<   2014年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大人のワンダーランド・日光へ ~Part-2~

私が20代の頃は、日光で何処かに立寄るとしたら「日光江戸村」や「東武スクエアワールド」だったりで、
「日光東照宮」のPriorityは低かったのですが、年を負う毎に趣味趣向も変わるものですよね。
世の中的にも、「パワースポット」「世界遺産」と騒がれるようになった影響もあるかとは思いますが・・・
「もっと真面目に歴史の勉強をすれば良かった」と、江戸時代に残された歴史的アートを見ながら今更ながら痛感します。

さて、東照宮では家康公が眠られている奥社までは上がらず、お隣の二荒山神社へと移動します。
この道は、東照宮と二荒山神社の神様が通られる道ということでパワーストリートと呼ばれている通り、なんとも言えない厳かな気持ちになります。
e0087008_10273189.jpg

二荒山神社は、縁結びの神社としても有名です。
e0087008_10295335.jpg

東照宮に比べると観光客の数もぐっと減り、ゆっくりと見学することができます。
e0087008_1030152.jpg

e0087008_10302588.jpg

ご神木の杉
e0087008_1031896.jpg

e0087008_10311649.jpg

e0087008_10313342.jpg

霊泉は、もちろん飲んできました。
e0087008_1035592.jpg

e0087008_10351461.jpg

こちらでは、足腰の健康を祈願してまいりました。
e0087008_10464815.jpg

高天原は、この土地最大のパワースポットです。
e0087008_1044179.jpg

暫し、こちらの横でゲルマン君と佇み、パワーを充電させて頂いてきました。
e0087008_10441497.jpg

杉の間から差し込む光も優しく、時の流れが一瞬止まってしまったような感覚に陥り、いつまでもその場所で過ごすことが出来ます。
が、しかし、ここでゲルマン君がくしゃみを連発し始めました。
花粉のピークが過ぎたとはいえ、これだけの杉に囲まれていますからね。
e0087008_10442580.jpg

くしゃみが止まらなくなってきたので、そろそろ、失礼させていただきましょ。
e0087008_10543163.jpg

e0087008_10544359.jpg

e0087008_10545384.jpg
またまた長くなってしまったので、次回Part-3でラストにしたいと思います。
[PR]

by kyonpuhi | 2014-04-30 13:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(2)

大人のワンダーランドへ ~Part-1~

最近ちょっと体調不調気味だったりして、これはパワーを充電しなければと思い、ゲルマン君と
日光へ行ってきました。

車で行く事も多い日光ですが、今回は浅草からスペーシアで・・・乗車前に駅弁を買うのは忘れません。
渋滞に巻き込まれる事もなく、寝れるし、お酒も飲めるし(笑)電車の旅も良いものです。
e0087008_12242010.jpg

e0087008_12243142.jpge0087008_12243976.jpg

10時前には東武日光駅に到着。
e0087008_12474166.jpg

駅前からバスに乗ること10分弱で、日光東照宮の表参道前に到着。
雲一つない青空の下、爽やかな空気を感じながら歩を進めます。
e0087008_12264082.jpg

e0087008_12265788.jpg

まずは、左甚五郎作の「見ざる、聞かざる、言わざる」三猿
ゲルマン君に「Kyonpuhiは、見たい、聞きたい、喋りたいだよな~」と言われてしまいました(爆)
e0087008_12283872.jpg

三猿の下には、ご神馬
e0087008_12313979.jpg

この場所から少し腰を屈めて見てみると、真南を向いている陽明門を背後に北極星までが一直線に並んで見えるそうですが、残念ながら、陽明門は平成30年まで補修工事中です。
e0087008_1238363.jpg

御水舎にて、参拝前にお清めをします。
e0087008_1334237.jpg

上神庫の軒下にある狩野探幽が下絵を描いたと言われている像の彫刻は素晴らしいです。
e0087008_130781.jpg

e0087008_131026.jpg

しかし、どの建築物も細かい彫刻が施された豪華絢爛な造り。
徳川家康の干支である虎、家光の干支である辰など動物や植物の彫刻が目立ちますね。
来年で徳川家康をまつってから400年を迎えますが、今もって荘厳な輝きがあります。
当時のお金で400億円、現在の価格にすると2,000億円の総工費がかかっているそうです。
e0087008_13122757.jpg

e0087008_1327932.jpg

e0087008_1331124.jpg

本社の正門にあたる唐門
e0087008_13195375.jpg

葵の御紋
e0087008_13273432.jpg

e0087008_13274731.jpg

こちらも左甚五郎作の眠り猫
e0087008_1320439.jpg

e0087008_13254392.jpg

e0087008_1326756.jpg

e0087008_145691.jpg

今回初めて知ったのですが、キリンビールのラベルに描かれている麒麟は
e0087008_13395733.jpge0087008_1340995.jpg

こちら鐘楼などに施されている想像上の動物・麒麟だそうです。
e0087008_13382857.jpg

e0087008_13372275.jpg
かなり長くなってしまいましたので、後日Part-2として続けさせていただきますね。

[PR]

by kyonpuhi | 2014-04-28 17:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(4)

Joe’s Shanghai New York@銀座

明日からGW期間へと突入ですね。
私はカレンダー通りなので4連休があるものの、あまりGoldenという感じではないですが、
日帰りや泊りの旅に出てくる予定です。

さて、昨晩は友達2人と共にジョーズシャンハイ銀座店へお邪魔してきました。
前回、従姉妹たちと行ったのが2年以上前・・・つい最近のような気がしていたんですけどね。
あっ、そろそろ次回の従姉妹会を企画しなきゃ!

NYのお店とは全く違う少しゴージャスな雰囲気で、若干トーンを落とした照明となっている店内。
写真がなかなかうまく撮れずブロガー泣かせですが(笑)、
ゆったりとしたお席に案内していただけたので、落着いてお食事と会話が出来ました。
e0087008_12344168.jpg

久しぶりにチンタオビール
アジア圏のビールは軽いのでゴクゴク飲めますよね。
e0087008_12341861.jpg

コース料理もありますが、アラカルトで・・・ここに来たからには、小龍包(豚肉&蟹肉)は絶対に頼まないとね!
熱々のスープを逃さないよう上手に穴を開けて、まずはスープをチュチュッと頂きます。
美味し~い!
e0087008_1238407.jpg

空心菜の炒めものは、お友達が上手にシェアしてくれました。
盛付けもキレイ!
e0087008_1239350.jpg

骨付き鶏もも肉の油淋鶏は、「骨付き=食べにくい」と躊躇したのですが、小さくカットされている上、
お肉が骨からホロッと簡単に取れるので問題なしでした。
香味野菜ソースの香菜が良いアクセントになっています。
e0087008_12402983.jpg

海鮮と季節野菜のあんかけ焼きそばも、お友達がまたまたシェアしてくれました。
私、こういう事は不得手なので本当に感心しきりです。
e0087008_12444688.jpg

杏仁豆腐は、上のソースが激甘!!
個人的意見ですが、ソースは要らないような・・・
お友達が頼んだマンゴープリンも一口いただきましたが、こちらはフレッシュなマンゴー感があって美味しかったです!
ふと気付けば、滞在時間も3時間半をオーバー。
日々LINEでやり取りをしていても、Gossip話し(笑)を中心に話しは尽きませんね。
e0087008_12451324.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2014-04-25 17:30 | Gourmet | Trackback | Comments(4)

ゲルマン君の聖誕祭はフグ料理で

昨日めでたく誕生日を迎えたゲルマン君067.gif
主賓のリクエストによりフグを食べに行ってきました。
こうして一緒にお祝いするのは何回目?!お互いの忍耐力の賜物でしょうか(笑)!


泡で乾杯!といきたいところでしたが、喉が渇いていたのでビールで乾杯!
今回はフグをメインにしたおまかせコースでお願いしました。
e0087008_11453163.jpg

湯引きしたフグ皮の和え物などが載った先付け
どれも美味し~い!
e0087008_1146236.jpg

ビールの次は何を飲もうかと思っていたら、お店から白ワインのプレゼントを頂いてしまいました。
どうも有難うございます040.gif
フグと白ワイン・・・合いますね。
この前日まで2日間ですが休肝していたので、尚更、お酒が美味しい!
e0087008_11463361.jpg

テッサ
e0087008_11473422.jpg

お凌ぎのお寿司
話はそれますが、同じ頃、オバマさんは次郎でお寿司を食べていらっしゃいましたね~。
うちはアメリカ大使館が近いので、現在、警官と検問ラッシュとなっています。
e0087008_11474428.jpg

焼きタラバ蟹
e0087008_114866.jpg

途中、お店の方がチェキで記念撮影してくださいました。
まさか、5tion以外でチェキを撮ることになるとは思っていませんでしたよ(笑)

絶品だったフグの唐揚げ
e0087008_1225784.jpg

フグチリが出てきたところで、
e0087008_1235548.jpg

そろそろヒレ酒に突入しましょ!
e0087008_124687.jpg

〆のフグ雑炊はフグのお出汁が出ていて最高ですね!
土鍋いっぱいにありましたが、二人でキレイに完食!
e0087008_1255888.jpg

美味しいお酒とお食事で、喧嘩もせずに(笑)平和で楽しいBirthday Dinnerとなりました024.gif
私のBirthdayもヨロシクね!
e0087008_126818.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2014-04-24 13:00 | Gourmet | Trackback | Comments(6)

So cute!

出勤前に整列中の白鳥さん達
この日は快晴だったので、この後、彼等は大忙しとなっていました。
e0087008_11325678.jpg

e0087008_1133470.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2014-04-21 13:00 | Diary

ローカル中華と朝ウォーク

以前に比べたら減ったとはいえ、まだまだ高い外食率。
自宅界隈は飲食店には全く困ることがなく、おまけに馴染みのお店も増えてきたりして、
まっすぐに帰宅するはずがついついね・・・

最近みつけた中国料理屋さんは、お客さんの90%が中国の方!!
たまに「日本人は私達だけ?!」なんて事もあるくらいです。
ちょっと店員さんが無愛想だったりしますが(笑)、でも安くて美味しいので、
休日のランチでお邪魔したり
e0087008_12413587.jpg

お仕事後の一杯で寄ったりしています。
e0087008_1241434.jpg


でも、そうそう食べて飲んでばかりもいられないと、最近やっ~と一念発起しました。
FBにはアップしましたが、朝ウォーキングをスタート!
今は週末のみですが、目覚ましをかけて早起きし、新調したスニーカーでウォーキング!
理想は週3回らしいのですが、今は無理せずに週2回にしています。
「継続は力なり」で、なんと言っても続けることが大事ですからね。
e0087008_1301210.jpg

おかげで、前日に深酒が出来なくなりました(笑)
早起きは辛いですけど、まだ人通りの少ない朝の空気は清々しくて気持ち良いし、
貴重な休日を一日有効活用できて、一石二鳥ですね。
e0087008_1305883.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2014-04-18 14:00 | Diary

聖地以外で韓国料理

韓国料理を食べるのは聖地=新大久保がほとんどですが、たまには違う場所でも入ってみましょ!
と言っても自宅から徒歩圏内のエリアです。
たまたま前を通りかかった韓国料理屋さんは外からお店の中がよく見えて、
「キレイだけど、お客さん誰もいないな~」と躊躇していたら、中からアジュマが登場しちゃいました。
もう入るしかないですね(笑)

リノベーションしたばかりのようで、新しい木の香りがする清潔感溢れる店内ですが、私達で貸切り状態というのは居心地悪いな~と思っていたら、すぐに男性4人組、親子連れと入店してきたので一安心。

まずは韓国ビールhite&cassで乾杯!
e0087008_10594637.jpg

久しぶりにサムギョプサルを・・・お肉は2人前からのオーダー。
もちろん焼いてくれました。
e0087008_1105046.jpg

e0087008_115647.jpg

この巻き巻き用サンチュ以外にサンチュサラダも出てきました。
e0087008_111113.jpg

この生マッコリは初めて飲む味で、少しクセがありましたが、スッキリとした味わい。
e0087008_12254412.jpg

そろそろ焼き上がりそうです。
この後はサンチュに巻いては食べ、巻いては食べで、あっという間に完食!
久しぶりだったので、尚更、美味しくいただけました。
e0087008_1134454.jpg

チヂミ類は、サイズが大小あるので少人数にとっては有難いです。
チーズチヂミ(小)
ビジュアルは置いておいて、これとっても美味しかったです!
e0087008_1186100.jpg

キンパッも食べようかと思っていたのですが満腹だったのと、1,000円という強気のお値段で止めておきました。
店員さんは、あまり愛想はありませんが(笑)、でも全体的にお味は良かったです!
フラリと入った割には正解でした。
他のメニューも食べてみたいので(キンパッ以外は適正価格かと・・・笑)、次回はランチタイムに伺ってみるつもりです。
[PR]

by kyonpuhi | 2014-04-16 13:00 | Gourmet - Korean

週末ランチ@パリのワイン食堂

プリフィクススタイルの気軽なフレンチへ行きたいな~というリクエストを受けて、
銀座にあるパリのワイン食堂へ行ってきました。
20代後半(だいぶ昔!)、プリフィクススタイルのお店はかなり色々と開拓して行っていましたが、
今回のお店は初めてです。
オザミレストランズの系列店ですが、カジュアルなお店です。
e0087008_11385628.jpg

e0087008_11434854.jpg

ご覧の通りテーブル間の距離が近く、私達は端のテーブルにしていただいたので大丈夫でしたが、
座る席によっては相席感は否めず、お隣の話しが筒抜けとなりそうです。
e0087008_11423679.jpg

当初、ディナーで行こうと思っていたのですが、まずはランチで様子見をすることに・・・
週末のランチは1,500円と2,800円があり、今回は1,500円でお願いしました。

前菜、メイン共に5種類(だったかな?)の中からチョイスします。
私の前菜は、ベーコンとポーチドエッグのサラダ
e0087008_11451084.jpg

お約束の黄身トロ~リ!
e0087008_11451989.jpg

ゲルマン君はサーモンマリネをチョイス。
サーモンの下にはポテトがゴロゴロしています。
e0087008_11453733.jpg

コースとは別にヴィシソワーズ(300円)もお願いしました。
e0087008_11472898.jpg

メインは、イベリコ豚の肩腹肉ロースト
こちらもポテトが多めで、なんだかジャガイモ祭りになってしまいました(笑)
e0087008_11481451.jpg

ゲルマン君は、牛タンの赤ワイン煮
e0087008_11482674.jpg

どちらもボリューム満点でした。
ガトーショコラと食後の飲み物も付いて1,500円というのは銀座でなくても破格にお安いですね。
e0087008_11485194.jpg

ただ、私達の場合、リピートの可能性は低いかも。
「美味しかった」のですが、「とっても美味しい!また行きたい!」という印象が感じられず・・・間違いなくお値段以上の内容だとは思うんですけどね。
お店との相性の問題かもしれません。
平日ランチは1,000円からありますので、近隣にお勤めされている方にとっては有難い存在なのではないかと思います。
[PR]

by kyonpuhi | 2014-04-14 13:00 | Gourmet | Trackback | Comments(2)

ここは何処?

この写真を見て、「あそこね!」と気が付かれた方いらっしゃるでしょうか。
私は初めての訪問でした。
e0087008_9591597.jpg

門から続く緩やかな坂道は、緑も多く静寂に包まれています。
e0087008_104543.jpg

上りきったところにあるのは素晴らしい洋館
e0087008_10131399.jpg

e0087008_10132834.jpg

国の指定重要文化財である「旧岩崎邸庭園」
言わずと知れた三菱財閥岩崎家の本邸とその庭園を東京都が公園として管理し一般に公開しています。
e0087008_10135384.jpg

中を見学してきましたが、写真撮影は一切禁止となっています。
天井も高く重厚な雰囲気を醸し出した厳かな邸内でした。
ガイドさんもいらして色々と説明もしてくださいます。
e0087008_10325878.jpg

コロニアル様式のベランダからの眺望もとても素敵でしたが、ベランダでの撮影も禁止なので、お見せできないのが残念です。
e0087008_1034367.jpg

手入れの行届いた庭園も広々としていて、桜が満開の時期でしたら、更に美しかったことと思います。
e0087008_10445827.jpg

1階の手前はサンルームとなっています。
e0087008_10361858.jpg

e0087008_10365430.jpg

洋館に隣接して和館も・・・こちらも中は撮影禁止です。
この2つの建物以外に外観のみの見学になりますが撞球室(ビリヤード場)もありました。
e0087008_10505673.jpg

ご近所にある上野動物園や上野公園の喧騒とはうって変わった静寂に包まれた場所が都会の真ん中にあったとは・・・とても心地良い気が流れていました。
東京で生まれ育っていても、行ったことがない場所って、まだまだありますね。
e0087008_1055920.jpg

e0087008_1122329.jpg

e0087008_1054295.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2014-04-11 13:00 | Diary | Trackback | Comments(2)

定番のお寿司&ラーメン@新千歳空港

季節の変わり目もあって、ここ数日、両手足に湿疹が出てしまい、痒いし、見た目にも・・・涙
皮膚科で薬を処方して貰ってきました。
早く安定した暖かい日が続くと良いな~と思っています。

さて、先月末の北海道での話しになりますが、帰りの新千歳空港で花まるにサクっと寄ってみました。
大して空腹でもなかったんですけど、お寿司は別腹ですから(笑)
しかも、少しだけつまむつもりがほぼ普段と変わらない食べっぷりだったような・・・
e0087008_9594295.jpg

ここは、「回転寿司」といっても廻ってるお寿司は少なめで、目の前にいる板さんに握りたてを出していただくことがほとんどです。
My定番の魚卵、ヒカリモノを中心にその日のお薦めをいただきましたが、
やはり、ネタは寒い時期の方が身が締まっていて美味しいですね。
e0087008_1031871.jpg

いつもは「旨っ!」となるニシンも、この日は、「あれ?」って感じでした。
そろそろシーズンオフなのでしょうね。
e0087008_1033393.jpg

でも、東京で食べる回転寿司よりはクオリティー高く美味しかったですよ038.gif
寒さのピークは過ぎたとはいえ、まだまだ雪は健在です。
e0087008_120076.jpg


今回、空港内のお土産屋さんで発見したのは一幻のえびそば!しお味!
お店で食べる時間とお腹の余裕がなかったのでお買い上げしてきました。
e0087008_10505948.jpg

この数日前に地元のスーパーでも、一幻のえびソバが売られていたのですが、みそ味しかなかったんですよね。
パッケージもお値段も違ったので、お味以外に違うところがあったのかな~?
e0087008_10583331.jpg


帰りもまだ霧が残っていて、機体の背後に見える山々もかなり霞んでます。
ほぼ定刻通りに離陸はしていましたが、前の飛行機との距離をいつもより多くとりますとの事でした。
安全第一で無事に届けて下さいね!!
e0087008_114153.jpg

e0087008_1142655.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2014-04-09 13:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(4)