かも(笑)
後ろに写っている小松菜のキムチはバンチャンの一つなのですが、これがまた美味しい!!
e0087008_11352086.jpg

ジンギスカン後なので軽めに・・・と思っていたのですが、Nさんがゲルマン君に「チヂミを食べさせたい」ということで、二人で食べるにはかなりボリュームのある海鮮チヂミが登場!
食べきれなかったら、お持ち帰りするはずが、ゲルマン君が「美味しい!」と言いながら、
完食しちゃいました。
美味しいから、いくらでも食べれちゃうんですよね~
次回は1軒目で訪れたいと思います。
e0087008_11383530.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-08-30 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(0)

従姉妹会@抹茶ビアガーデン&丸の内バル

ここ数年、夏の従姉妹会と言えば、明治記念館のビアテラスでしたが、
今年は、抹茶ビアガーデン@御茶ノ水へ。
私は知らなかったのですが、めざましテレビなどでも紹介されたそうです。
長雨続きの夏でしたから、今年は明治記念館ではなく、こちらで正解だったかもしれません。
e0087008_12252824.jpg

2時間飲み放題のコースで、抹茶ビール、ほうじ茶黒ビール、和紅茶ビールなど
今まで飲んだことがないビールの他に抹茶ワインやソフトドリンクなどもありました。

e0087008_1244436.jpg

先ずは抹茶ビール
抹茶の香りがして、普通のビールより飲み易いです。
e0087008_12292638.jpg

私のネイルもグリーン系で、ちょっとだけ抹茶カラーを意識してみました。
e0087008_12293945.jpg

紅茶の教室などもしているお茶全般に詳しい従姉妹が和紅茶を広めていきたいと言うことで、
次は、和紅茶ビール
狭山の和紅茶を使っているそうです。
こちらは少し苦みがあって、「抹茶ビールの方が美味しいね」と皆の意見が一致しました。
お料理もお茶を使った料理がメインで、手前に少しだけ写っているのはサーモンと茶葉のマリネ

e0087008_12321885.jpg

彩り野菜の茶~ニャカウダは、ディップに抹茶が使われています。
e0087008_12372231.jpg

e0087008_1238038.jpg

普通のお料理も少しだけあって、レバーペースト
e0087008_12385071.jpg

オリジナルお茶ソーセージ(緑茶、番茶、紅茶)
皆から一番好評だったのは緑茶!!
好みの問題もありますが、番茶や紅茶をお料理で使うのは難しいのかもしれませんね。
e0087008_12404719.jpg

グラスが小さくて驚いた(笑)抹茶ワインは、抹茶の香りがする白ワインという感じでした。
e0087008_12474327.jpg

グリルポテトのお茶フレーバー(抹茶)
e0087008_12471463.jpg

写真を撮り忘れましたが、大山鶏の唐揚げ緑茶マヨネーズ添えは、緑茶マヨネーズが美味しくて、
茶~ニャカウダのディップよりも気に入りました。
私にしては珍しく〆のデザートで、自家製プリン(紅茶)
e0087008_12511992.jpg

きっちり2時間制だったので、「もう1軒!」ということでタクシーで丸の内へ移動して、
久しぶりにお気に入りのバルへ。
平日にも係わらず、相変わらずの盛況っぷり!!
私達の大好きなフィッシュ&チップスは今はメニューにはないのですが、
忙しい中を店長さんの優しさで用意してくれました!
全員、大感動でしたよ~
1軒目でお腹いっぱいのはずが別腹に入っていきました(笑)
e0087008_12565454.jpg

厚揚げしらすは、厚揚げで手作りでフワフワです。
e0087008_132255.jpg

腹いっぱいのはずなのですが、つくねまで頼んでしまいました。
e0087008_1331834.jpg

従姉妹達とは価値観も同じだし、友達たちと飲むのとは、また違った楽しさや心地良さがあります。
かなり気の早い話しですが、忘年会の企画もスタートしました。
お馬さんの人参に変わって、私の場合は飲み会や旅行などを目標にして、頑張って働くことにします。
[PR]

by kyonpuhi | 2017-08-25 17:30 | Gourmet | Trackback | Comments(4)

楽しい飲み会でストレス発散

お盆シーズンで仕事も少しはスローペースでいけるかと期待を抱いていたのですが、
複雑な案件は飛び込んでくるし、クライアントの女性は怖いし・・・気が重く胃が痛い日々。

でも、昨晩の爆笑続きの飲み会でだいぶ気分転換できました!!
10代~20代前半に出会った長い長いお付合いの友達たちなので
気心も知れているし、好き勝手な事も言い合えるし、本当に持つべきものは友ですね。
皆さん(含・私)体型の変化はありますが(笑)、中身は出会った頃と全く変わってないかも!
お友達の会社の保養施設の中華レストランで、とてもリーズナブルに美味しい中華とお酒を
堪能させて貰いました。
フカヒレの姿煮も頂きましたが、本格的な中華料理の数々が「えっ!このお値段で?!」という価格で
お酒もかなり飲みましたが、お会計の安さに一同ビックリ。
麻婆豆腐は2-3人前の量で500円以下!!
ほとんどの料理がその位のお値段でした。
e0087008_927518.jpg
永遠にバカ話しを続けていられそうでしたが、翌日も仕事なので、続きはまた次回。
既に次回のお店は決めているので、今から楽しみです。
[PR]

by kyonpuhi | 2017-08-16 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(2)

Father’s Birthday Dinner@定番の叙々苑

世間一般はお盆休みの方が多いようですが、私は通常通りお仕事です。
通勤電車は空いているし、オフィス街も静かなので、いつもより出勤も苦になりません。

さて、先週土曜日は、今月末に誕生日を迎える父の誕生日祝いの食事会を家族でしてきました。
お店は父からのリクエストにより実家から近い叙々苑・新宿小田急ハルク店
e0087008_1145522.jpg

今回も個室でお願いしたのですが、何度か過去のBlogにも書いていますが、
個室の利用料がお会計総額の10%というシステムは変わっていませんでした。
一概には言えませんが、普通は、「多くの支払いをしたお客さん=お店側にとっては良いお客さん」
ではないのかと思うのですが、その人たちの方が個室料を多く支払わないといけないのは、
なんだか納得できません。
文句を言うなら個室を使うなという話しなのですが、毒舌な父親と一緒の場合は、
個室の方が何かと安全なので(笑)

前置きが長くなりましたが、久しぶりの叙々苑での焼肉、美味しかった~!!
e0087008_1163417.jpg

e0087008_1164654.jpg

焼くのに忙しくて、写真を撮る余裕がありませんでしたが、皆が「旨い!」「美味しい!」と言いながら、
楽しそうに食べていたので、幹事としては一安心!
両親共に年令の割にはよく食べ、飲みます・・・はい、私が酒呑みなのは血筋です。
最近、私はカルビが脂っぽいと感じる事があったりするのですが、
父親は「やっぱりカルビが一番旨いな!」と言っているくらいなので、私より胃腸は若いかもしれません。
今回、お肉は、タン塩、カルビ、ハラミ、赤身ロースをお願いしたのですが、
私的には赤身ロースが一番のヒットでした。
e0087008_118394.jpg

ワインのボトルを何本か空け、更にお肉を追加したりして、最後の〆は、冷麺&ビビン麺!
私はビビン麺を頂きましたが、上品な辛さでとっても美味しかったです。
e0087008_1195716.jpg

なんだかんだ言いながらも、両親世代と一緒に焼肉へ行くなら、やはり叙々苑は間違いないですね。
e0087008_1110499.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-08-14 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(0)

昨日はニクの日!

ゲルマン君と急にジンギスカンモードにスイッチが入り、予約なしでフラリと行ったのは
ジンギスカン霧島

お店へ向かいながら、「今日は29日で肉の日だから混んでいるかもね」と話していたら、
案の定、混み合っている店内。
でも、「次の予約の関係で、今から1時間45分でよろしければご案内できますよ」と言われましたが、
通常でも2時間制なので、全く問題なしなので案内して頂きました。
e0087008_11193618.jpg


「お肉を食べるぞ~!!」ということで、生ラムを4人前オーダー。
29の日は、お肉が通常の1.5倍ということで、
e0087008_1120976.jpg

こちら美しい生ラム肉が6人前です!
e0087008_11204794.jpg

e0087008_1121073.jpg

野菜は、無料で出てくるモヤシと玉ねぎだけあれば十分。
飲み放題90分を付けて、お肉を焼いて焼いて食べまくりますよ~
e0087008_11222866.jpg

焼き過ぎには注意!
食べたい時に食べれるって幸せですね。
e0087008_11224981.jpg

e0087008_11225710.jpg

お店の人から「今の時期しか食べれないヤングコーンがあって、お薦めですよ!」と言われ、
せっかくなので頼んでみると、普段食べているヤングコーンとは違って、
とても立派なヤングコーンが出てきました。
e0087008_1131381.jpg

e0087008_11312045.jpg

「マヨネーズか岩塩を付けて食べて下さいね」と言われ、ゲルマン君がマヨネーズを付けて
食べていると、別のスタッフから「お味は如何ですか?岩塩つけて食べた方が美味しいですよ」と・・・
何かと話しかけられることが多い私達。
人が良さそうに見えるのでしょうか(笑)

〆はゲルマン君監修による禁断のオンザライス(笑)
e0087008_11303413.jpg

心ゆくまでジンギスカンを堪能してきました。
低コレステロールで、カルニチン、鉄分、ビタミンBが豊富なダイエットフードと言われている
ラム肉なので、今朝は胃もたれもなく、スッキリとした目覚めでした。
[PR]

by kyonpuhi | 2017-06-30 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(0)

Birthdayプレ&お馴染みのLawry’s The Prime Rib

香港で、ゲルマン君から誕生日祝いということで、サングラスを買って貰ったのですが、
(2個ありますが、1個はゲルマン君が自分用にお買い上げ)
e0087008_13554440.jpg

帰国した翌週、毎度お馴染みのLawry’s The Prime Rib@恵比寿で、
再びお祝いして貰ってきました。
e0087008_14213557.jpg

e0087008_1356728.jpg

いつも同じメニューで飽きそうなものですが、食べてから2、3日経つとまた食べたくなるんですよね~
スパークリングワインで乾杯後は、いつものコースでお願いします。
e0087008_13594941.jpg

e0087008_140168.jpg

e0087008_1441785.jpg

日曜の夜だったので、翌日の仕事のことが脳裏をよぎりながらも、結構ワインを飲んでしまいました。
翌朝、少しだけ(笑)後悔しましたが、楽しいお酒を我慢するのは難しいです。
e0087008_1421560.jpg

恥ずかしながら、Birthday Song付きでした(笑)
ここは、いつ来ても私達を心地良くさせてくれるお店です。
e0087008_1461782.jpg

9月29日には以前とは違うビルですが、再び赤坂店がオープン!!
以前の赤坂店、現在の恵比寿店共に地下の店舗でしたが、今度はビルの3階らしいので、
今までとは違った雰囲気のお店となりそうで、今からオープンが待ち遠しいです。
e0087008_1495077.png

[PR]

by kyonpuhi | 2017-06-19 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(2)

インド&タイ料理「ディップパレス」@御徒町

先日たまたまランチに入って美味しかったので、早速、ゲルマン君とディナータイムに再訪してきましたDippalace

タイ料理とインド料理が同じお店で食べられるのは便利だけど、専門店よりクオリティーが下がるのでは??と思われがちですが、とんでもない!
厨房もホールスタッフも全員がローカルの方たちで、多少は日本人好みの味付けにしているとは
思いますが、それなりに本格的で侮れません!!
e0087008_12165637.jpg

タイのチャーンビールを頼もうと思ったら、大好きなビンタンビールがあるーーー!
e0087008_1219159.jpg

というわけで、久々にビンタンビール
あ~、バリへ帰りたくなる味!!!
e0087008_12192359.jpg

このコースター良いな~
e0087008_12193820.jpg

タイ料理メニューからポピアソッ(生春巻)
たくさんの野菜がギュッと巻かれた生春巻は二人で食べるにはボリュームがあります。
e0087008_12241095.jpg

インドのワインとは珍しいな~と思って、お願いしてみました。
e0087008_12264527.jpg

特にクセもなく飲み易いワインです。
e0087008_12265595.jpg

ネパール料理のモモ は、モッチモッチ具合が最高!! 
もともとモモは好きなのですが、このカレーソースも美味しくて、これはかなりのお気に入りです。
e0087008_12282266.jpg

チキン料理はタイ、インド共にレパトリーが多く、先ずは無難なところでタンドリーチキン
e0087008_12294966.jpg

チキンがまた大きいのですが、レモンを絞ったり、ミントのソースをかけたりすることによって、
色々な味で飽きずに食べることができます。
e0087008_1230997.jpg

既にお腹がいっぱいになりつつあったのですが、ゲルマン君が「カレーも食べたい!」ということで、
サグパニールカレーをお願いしました。
サグ=ホウレン草、パニール=カッテージチーズ
e0087008_12382163.jpg

チーズナンも頼んだので、二人揃ってお腹がはち切れそうになりました。
e0087008_12383780.jpg

後から考えてみると、生春巻の皮、モモの皮、ナン・・・炭水化物系のオンパレードですから、
そりゃ~お腹も膨れますよ(笑)
今でも人並み以上の量を食べているとは思いますが、昔ほどは食べれなくなってきたので、
オーダーする時に気を付けないといけませんね。
今回も全て美味しかったので、また行きます!!
e0087008_12385113.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-05-17 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(4)

Burger & Pub 「ChouChou POPON」

こちらのお店の看板を見た時に「何て読むのかな?変わった店名だな~」と思っていたのですが、
入店してみて、「なるほどね~」と判りました。
鉄道エンターテイメントカフェバー「シュッシュポポン」

店内のいたる所に鉄道模型のジオラマがあり、鉄道グッズも販売されていて、
大きな窓からは鉄道を見おろせるという鉄道ファンが楽しめるお店となっていました。
e0087008_124886.jpg

e0087008_1242495.jpg

私達のテーブル横にもジオラマ模型があって、「ちょい鉄子」(笑)の私はテンションアップ!
e0087008_1262987.jpg

e0087008_12114141.jpg

ここへ来店したのは、私とゲルマン君には珍しくハンバーガー目当て
私達の場合、「お肉を食べたい!」となると焼肉、しゃぶしゃぶ或いはロウリーズへ行くことが多く、
ハンバーガーを食べる事は滅多にないので、何のリサーチもせずに入ったのですが、
思いがけず楽しいお店で嬉し~い!

無難なところでチーズバーガーをお願いしてみました。
e0087008_12224150.jpg

とてもシンプルなバーガーですが、ビーフ100%でとっても美味しい!!
メニューのバリエーションは少ないですが、焼き加減も聞いてくれて、バーガー初心者には大満足でした。
e0087008_12242937.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-05-13 10:00 | Gourmet | Trackback | Comments(2)

Family Dinner@リーガロイヤルホテル東京「皇家龍鳳」

GW中、父からの誘いで、リーガロイヤルホテル東京中国料理「皇家龍鳳」
家族で食事へ行ってきました。
e0087008_1123294.jpg

前回の鉄板焼きで、このホテルを気に入った父が ふかひれとアワビを愉しむディナー
というコースを予約してくれました。

表の通りからはわかりませんが、ホテル内へ足を踏み入れると広大な大隈庭園を臨むことができ、
レストランの窓からも見る事ができます。
e0087008_11284968.jpg

お祝い事があったので、で乾杯した後は前菜盛合せ
e0087008_113083.jpg

濃い目の白湯か醤油味の上湯かを選べるフカヒレは、各自好きな方を選べるのですが、
全員が濃い目の白湯
スープでわかり難いですが、青梗菜の下にフカヒレが・・・文句なく美味し~い!
e0087008_11313696.jpg

中国野菜、海老、ホタテの炒め物は、その日の中国野菜から好みで選ぶことが出来ます。
聞いたことのない野菜があったので(何度か名前を聞いたのに失念)、それを選んでみたところ、
ちょっと苦みのある野菜でした。
e0087008_11333115.jpg

アワビもオイスターソース煮込みか生姜蒸しかを選べたので、これまた揃って
オイスターソース煮込みをチョイス。
美味しかったのですが、このアワビをカットするのが大変で、皆それぞれ格闘してました(笑)
e0087008_11353080.jpg

お酒はいつものように白ワイン、赤ワインのボトルを空けたところで、甕だし紹興酒が気になってしまい、こちらもお願いしました。
以前に比べれば酒量は減ったものの、相変わらずよく飲む家族です(笑)
e0087008_11364568.jpg

e0087008_11365327.jpg

コース料理だけでは物足りない感じがするということで、アラカルトから海老雲吞の香港麺
お願いしました。
飲むだけでなく、食欲も旺盛です(笑)
e0087008_11402555.jpg

タラバカニとレタスの炒飯
e0087008_11405363.jpg

デザートは、ピンクグレープフルーツとマンゴーココナッツミルク
スープ感覚のデザートは珍しいですね。
e0087008_11432979.jpg

帰り際、ホテルの方が「お誕生日の方がいらっしゃるそうですね」とミニブーケ3個
私達のテーブルへ持っていらっしゃいました。
父が「誕生日」の話しをしていたのを聞いて、気を利かせて下さったようです。
私の誕生日は来月で(この夜は4、5、6月生まれが揃っていました)少し早めにお祝いして
貰ったのですが、まさかのプレゼントは嬉しいですし、流石のサービス!!
e0087008_1147452.jpg

ホテル内のレストランは割高だったりもしますが(支払いは父ですが・・・)、両親世代には心地良く、
色々と気配りもしてくれるので、せっかちな父がいる我が家の食事会では安心して伺えます。
e0087008_11475342.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-05-10 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(0)