「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween

昨年はハワイ島で人生初の仮装もして思いきり楽しんだハロウィンでしたが、
今年は東京で静かに過ごす予定です。
あっ、もちろん仮装も封印ですよ(笑)
e0087008_1120544.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-31 12:00 | Diary

ゲルマン京都旅②

今回の宿泊はNine hours Kyoto
真っ白なカプセルホテルで、宇宙船みたいで、外国人に人気と聞いていましたが、
確かに宿泊者は外国人のパッカーが多かったです。
コスパも良く、寝るだけと割り切れば、隣にコンビにもあり立地もよく、
外国人と適度にコミュニケーションをとりたい人にはお薦めかと思います。
e0087008_185714.png

翌朝は早起きして、取り急ぎ、伏見稲荷大社を目指します。
駅からスゴイことになっています。
e0087008_185477.jpg

全国に約3万ある商売繁盛の稲荷神社の総本宮。
e0087008_1871561.jpg

いたるところに狐がいます。
e0087008_1873676.jpg

e0087008_1881327.jpg

e0087008_188279.jpg

千本鳥居
日本を訪れる外国人の行きたい場所の第1位になっているとか?!
人が入らない写真を撮るには早起き必須のようです。
e0087008_1883822.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-30 22:00 | Germanic's Room | Trackback | Comments(0)

デトロイト美術館展@上野の森美術館

青空が眩しいお出かけ日和だった日曜日。
ゲルマン君が 禅ZEN を見たいと向かっていたのですが、
e0087008_11213269.jpg

途中で行先を変更して、デトロイト美術館展 へ。
私としては、こちらの方がより見たかったので賛成!!
e0087008_1122717.jpg

海外まで足を運ぶことなく世界的に有名な絵画を近場で見ることが出来るのは有難いですね。
今回のデトロイト美術館展には、絵画に詳しくない私でも知っている
ルノワール、セザンヌ、ピカソ、マティスなどの名画が展示されていましたが、
私達が一番見たかったのはゴッホの自画像
この1枚を実際に見ることが出来ただけで十分です。

出口では、さわれる複製画も展示されていて、ゴッホの「オワーズ川の岸辺、オーヴェールにて」
にタッチ。
本物を鑑賞した際、絵の具がかなり盛りあがっていて、重たい印象があり、気になっていた作品です。
e0087008_11241224.jpg

e0087008_11243298.jpg


しかし、なんだかんだ言いながら、私達の場合、やはり「芸術の秋」より「食欲の秋」です(笑)
イベントをやっていたので、新潟の地ビールとお焼きを買って噴水脇で!
ポカポカ陽気の中で飲む冷えたビールは最高ですね。
e0087008_11251839.jpg

シートとお弁当持参のグループも見かけましたが、昨日の気候だったら、一日中、寛げそうです。
e0087008_1129078.jpg

e0087008_1129532.jpg

芸大生作の御輿が展示されていましたが、大きさも含めて、かなり迫力あります。
e0087008_11342113.jpg

猪鹿蝶・・・懐かしいな~笑
e0087008_11343093.jpg

その流れで、芸大までお散歩。
朝早くから始動して、午前中だけでイイ運動となりました。
e0087008_11361811.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-24 18:00 | Art | Trackback(1) | Comments(2)

ゲルマン京都旅①

お久しぶりです、ゲルマンです。
昨年、こんな本を買ってからずーっと気になっていた京都に
なんと中学の修学旅行以来ですが行ってきました。
写真中心で、毎度の備忘録としてUPします。
e0087008_159647.jpg

早朝の東京駅から、これまた久しぶりの新幹線。
東京駅の新幹線ホームに立った瞬間からテンションはMAX。
e0087008_1535485.jpg

京都駅で下車した後はコインロッカーに荷物を預け、とり天うどんで軽く腹ごしらえし、
嵐山方面に向かいます。
e0087008_155279.jpg

快晴の渡月橋を眺め、
e0087008_15526100.jpg

天龍寺の雲龍図に圧倒され(和尚さんの話が超お薦め。雲龍図は写真撮影不可)
e0087008_1555528.jpg

世界遺産の池泉回遊式庭園も美しさにため息をつき
e0087008_1561797.jpg

竹林の道では、人が多くて竹を見たのか人を見たのかよく分からず、
e0087008_1562498.jpg

京都タワーは、京都駅に写った姿の方がカッコイイと思った京都初日です。
e0087008_156423.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-23 15:11 | Germanic's Room | Trackback | Comments(0)

日本インドネシア市民友好フェス@代々木公園

毎年、行きたいと思いながらも機会を逃していた日本インドネシア友好フェスティバル
先週土曜日にゲルマン君と行ってきました。
翌日のライブ後もここを通り抜けて、渋谷に飲みに行ったので、2日続けての出没です。

代々木公園で開催される他の国のフェスに比べると規模は小さめで、秋田・茨城の発酵食イベントも同時開催していました。
タイやベトナムなどに比べるとインドネシアンレストランって少ないですから仕方ないですね。
e0087008_13141541.jpg

e0087008_13151327.jpg

午前中だったので準備中の店舗もあったり、のんびりとした雰囲気の中で、
アヤムゴレン、ナシゴレン、ビンタンビール
e0087008_13152346.jpg

アヤムゴレンは硬そうに見えますが、揚げたてで柔らかくてEnak!
e0087008_1315307.jpg

インスタント麺や調味料などを販売するブースもありました。
e0087008_13323617.jpg

インドネシアの踊りというと、ケチャ、バロン、レゴンダンスなどのバリ舞踊が有名ですが、
それ以外にもジャワ、スラウェシなど地域によって様々な踊りがあります。
踊りを披露する前の説明を聞きそびれてしまいましたが、初めて見る踊りが多くて興味深かったです。
e0087008_13164970.jpg

せっかくなので、秋田・茨城のイベントも見学してみます。
お目当ては、納豆汁やきりたんぽ鍋なんですけどね(笑)
納豆汁は遠くからでもわかるくらい匂っていたので、苦手な方には辛いかもしれませんが、
その匂いに釣られる方も多いようで買い求めるのに長い行列が出来ていました。
e0087008_13201464.jpg

お天気が良くて、少し暑いくらいだったので、秋田の地ビールも最高!!
*ゲルマン君の手ですよ~私の手ではありません(笑)
e0087008_13215228.jpg

水戸のご当地アイドルのライブも盛り上がっていたりして、今の季節はemoticon-0157-sun.gifだと
屋外イベントには丁度よい気候ですね。
e0087008_1342532.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-18 18:00 | Diary | Trackback | Comments(2)

3ヶ月ぶりのVIXX@代々木体育館

金曜日から3日間にわたり、障がい者も健常者も一緒に楽しめるスポーツと文化のイベントとして
代々木体育館で開催されたスポーツ・オブ・ハート・ミュージックフェス2016

最終日の昨日は、VIXXが出演するということで昼の部にお友達と参戦してきました。
e0087008_12173053.jpg

先ずはイベント前に久しぶりに会う超新星ペンのお友達とランチ!!!
ついつい時間を忘れてKポ話しで盛り上がっているとイベントの開場が始まってるようなので、
会場へと移動します。
e0087008_12171793.jpg

オープニングアクトは日本人2人組のビーグルクルーで、その後は、Kポのライブが続きます。

トップバッターは、VIXX
彼らに会うのはお台場でのホームパーティー以来。
久しぶりに会えるのを楽しみにしていましたが、彼らのコンセプトだということは百も承知ですが、
照明が暗めで、彼らの表情がちょっと見えにくい!!
お友達とキャーキャー叫んではみたものの、色々と思うところは多々ありましたね。
他グループのファン達も来ているイベントだったのに、なんだか勿体なかったような・・・emoticon-0127-lipssealed.gif

お次は、密かに楽しみにしていたB1A4
ライブを見るのは初めでしたが、5人共とっても可愛くて、ちょっと心奪われそうになりました。
いや、奪われていたかも(笑)
可愛いだけでなく、歌も踊りも上手だし、ソロ活中のサンドルの歌唱力はさすが!!!

この後、唯一のガールズグループAPRIL、そしてヒップホップユニットEpik High
Epik Highは、日本のライブハウスでも活動しているだけあって、会場をうまく盛り上げていましたね。
ラストは、超新星のユナク&ソンジェ
6人の曲やソロ曲の披露もあり、他のグループに比べると時間は長め!!
一度、武道館でのライブへ行ったことはありますが、その時はかなり遠くのお席だったので、
今回はよく見えました!!
ソンジェのお肌がとっても白くて美しくてビックリ。

しかし、今回の合同ライブは昼夜の2回公演ということもあるのか、空席が目立っていましたね。
ライブ後にVIXXファンのお友達たちと乾杯しながら、ついつい辛口トークとなってしまいましたが、
愛があるからこそ、ついついね。

e0087008_1223913.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-17 18:00 | K-entertainment | Trackback | Comments(2)

BALI旅2016 ~ANAビジネスクラスにて帰国&ロスバゲ~

往路と全く同じシートに着席して、やっと一息つけました。
今朝、ヴィラでゆっくりと朝食を食べたのが遠い過去のように感じられる長い一日となりました。
とは言っても忙しなかったのは夕方からの数時間なんですけどね。

夜便なので、アミューズ&ドリンクサービスのみですが、
e0087008_11194884.jpg

ホッとしたらお腹が減ってきて、軽食メニューからカレーもお願いしました。
e0087008_11184048.jpg

この赤ワイン、美味しかった~
e0087008_11473224.jpg

羽田のラウンジのカレーとは少し違うようですが、美味しく完食!!
e0087008_11185716.jpg

気持ちもお腹も満たされたところで、気付けば爆睡してましたが、
本能で、朝食サービスと共に起床(笑)
e0087008_11233849.jpg

朝食は2種類あったと思いますが、私はオムレツをチョイス。
ウーーーーン、お味は微妙でした。
e0087008_11245931.jpg

e0087008_11275615.jpg

e0087008_11281246.jpg

定刻通り羽田に着陸し、飛行機を出たところで私の名前が大きく書かれたボードが待ってました(笑)
やはりスーツケースは間に合わなかったようです。

e0087008_11304585.jpg

それなりの回数、飛行機には乗っていますが、ロスバゲは初めての経験。
ANAの方が親切に対応してくれました。
この時点では、私達のスーツケースが何処にあるのかわからない状況と言われましたが、
結局、GA便に載せられて日本に到着しましたと夕方に連絡を貰いました。
e0087008_11381074.jpg

今回の旅は、往復共にジャカルタ乗継ぎで冷や汗かきながらの大移動があったりしましたが、
久しぶりにバリのお友達夫婦にも会えたし、私はバリの空気が吸えただけで十分に満足!!
数え切れないほど訪れているにもかかわらず、相変わらず行動範囲は狭いし、
海が見えるオシャレなカフェとかとも無縁でしたが(笑)、帰国後、いつも以上に気持ちが軽くなり、
憑き物が全て取れたような感じがして、「特別な旅」になったように思います。


長々と続いたバリ旅レポにお付合い頂き有難うございました。
また来年も行けると良いですが、どうかな?!
Saya ingin berkunjung lagi ke Bali dalam waktu dekat.
e0087008_115157.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-13 18:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(0)

韓国料理「イタロー」@新大久保

7年ぶりに会うお友達Sちゃんとチーズフォンデュサムギョプサルが食べられる
イタロー@イケメン通りへ。

昔はよく2人で青山界隈でemoticon-0167-beer.gif飲んでいたので、もちろんこの日もハイボールからスタートして、
生マッコリのボトル、おこげマッコリのボトルと空けてきました~
ヤカンで出てくると美味しさが倍増するのは何故でしょ?
e0087008_10375699.jpg

肝心のチーズフォンデュサムギョプサルですが、チーズ好きには堪りませんね!!
e0087008_10395285.jpg

e0087008_10414769.jpg

Sちゃんから「肉、チーズ、神」という名言を頂きましたが、本当に神(笑)
e0087008_10413561.jpg

チーズの横ではケランチムやキムチも焼かれ、サンチュやエゴマの葉、ネギサラダも出てくるので、
チーズ以外の味も楽しめて、最後まで全く飽きることなく食べれました。
e0087008_10415666.jpg


話すことが山盛り過ぎて、時間が足らないので、場所を変えてemoticon-0168-drink.gifemoticon-0167-beer.gif飲んでいたら、
お久しぶりのお友達たちに遭遇。
以前に比べると格段に新大久保へ行くことは減りましたが(以前が行き過ぎ・・・笑)、
行くと結構な確率で知合いに遭遇しているような気がします。
Sちゃんは新大久保で新しい世界をちょっとだけ垣間見れたかな?!
また二人で色々と楽しみたいと思っています。
想い出深い恵比寿のお店にも行かなきゃねemoticon-0136-giggle.gif
[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-11 12:30 | Gourmet - Korean | Trackback | Comments(0)

BALI旅2016 ~JKTターミナル移動からの無事にANA搭乗~

今回は長文になりますが、自分の備忘録のためにアップさせていただきます。

落ち着かない気分のまま、ジャカルタ・スカルノハッタ空港に着陸はしたものの、
途中から動かず待機状態。
ターミナル3までの道のりは長く険しいようです。
暫くするとゆっくりと機体が動き出し、恐れていたバス移動もなく、ターミナル3に到着!!
この時点で出発時刻まで1時間をきっていたので、ビジネスクラスの利点を生かし、
一番に飛行機から飛び出し、先を急ぎます。
でも、ここで、スーツケースが出てくるのを待っていたら、絶対にアウトでしたが、
幸いにもスーツケースは羽田までスルー!!
航空会社によってはジャカルタで一度Pick upしないといけないようなので、
これは本当に命拾いしました!!


しかし、今回は、往路のような非正規ルートで移動はできませんので(笑)、
シャトルバスに乗車しないとならないのですが、とにかく不親切なターミナル3
すぐそこに見えているのに工事中で行けなかったりして、無駄な迂回をさせられたりしながら、
シャトルバス乗り場を二人で目指します。
ゲルマン君とも話したのですが、一人旅だったら絶対に泣きが入っていたと思いますemoticon-0106-crying.gif
そうこうしながらも、小さくてShabbyなシャトルバスを発見。
念の為、ターミナル2へ行くシャトルバスか確認して乗車しました。
最後の最後に違う所へ行っちゃったら大変ですからね。
ちなみにスーツケースがある場合、自分で持ち上げてバスに乗車しないといけませんが、
空港内にはポーターが沢山いますので、お金を払って運んで貰ってる方がほとんどでした。
彼らは一緒にバスに乗車してきて、降りる時も運んでくれます。
日本のようにバス会社の人が手伝ってくれるとか一切ないので、ここは彼らにお願いした方が
良さそうな印象を持ちました。

さて、シャトルバスはターミナル3を出ると先ずはターミナル1へ。
これがまた一般道みたいな所を通るから遠いこと!!
ターミナル1で3箇所に停車して(車内アナウンスもドライバーの呟き程度)、
その後やっとやっ~と!待ちに待ったターミナル2!!!
ANAの文字を見つけて安堵したのも束の間、空港内に入るセキュリティーチェックが
大行列でしたが、係員に事情を話して先に通して貰いました。

ビジネスクラスなのでPremiumカウンターに向かい、着席した時は
長い悪夢から目覚めたような気分でした。
この時、「バゲージは間に合わない可能性があります」と言われましたが、
私達がギリギリだったくらいなので、それはもう仕方ないです。
その後の出国手続きも専用カウンターがあるので、全く並ぶことなく終了し、
そのままラウンジ内を通り過ぎて搭乗ゲートへと向かいました。

ANA、ただいま~(笑)
e0087008_1353798.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-08 10:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(4)

BALI旅2016 ~予想通り遅延のGA国内線~

デンパサール空港の国内線ターミナルは、前回は未だ工事中の箇所もありましたが、
見違えるほどキレイになりましたね。

PremiumカウンターでCK-IN手続きをしてもらい、復路のスーツケースは羽田まで。
本当にこれは助かります!!
そして、後々、それを更にひしひしと感じることになりました(笑)
e0087008_13235240.jpg

お土産屋や飲食店など以前とは比較にならないほど、たくさん出来ていますね。
e0087008_13231856.jpg

e0087008_1324985.jpg

まだ時間があるのでGAラウンジへ。
e0087008_1465847.jpg

空いていたので、2階へ行ってみました。
e0087008_13253164.jpg

e0087008_13261576.jpg

国内線ですし、お国柄もあって、アルコール類は一切ないので、久々にスプライトでも。
e0087008_13283926.jpg

2階にもお料理は並んでいますが、全く食べるつもりはなかった私達。
e0087008_13305831.jpg

でも、お近くに座っていたインドネシア人があまりにも美味しそ~うに食べていたので、
ちょっと興味をそそられ食べてみたところ、見た目は悪いですけど(笑)、美味し~い!
やはりチキンはハズレなしかもしれません。
e0087008_13311942.jpg

e0087008_13355223.jpg

大きな窓から飛行機を眺めたり、呑気に日向ぼっこ。
e0087008_13571822.jpg

今思えば、「嵐の前の静けさ」ですね。
e0087008_140506.jpg


搭乗時刻になったので、ゲートへ行ってみると全く搭乗が始まる気配なし!
というか、私達の乗る飛行機が未だ到着していません。
e0087008_13452577.jpg

往路の乗継ぎで大変な想いをしたので、バリ滞在中、ネットで情報収集していたのですが、
ターミナル3の開業に伴い混乱が続き、5時間delayもあったとか。
私達のジャカルタでの乗継ぎ時間は2時間なので、そうなったら完全にアウトだな~と
心配していたら、やはりdelay!
GA国内線にon timeは期待していないけど、一体何時に出発できるのでしょうか?
18:20発のフライトなのですが、この時点で18:45。
旅行会社の友達とLINEでやり取りしながら、色々と最悪な事態を想定しながら気を揉んでいましたが、
e0087008_1347126.jpg

結局、1時間delayで離陸。
e0087008_13492965.jpg

e0087008_1350128.jpg

ゲートで地上スタッフに「ジャカルタで乗継いで日本まで帰らないとならないんだけど時間がないよ~」
と嘆いたのが機長に伝わったかは分かりませんが(笑)、遅れを取り戻すべく急いでくれたようで、
ジャカルタ到着時刻は予定より少し早まりそうです。
そうは言っても、ジャカルタで時間がないことには全く変わりないので、機内食の味も
イマイチよく覚えていません。
e0087008_13501980.jpg

e0087008_13503048.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2016-10-07 07:00 | Travel - Indonesia - | Trackback | Comments(2)