<   2007年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

再び上海蟹を食べに@成隆行蟹王府

上海での食べ納めは、初日にも行った成隆行蟹王府でのランチ。
e0087008_10395292.jpg

予約をして行ったので、個室に通してくれました。
e0087008_1040527.jpg

この旅ですっかり気に入ってしまった紹興酒を飲みながら、上海蟹のフタ焼き
e0087008_10404498.jpg

濃厚な蟹ミソと蟹の身があえてあり、酒のツマミには最高です。
これは初日に来店した時から気に入っていて、この後にまた追加しちゃいました。
e0087008_1041309.jpg

車海老のピリカラ炒めも、海老はプリプリだし、このタレが美味しくて、またまたお酒が進む一品です。
e0087008_10415069.jpg

上海蟹の小包籠蟹ミソ入りワンタンもオーダーして、上海蟹づくし!
e0087008_10424583.jpg

e0087008_1043842.jpg

グルメレポーターと化したゲルマン君の「この状態で写真を撮ったら・・・」とのアドバイスにより撮影(笑)
e0087008_1044110.jpg

蟹ミソ坦々麺は、坦々麺と蟹ミソが別々に出てきて、お姉さんが取り分けてくれます。
e0087008_10445246.jpg
e0087008_1045119.jpg

初日に蟹ミソのかかった炒飯を食べましたが、こちらの方が私は好みです。
e0087008_10452143.jpg

紹興酒がついつい進んでしまい、昼間から二本も飲んでしまいました。
おかげで、この後の空港までの車内では、ゲルマン君はトド状態で爆睡zzz
サービスでいただいたスイカはとっても甘くスイカが苦手なゲルマン君も珍しく食べていました。
e0087008_1045458.jpg

〆にマンゴープリンも食べて、お会計は498元(約13,000円)
e0087008_10455836.jpg

思う存分に飲んで食べて、大満足の上海食い倒れ旅行となりました。
来年もまたこの時期に、FLY!上海したいと思っています。
e0087008_1046885.jpg

[PR]

by Kyonpuhi | 2007-11-29 12:34 | Travel - Shanghai - | Trackback | Comments(10)

沈大成@上海・南京東路

既に記憶が薄れつつある上海旅行記ですが、あと少しお付き合い願います。

さて、紅焼肉で悶絶した後、私は散歩で消化、ゲルマン君は昼寝で消化したので(笑)
夕食を食べに行きましょ。
最後の夜ですから、あまりお腹が減っていなくても食べに行きますよ(笑)

色々と食べ尽した故、南京東路の巨大コーラのオブジェが有名なビルに入っている沈大成
フラリと入ってみました。
e0087008_9592432.jpg
e0087008_9594159.jpg

メニューを広げて、「そういえば、ワンタン麻婆豆腐を食べていなかったね」という事で、オーダー。
e0087008_1015364.jpg
e0087008_102383.jpg

麻婆豆腐は白いご飯が欲しくなる味ですが、ご飯は頼まず上海蟹ヌードルを頂きました。
この濃厚な蟹味噌がなんとも言えず・・・これで100元(1500円)
e0087008_1025853.jpg

ちなみに、こちらのお店でのお会計は二人で141元(約2000円)

e0087008_1033578.jpg

青島のdraftビールやバドワイザーを飲んで、このお値段って、東京では有り得ないですね。
「今回の旅は、食に関しては本当に最高だったね!」と話しながら、またエッグタルトを買って(笑)
ホテルへと戻りました。
[PR]

by Kyonpuhi | 2007-11-28 12:49 | Travel - Shanghai - | Trackback | Comments(6)

房総鴨川温泉旅行・後編

「部屋から朝日が見たいね~」と話していましたが、起きたらすっかり太陽が昇っていました。
e0087008_12281245.jpg

前日の夕食であれだけ食べたのに、「今朝は焼き魚かな~?」が朝一番の会話(笑)
でも、予想外にも煮魚でした。
伊勢エビのお味噌汁とお釜で出てくるご飯はおかわり可能。e0087008_1230935.jpge0087008_12302383.jpg

美味しい朝食で、ご飯2杯いただきました。ご馳走さまでした!
ホテルをCK-OUTして、お土産を物色しに潮騒市場へ。
せっかくなら美味しいモノを買って帰りたいという事で、朝食を食べたばかりにも係わらず、つい試食に手が伸びてしまう私達(汗)
買い物を済ませ、「海沿いでお茶でもしたいね」という事で、たまたま通りがかった
鴨川グランドホテルに入ってみました。
ラウンジでコーヒーのつもりが、メインレストランThe Gunjo Restaurantの雰囲気がとても良かったので、急遽ここでランチをする事に決定。
e0087008_12341141.jpg
e0087008_12342872.jpg

アジアンテイストなインテリアとガラスの向こうに広がる景色、ちょっと海外に来たみたいな気分になれます。

運転がなければ、シャンパンでも飲みたかった!!
e0087008_1235359.jpg
e0087008_12354919.jpg

私はチキンのクラブハウスサンドイッチを頂いたのですが、カレーのスパイスが効いていて、美味しかったですよ~(写真撮り忘れてしまいました)
温泉やスパも充実しているようなので、次回はこのホテルに宿泊したいかも・・・。
本当にこの2日間、よく食べ、よく喋りました。
物欲も尽きませんが、食欲も全く尽きることがありません。
これって健康な証拠ですから、感謝しないといけませんね。
[PR]

by Kyonpuhi | 2007-11-27 12:37 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(8)

房総鴨川温泉旅行・前編

連休を利用して、女友達2人と共に私の運転で房総鴨川温泉へ行ってきました。
首都高さえ抜けてしまえば、アクアラインのおかげで、房総までの道のりも楽チン。
海ほたるで休憩。

風は冷たかったですが、真っ青の空で気持ちイイ~!
e0087008_12402185.jpg

さて、今回のお宿は、海が目の前の露天風呂と海の幸を満喫できる鴨川のお宿
CK-IN後は、早速、貸切露天風呂へ。
憧れの露天で一杯・・・生ビールと熱燗をオーダー。
目の前の海を眺めながらの一杯は格別です。

e0087008_12414065.jpg
e0087008_12435131.jpg

ただ、このお風呂には難点が一つあって、お隣(と言っても距離はありますが)の釣堀から
見えてしまう事。

e0087008_12445385.jpg

こちらが見下ろす感じですが、脱衣場から湯舟まで立って歩くと見えてしまう為、ほふく前進(笑)
最後の方は、「まっ、いいっか!」って感じになっていましたけどね。
若いお嬢さんでもないですから、見たい方もいないかと・・・。
お部屋の目の前も海なので、キレイな夕日を眺めることができます。
e0087008_12485980.jpg

お風呂の後は、伊勢エビや鮑の豪華な舟盛りが付いた夕食!!
e0087008_12462873.jpg
これ以外にも盛り沢山のメニューで、どれから箸を付けたらよいのか迷いまくり。
白魚のかき揚や太刀魚、鮑はお刺身以外に味噌を塗って焼いたものも・・・。e0087008_12474279.jpge0087008_1248332.jpg
立派なサザエやアサリの蒸しモノもマイウー。
アサリのスープが美味しくて、これがまた白米に合うお味だと言うので、つい手が・・・。
なめろうはお酢を付けて食べ、3分の1残して、まご茶漬けにして頂くのですが、このお茶漬けがまたまた絶品。
e0087008_12503596.jpge0087008_12505095.jpg
三人揃って、ご飯3杯食べました(笑)
私、普段はお寿司以外では、ほとんどお米を食べないのですが、この日は本当にご飯が美味しくて美味しくて、食後はお腹の皮が裂けそうなほど苦しかったです。
この後、一休みして、また夜の露天風呂を満喫し、お腹の消化に努めました。
[PR]

by Kyonpuhi | 2007-11-26 12:54 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(8)

一人でお散歩at上海・南京東路

ランチ後は、ゲルマン君はホテルでお昼寝タイム、私は一人で街を散策・・・私達の旅では、
こういうパターンは定番となっています。


ホテルから南京東路へ行くまでの通りには、イケメン美容室(床屋かな?)が何軒かあり、
シャンプーに来ているお客さんで賑わっていました。
e0087008_10172346.jpg
e0087008_10173276.jpg

なぜ「イケメン美容室」かと言うと、街では見かけないタイプのイケメン君がシャンプーしてくれるらしいんです。
事前に知っていたのですが、外から覗きながら「そうね・・・」と納得してみたり(笑)
次はトライしてみようかな~

南京東路には数多くの土産屋が軒を連ねていますが、店頭にこのような子たちもぶら下っていたりします。(グロかったらゴメンなさい)
e0087008_10194242.jpg
e0087008_10195033.jpg

ギュウギュウに詰められたパンダのぬいぐるみも見かけますが、
e0087008_10211336.jpg

地元での人気者は断然ドラえもんです。
ドラえもんTシャツを着たカップルや携帯の着メロ(by日本語)がドラえもんという人にも遭遇したり、
その人気ぶりには驚きました。
e0087008_10213296.jpg

陽が落ちてくるとネオンがギラギラと・・・東京と同じですね。
e0087008_10215883.jpg

ゲルマン君の「何か甘いモノを買ってきて~」のリクエストに応えて(まだ食うんかい!?)、
エッグタルトをお買い上げして、ホテルへと戻ることにしました。
e0087008_10221332.jpg
e0087008_10222325.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2007-11-22 13:00 | Travel - Shanghai - | Trackback(1) | Comments(10)

ちょこっと買い物

まずは先日の上海への出発時の成田にてコスメ類をちょこっと・・・。
e0087008_12522329.jpg

ようじやの油とり紙は成田限定のアロエ。
daisyさん、これですよ~(って、写真が切れちゃってますね)。
runrunさんら教えて貰ったDE LAMERのラディアントインフュージョントニックや、Diorの口紅などお買い上げ。
e0087008_1315395.jpge0087008_132641.jpg
ドゥラメールのトニックは、とっても気に入ってしまい、既にリピ決定ですが、ボトルの穴が大きいので、出す時に気を付けないとドバァ~ッと出てきてしまうのだけが難点です。

ワンピ2枚は、下北沢のImportやUsedのお店にて、可愛いお値段に魅かれて購入。
e0087008_1259195.jpg
e0087008_12591484.jpg
ワンピと言っても、一枚で着ずに重ね着して、下もレギンスかタイツとね。
間違って、足なんか露出したら、即ハンターの標的です(笑)

先輩に教えて貰ったブラシの形が変っているLAのマスカラはプラザにて。
e0087008_1344577.jpge0087008_13519.jpg
リースは先輩からのプレゼントです。
これからの季節、自分で手作りする方もいらっしゃると思いますが、私にはとても出来そうにないので、嬉しいギフトでした。
[PR]

by Kyonpuhi | 2007-11-20 13:06 | Diary | Trackback | Comments(12)

テリッテリッが堪らない悶絶の紅焼肉@薇閣

テレビ塔の観光を終え、遅めのランチへと向った先は、
上海のガイドブックを見た時からゲルマン君がFall in Loveとなった
「薇閣」という紅焼肉(上海風豚バラ肉の角煮)が有名なお店
e0087008_9375425.jpg

芸能人もよく来店されるお店で、周辺は静かな雰囲気で店内も落ち着いています。
e0087008_9381448.jpg
e0087008_938239.jpg

空腹もMAX状態の私達の前に出てきた光り輝く豚さんに二人で悶絶(笑)!
紅焼肉に煮玉子をプラスして貰って、お値段48元(700円位)
e0087008_9392987.jpg

口に入れた瞬間、トロットロ~に溶けました!!
旨過ぎて、またもや悶絶!!

e0087008_9393872.jpg

今回の旅行中に何本飲んだかわからない安くて美味しい紹興酒
これ、日本でも売ってるのかな~?
e0087008_9403148.jpg

春巻や青菜の炒めモノも美味しかったのですが、紅焼肉は今回の旅で一、二位を争う美味しさでした。
夜だと売切れてしまう事もあるそうなので、ランチで行って正解。
e0087008_9412423.jpg
e0087008_9413257.jpg
ゲルマン君の熱い想いは報われたようです(笑)
[PR]

by Kyonpuhi | 2007-11-16 13:49 | Travel - Shanghai - | Trackback | Comments(10)

映画「Hairspray」

珍しくゲルマン君と意見が一致した映画「ヘアスプレー」を観に行ってきました。
(ぱん子ちゃ~ん、やっと行ってきました!)
期待を裏切らず、とっても楽しく素晴らしい映画でした♪
e0087008_15552469.jpg

娯楽性の高い単なるコメディー映画というだけでなく、人種差別という問題提議もあり、
辛口コメンテーターのゲルマン君も「イイ映画だった」と満足しておりました。
ジョン・トラボルタの久々のダンスシーンも良かったです。
e0087008_15555399.jpg

原作である1988年のジョン・ウォーターズ監督(今回、オープニングシーンで露出狂オヤジで登場!)の映画も観たくなりましたが、やはりBroadwayで(まだストライキ中なのかな~?)、あの歌と踊りを「生」で体感したくなりました!!
サウンドトラックも欲しいな~。Welcome to the 60's♪
e0087008_11294146.jpg

[PR]

by Kyonpuhi | 2007-11-15 11:33 | Movie & Book | Trackback | Comments(2)

上海テレビ塔

動かないとお腹が空かない→食べれない、という事で、ちょこっと観光もしてきました。

宿泊したホテルから黄浦河をはさんだ向かい側にある東方明珠塔(上海テレビ塔)は、
1995年に完成したアジア一の高さ(468m)を誇る高層建築です。
上海のランドマーク的存在で、テレビや雑誌で見かける事も多いですね。
e0087008_9294410.jpg

正面にある「東方明珠」の文字は、江沢民・前主席の直筆。
e0087008_9295839.jpg

263mの展望台までのチケットを買い、高速エレベーターで一気に上がります。
展望室からの景色は、曇っているのか大気が澱んでいるのか、ちょっとグレーな色合い。
e0087008_9313737.jpg
e0087008_9314787.jpg

グランドハイアットの入っている金茂大厦の後ろにそびえる建設中の建物は、日本の森ビルが建設中の101階建ての高層ビル。
最上階の展望台は、完成すれば世界で一番高い展望台となるそうです。
既に外資系金融機関の入居が決まっていて、家賃の高額さは上海一とか中国一とかニュースで聞きました。
e0087008_9321697.jpg

テレビ塔のギフトショップで、昨年の香港旅行で買いそびれた金の豚貯金箱を発見!
e0087008_9323664.jpg
しかも、前日の豫園商城で見かけた時よりも安いお値段だったので、お買い上げ。
前日、迷いながらも買わなくて正解でした・・・きっと、この豚さんに呼ばれていたんだわ。
しかし、この貯金箱は底の穴が小さいので、500円玉を入れたら、貯金箱を壊さない限り出す事が出来ない造りとなっているので、今もって中身は空っぽのままとなっています。
[PR]

by kyonpuhi | 2007-11-14 12:35 | Travel - Shanghai - | Trackback | Comments(4)

日本でもハシゴ食い

都内でも続々とクリスマスツリーが点灯していますが、所用があって行ったラゾーナ川崎
すっかりクリスマス仕様のイルミネーションとなっていました。
e0087008_13173419.jpg

用事をサッサと済ませ、ゲルマン君のお気に入りCalifornia Pizza Kitchenでゴハン。
アペタイザーは、必ず注文してしまうアボカド・クラブ・エッグロール
ワインはBERINGERの赤をボトルで・・・アッという間に空になりました。
やはり私達が行くのは、ワイン半額のHappy Mondayがいいみたいです。
パスタは初挑戦のチキン・テキーラ・フェトチーニで、ほうれん草のフェトチーニをハラペーニョクリームソースで和えてあり、ライムをしぼって食べます。
このソースは好き嫌いが分かれそうですが、タイを彷彿とさせるエスニックな味で私達はハマりました。
e0087008_13252892.jpge0087008_13254289.jpg


アメリカ~ンな味の後には、急激に醤油系が恋しくなり(やっぱり日本人!)、気が付けば
寿司屋のカウンターに居ました(笑)

e0087008_13271846.jpge0087008_13273192.jpg
上海から帰国して、節制するはずだったんですけどね(汗)
[PR]

by Kyonpuhi | 2007-11-12 13:29 | Gourmet | Trackback | Comments(12)