<   2014年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

鉄分補給@焼肉 板門店

ちょっと体調がイマイチだったので、レバーを食べて鉄分を補給しようということで
ゲルマン君に焼肉 板門店へ連れて行ってもらいました。
今年で創業64年という老舗で特選和牛にこだわったお店です。

壁に貼ってあったネギキムチが目に付き、レモンサワーと一緒に・・・体調イマイチと言いながらも飲んでしまう私(笑)
このネギキムチは辛さが控え目で、「キムチ」という感じはしませんが、美味しくて箸が止まらず!
お肉が登場する前にほぼ食べてしまいました。
e0087008_11162630.jpg

タン塩、ハラミ、カルビ、炙りロース
どのお肉も美味しかったのですが、特に炙りロースが絶品!!
店主から、網に乗せて瞬間、「あっ、早くひっくり返して。はい、食べて!」とのご指導を頂き(笑)、
本当にサッと炙った程度で食べましたが、最高でした。
焼き加減を間違えてしまうと全く違う味になっちゃうそうです。
e0087008_1119152.jpg

ホルモンは、レバー、ミノ、ハツ
e0087008_11201590.jpg

追加で更にハラミを頼んだり、野菜も食べないと!と言うことでナムルもね。
e0087008_11225942.jpg

ユッケジャンクッパ
e0087008_1129974.jpg

普通の韓国料理店よりもお値段は若干高めですが、でも味は間違いなしです。
お酒も濃い目に作ってくれて、その点は良心的です(笑)
お肉を食べるとパワーが出ますね。
今週末は楽しみなイベントが目白押しだし、これで今週も乗り切れそうです!!
[PR]

by kyonpuhi | 2014-06-30 13:00 | Gourmet - Korean

初夏の北海道 ~限定ドリンク~

北海道限定のドリンクといえば、サッポロクラッシック生が有名ですが、
最近は都内のスーパー等でもたまに見かけるようになりましたね。
e0087008_104254.jpg

でも、い・ろ・は・す ハスカップは見たことないですよね?!
e0087008_10155656.jpg

とうきび茶は、韓国のコーン茶よりも少しだけ甘いような・・・
滞在中、「喉が渇いたな~」と感じるとコンビニで買ったり、ホテルの朝食やロビーでも何度となく飲みました。
二人揃って、何気にお気に入りかも037.gif
e0087008_1016792.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2014-06-27 13:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(2)

初夏の北海道 ~札幌市内あれこれ~

札幌は、この豊平川によって形成される扇状地にあり、その扇状地のことを
アイヌ語で「サッ・ポロ・ベッ」と言っていたことが「札幌」の語源になったそうです。
足繁く通っている割には今回初めて知りました。
e0087008_10431025.jpg


その札幌の中心と言えば、すすきの!!
すすきの界隈で上を見上げると視界に入ってくる観覧車がずっと気になっているのですが、ゲルマン君は全く興味なしのようで、未だ乗れず。
テレビ塔の展望台からの眺めとは、また違った風景が楽しめるのかな~と想像しています。
今度お一人様で乗ってみようかな~笑
e0087008_104418.jpg


今回の旅では、たまたまYOSAKOIソーラン祭りと重なり、札幌の街はどこもかしこも賑やか!!
e0087008_10555094.jpg

大音響と共に色鮮やかな衣装に身を包んだ集団を見かけると思わず立ち止まって見てしまいますね。
e0087008_105682.jpg

e0087008_1049295.jpg

e0087008_10501894.jpg

e0087008_1152873.jpg

通りによっては桟敷席もあったり・・・
e0087008_1059151.jpg

大通り公園には屋台も出ていたりして、観光客も地元の方も大いに楽しんでいらっしゃいました。
e0087008_110218.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2014-06-25 13:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(0)

初夏の北海道 ~刺身居酒屋「瑠玖」~

以前行った「コロポックル」に今回も予約なしで伺ったら残念ながら満席。
金曜日の夜だったので仕方ないですね。
特にお店の下調べたりもしていなかったので、数年前に一度だけ訪れたことのある
お刺身居酒屋「瑠玖(るっく)」に久々に入ってみることにしました。
このお店は狸小路にあり、目の前は私達の宿泊しているホテルなので、酔っ払っても安心です(笑)
e0087008_11314384.jpg

店内は、ほぼ地元のサラリーマン達で埋まっていて大盛況。
飲み放題が1296円というお安さなので、迷わずそれをお願いしました。
e0087008_1132463.jpg

お刺身三点盛り(1296円)は、好みのお刺身を選ぶことができます。
e0087008_1133543.jpg

北海道ならではの魚を選びましたが、とにかく盛りが太っ腹です。
春にしん、そい、真いか・・・どれも美味しい!
e0087008_1134986.jpg

イモバター(324円)と来たら、お約束の塩辛(216円)も頼まないとね!
e0087008_11373039.jpg

はい、塩辛をOnしていただきまーす!!!
e0087008_1137501.jpg

ラーメンサラダ(540円)は、チラリと見えている麺の下に大量の麺が隠れていて、かなりボリュームがありましたが、
e0087008_11391719.jpg

更に生ウニ&イクラの二色丼(1728円)もお願いしちゃいましょ!!
このお値段で、この丼は東京では食べれませんよね!
途中からお隣に観光客の男性5人組が座ったのですが、丼に感動していました。
e0087008_11395033.jpg

生ウニもイクラもとっても甘くて、食べていて顔が綻びます!!
毎朝ホテルで食べていたイクラとは、当然、違います。
e0087008_11401187.jpg

カニ鉄砲汁(324円)もカニの出汁が存分に効いていて美味しい!!
e0087008_114107.jpg

全く洒落っ気もないクラシカルな店内で(ごめんなさい…笑)、オジサン率もかなり高いですが、
安くて美味しいので私達には全然OK!!むしろ馴染んでいたかと思います(笑)
欲を言えば、ワインがあると嬉しいのですが、でも今でも十分に満足しているので、ドーミーイン泊の時にはまた伺わせて頂くつもりです。
e0087008_11474921.jpg

e0087008_11483781.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2014-06-23 13:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(8)

コイバナ

やっ~と嬉しい金曜日!!!
今晩は、友達の恋バナを酒の肴に飲んできます053.gif

最近は、友達との会話と言ったら、食べる事だったり、身体の事だったりで、恋愛ネタはなかなかね・・・笑
恋バナの当事者が「この年令で、こんな気持ちになるなんて~」と興奮気味に言っていましたが、
「人生いつ何が起きるかわからない」 から楽しいんでしょうね!
女性ホルモン活性化中の話しをじっくりと聞いてきたいと思います。

皆様も素敵な金曜の夜をお過ごし下さい。
e0087008_14275841.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2014-06-20 17:00 | Diary

初夏の北海道 ~廻転寿司「とっぴー」~

今朝は早起きして朝ウォーキングしてきました058.gif
近所の飲み屋街ではまだ飲んでいる人もいましたが(笑)、そこを抜ければ、朝ランや朝ウォークしている人も結構いらっしゃいます。
歩くのは気持ち良いですが、でも、その後の仕事に向かう脚の重いこと!
もう少し距離を短くしようかな~

さて、今日も北海道旅行記をアップさせていただきますね。
毎朝、イクラを大量摂取していたため、今回あまり「お寿司モード」にはならなかったのですが、
一度は食べに行っちゃいますね。

廻転寿司とっぴーは、前回はちょっと・・・でしたが、この日のネタは良かったです038.gif
やはり、その日の仕入れ状況によって変わりますね。
e0087008_10212985.jpg

相変わらず、魚卵&ヒカリモノ系が多くなってしまいます。
e0087008_10232292.jpg

e0087008_10233318.jpg

お寿司モードにならないなんて言っておきながら、このお皿のタワー(笑)
e0087008_10254869.jpg


さて、食べたら消化のためにお散歩、お散歩!
この日はポカポカを通り超して少し暑いくらいの陽気で、大通り公園もたくさんの人がベンチや芝生に座って寛いだり、噴水周りで水遊びしてました。
e0087008_102645100.jpg

e0087008_103042.jpg

e0087008_10302312.jpg

写真はないですが、屋台で売っていた焼きとうもろこしが甘くて美味しかった~

おかげさまで、私達の滞在中は好天に恵まれましたが、札幌は連続13日も雨が続いているとか・・・北海道は梅雨がないはずなんですけどね。心配です。
[PR]

by kyonpuhi | 2014-06-19 13:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(2)

初夏の北海道 ~ドーミーインPremium札幌~

今回の北海道滞在でお世話になったのは、ドーミーインPREMIUN札幌
e0087008_1131351.jpg

私達はJR札幌駅から歩いていましたが、地下鉄・大通駅が最寄駅で、狸小路アーケード内にあるため雨や雪の時には便利だと思います。
e0087008_11324127.jpg

すすきの界隈のホテルは、メルキュールホテル札幌がお気に入りだったのですが、
大浴場があること朝食のビュッフェが好評ということで、今回は「ドーミーインプレミアム」にしてみました。
結果、ここにして大正解!!
部屋の狭さや空調の悪さなどマイナスポイントはありますが、広々としたお風呂にゆっくりと浸かり(私が利用した時は貸切り状態。部屋のテレビで混雑状況もチェックできます)、ロビーには常にコーヒーやとうもろこし茶等が用意されており、夜には夜鳴きそばのサービスもあります。
e0087008_1136382.jpg

札幌の夜を満喫し過ぎてしまい食べれない方も多いと思いますが、私達も一度だけ頂きました。
e0087008_11361388.jpg

そして、やはり何と言っても最大の魅力ポイントは朝食のビュッフェ!!
私達は朝食付きプランで宿泊していましたが、朝食付きでない場合は確か1,500円支払えばOKだったと思います。
ラビスタ函館の朝食を彷彿とさせる勝手丼が朝から食べれちゃいます。

正直、質や品揃えは函館には敵いませんけど、ビジネスホテルでこの朝食は立派だと思います。
なんだか彩りがイマイチですが(笑)、もちろんサラダやフルーツもありましたよ。
e0087008_1139261.jpg

毎朝、イクラ多めの勝手丼を食べれて、幸せな気分で一日がスタートしてました!
e0087008_1139322.jpg

スープカレーもあったり、フレンチトーストやワッフルなどの洋食系もあり、とにかく充実のラインナップ!
海外からのお客様もいらっしゃいましたが、「食べれるものがなくて困る」という事はなさそうです。
e0087008_11395434.jpg
次回の札幌ステイもこちらでほぼ決まりです。
[PR]

by kyonpuhi | 2014-06-18 12:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(2)

セマウル食堂からライブ参戦♪

高校時代からの親友達にセマウル食堂@新大久保でお誕生日の祝いをしてもらってきました067.gif
お祝いして貰える年令はとっくに過ぎているんですけどね(笑)
セマウル食堂は予約不可なので、前回と同様、今回もオープン前にお店の前へ行ってみると、居るはずの友達がいない!!!っと思ったら、まさかの店内から登場!
「暑いから・・・」と、お店の方がオープン前に店内に入れてくれたそうです。
e0087008_8361956.jpg

今回はお肉は3種類お願いしたので、お肉のタレも3種類。
お兄さんが「お肉を焼く順番にタレを並べますからね~」と・・・オバチャンはすぐにわからなくなっちゃうからね(笑)
親切で面白い子でした。
e0087008_838651.jpg

チャドルバギ(牛カルビの薄切り)は、牛肉なので割とアッサリと頂けるので、暑くて食欲がない時に良いかもしれませんね。
e0087008_839479.jpg

初めて頼んでみた味付け焼肉(ヤンニョムクイ)は、甘辛な味付けで日本人好みかも。
美味しかったので、更に1人前追加しました。
e0087008_8403864.jpg

セマウル食堂での焼肉といえば、熱炭(ヨルダン)プルコギ
e0087008_8412539.jpg

こちらも甘めの味付けですが、タレが辛めなので自分の好みで色々と楽しめます。
肉食女子と化して、しっかりと全て食べ尽くしましたよ~
e0087008_84207.jpg

e0087008_8443322.jpg

お腹に余裕を残しながら(笑)、お気に入りのサバルチュモクバップ(どんぶり握り)
e0087008_8452726.jpg

友達が家で再現したらしいのですが、「同じ味にはならないんだよね~」というので、お店の人に聞いてみたら、「微妙な分量だったり、あとはこのお店の雰囲気で食べるから美味しいんですよ」と色々と教えてくれました。
確かに雰囲気も味付けの一つですね。
e0087008_8454345.jpg

友達に1個だけ握ってもらい、あとはスプーンでそのまま食べてしまいましたが、これ美味しいので、
一人で一ボール食べれると思います。
あっ、私だけかな(笑)?!
e0087008_10241749.jpg

ほぼ全テーブルが食べていた7分デジキムチチゲもお願いして、炭水化物祭り!
e0087008_8474442.jpg

ここは何を食べても美味しいですね。
e0087008_847555.jpg

お腹がかなり膨れたところで、別のお店へ移動したのですが、諸々の流れにより、急遽
5tionライブ@Showboxに友達2人と一緒に参戦!!

2人とも次の予定があったにも係わらず、快く参戦してくれました。
5tionライブを初めて、しかも最前列で見た2人は
「こんなに間近でライブを見たのは初めて!!」

と興奮気味に喜んでくれたので良かった~001.gif
e0087008_8574114.jpg

途中、ちょっとしたハプニングが私にふりかかり(笑)、自己嫌悪に陥りそうになりましたが、
このメンバーでこうしてライブを見れるとは想像もしていなかったし、ロイも紹介できたので012.gif
新たにスタートした4x才(笑)の思い出のひとコマという事にしたいと思います。
e0087008_853147.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2014-06-16 12:00 | Gourmet - Korean | Trackback | Comments(4)

初夏の北海道 ~旭山動物園One Day Trip ②~

お猿さんエリアを満喫し、すっかり旭山動物園の虜になってしまった私達。
上野動物園も頑張れ~!!
でも、如何せん土地の広さが違いますから同じようにはいきませんね。

さて、アップしたい動物達は多いのですが、際限ないので一部だけアップしていきますね。

猛獣エリアには、エゾヒグマ、トラ、ライオンの他にヒョウ達がいます。
ユキヒョウの檻は、私達が真下からも見ることができる部分があって、こんなに間近で見れます!!
e0087008_10283920.jpg

黒ヒョウは、よく目を凝らして見るとヒョウ柄があるのがわかります。
この子が歯をむき出しにしてガルガル~と唸っていて、かなりの迫力!!
e0087008_1029189.jpg

オオカミの森では、5月に産まれたばかりの赤ちゃん2匹は子犬のようで可愛かったのですが、
大人オオカミ達はさすがに怖っ!
e0087008_10325352.jpg

この日の旭川は蒸し暑く、ペンギン達が扇風機の下で涼んでいる姿が微笑ましいですよね。
e0087008_10335379.jpg

シロクマの水中ダイブは見れませんでしたが、
e0087008_10391079.jpg

あざらしが水中トンネルを何度かス~ッと通り抜ける姿は見れました。
e0087008_10372214.jpg

愛らしい顔してますよね~
e0087008_10375994.jpg

キリンも超至近距離で見れちゃいます。
e0087008_10462725.jpg

この動物園は、色々な角度から動物達を見学することが出来るのも大きな魅力ですね。
カバの足も下から!
e0087008_10475985.jpg

ヘビも私達の頭上にあるトンネルの中を行き来しています。
あまり長居したくないかも・・・笑
e0087008_10473720.jpg

元気に動き回っていたレッサーパンダは、この後、自分の小屋に立てかけてあった看板を倒してしまい大慌てで中に逃げ込んでいました。
e0087008_119076.jpg

e0087008_119434.jpg

ラストの写真は、北海道といえば、キタキツネ
e0087008_1175534.jpg


さて、一通り見学したところで、園内唯一のレストラン「もぐもぐテラス」で遅めのランチ&ビールタイム!
午後2時過ぎだったため、ほぼ貸切り状態でしたが、週末や夏休みは激混みらしいので、お弁当など持参されたほうが良いようです。
ベンチも色々な場所にありますし、芝生にシート広げることも出来ます。
好きなメインを4種類チョイスして、ライス、サラダ、スープ付きで1,500円というのは、こういう場所にしては良心的プライスですよね。
スープカレーだけでもボリュームありました。
e0087008_1053165.jpg

e0087008_1056169.jpg

ここで美味しいビールを一気に飲み干していたら(笑)、
思いがけず私の元へ嬉しいメッセージ055.gif053.gifが届き、更に幸せな気分へ037.gif
幸先良いスタートとなった4x歳!!
想像以上に楽し過ぎた旭山動物園とステキなメッセージで充実した一日となりました。
e0087008_1119551.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2014-06-13 13:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(0)

初夏の北海道 ~旭山動物園One Day Trip ①~

今回は日帰りで旭山動物園まで行ってきました。
入園券付きの日帰りバスツアーで、JR札幌駅前から高速道路を使って旭山動物園まで約2時間30分。
途中、トイレ休憩のため立寄ったのは日本最北のサービスエリア
もちろん、この先も高速道路は延々と繫がっていますよ。
e0087008_10351718.jpg


お昼前に動物園に到着!!
e0087008_1036489.jpg

「旭川」にあるのに「旭山」動物園と名前が付いているのは旭山の斜面にあるためで、私達が入園した東門から正門までは下り坂となっています。
e0087008_1037140.jpg

お目当ての動物を優先しながら、色々と見学してきましたが、とにかく楽しい!!!
人気があるのも納得です。
「行動展示」と言う通り、動物の習性に合わせて緻密に作られているな~と感心しながら、大人の私達も夢中になってしまいました。
他の動物園と比べると、動物たちが生き生きとしていて、あまり聞いたことがない鳴き声が聞けたり、
とても間近で動物を見れたり…上からの落し物には注意しないといけなかったりしますが(笑)、
童心に戻って楽しんでました。

平日だったので見学しやすかったですけど、週末や夏休みシーズンは大変な混み様でしょうね。
写真や動画撮影をしてきましたので、ほんの一部ですがアップさせていただきますね。

まずは、オランウータン
インドネシア語&マレー語で「森の人=Orang(人)Utan(森)」という意味です。
20代の頃、オランウータンの赤ちゃんが見たくて、ボルネオ島の保護区まで行ったことがあるくらい好きなのですが、その時は残念ながら会えず仕舞い。

いつかリベンジしたいと思っています。
こちらには大人のオランウータンがいて、モグモグタイムの終盤・・・お兄さんにゴハンの催促していました。
e0087008_10405361.jpg

「もっと、くださ~い!」
e0087008_1041574.jpg

e0087008_10411573.jpg

お腹がいっぱいになったところで、大きな身体でスルスルとかなりの高さまで登っていきます。
もともと木の上で生活していたので地上を歩くことはなかったそうです。
e0087008_10422643.jpg

上を見上げていたら、すぐ隣のエリアにいる手長ザルも私達の頭上を優雅にお散歩。
e0087008_10465010.jpg

e0087008_1047389.jpg

チンパンジーは、窓の下に設置されたカゴの中の餌(ハチミツだったかな?)を棒で取っている姿が・・・取るのに一生懸命だから窓越しのギャラリーも全く気にならないみたいです。
e0087008_10512627.jpg

お猿さん談義で長くなってしまったので(笑)、②に続きます。
[PR]

by kyonpuhi | 2014-06-12 13:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(2)