<   2017年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Birthday Lunch@新大久保「Oh!キッチンN」

友達のお誕生日を「チーズが食べたい!」というリクエストにお応えして、
新大久保駅から近いOh!キッチンNでお祝いしてきました。
e0087008_11501790.jpg

週末の新大久保は原宿・竹下通り並みの大混雑で、前に進むのも一苦労で人酔いしそう!!
この日は東京ドームで東方神起のライブがあり、その影響も大きかったようです。

「Oh!キッチンN」も私達は事前に予約して行きましたが、続々と来店する人達にお店の人が
「予約していますか?今日は〇〇時であれば入れますよ」と言って、お店の前には並ばせない
スタイルをとっていましたが、お客さんもそれまで買い物したり時間を有効に使えるので正解ですね。
「くるむ」の前なんて、とんでもない行列で歩行者の邪魔になっていましたよ。

さて、こちらでオーダーする料理は決まっていますが、先ずはベジファーストで、チョレギサラダ
e0087008_11514861.jpg

メインは、もちろんラクレットチーズダッカルビ
甘辛味とてりマヨ味があり、私達は甘辛味を2人前オーダー!!
e0087008_11532962.jpg

ダッカルビを囲むチーズが溶けてきたところで、
e0087008_11533629.jpg

お店の方が温めたラクレットチーズを持ってきて、この上に大量にかけてくれます。
(動画をIGにアップしていますが、最初の方が録画できていないダサダサっぷりです)
e0087008_1157982.jpg

e0087008_11571722.jpg

鶏肉やホクホクのジャガイモをチーズに絡めて食べると甘辛+チーズのしょっぱさが
絶妙にマッチして美味し~い!!
更に1人前を追加したら、先程の2人前と同じくらいの量が雑に出てきました(笑)
e0087008_11591934.jpg

もちろん、追いラクレットも忘れずに!
こちらも少々雑ですが、美味しさには変わりなし。
e0087008_11593639.jpg

私は前夜の従姉妹会からの胃もたれを引きずりつつ、終始コーン茶ハイを飲んでいたのですが
(なんだかんだ言いながらも飲むんですよ・・・笑)
e0087008_1213681.jpg

友達が途中からクリームチーズ・マッコリにチャレンジ!
「チーズ味のマッコリ?美味しいの?!」と半信半疑の私でしたが、友達から「美味しいよ」と言われ、
恐る恐る一口飲んでみたら、ヨーグルト味のキャラメルみたいな風味で、お菓子のような感じ。
甘いお酒が好きな方には好まれそうです。
e0087008_121083.jpg

ラクレットチーズダッカルビの〆にポックンパを頼みたかったのですが、途中からお腹が膨れてきて、
残念ながら到達できず。
人気店なので時間制限があるのは残念ですが、お友達二人も大満足してくれて、美味しかったです!!
ちなみに店内は100%女性客でした。
[PR]

by kyonpuhi | 2017-11-29 18:00 | Gourmet - Korean | Trackback | Comments(2)

従姉妹会@市ヶ谷「ラ・タベルナ」

先週金曜日は、抹茶ビアガーデン以来の従姉妹会
お店は、市ヶ谷駅と麹町駅の中間、日テレ通り沿いにあるカジュアルなイタリアン店ラ・タベルナ

e0087008_12401535.jpg

ここは、私が20年以上前にランチでよく利用していたお店で、現在、従姉妹の彼が近くに勤務しているので度々利用していて、従姉妹も訪れている話しを聞いて、あまりに懐かしくて行ってみることになりました。
予約は従姉妹の彼がしてくれましたが(有難う!)、実際に行ったのは従姉妹3人と私です(笑)

ヒューガルデンの生からスタート
e0087008_12425679.jpg

スパークリングワインGanciaのボトルがすぐに空き・・・
e0087008_12442574.jpg

次のワインをどれにするか迷っているとボジョレーヌーヴォーを薦められました。
e0087008_12454271.jpg

4人共、今年のは飲んでいないのですが、躊躇していると「テイスティングしてみますか?」ということで、
少しだけ皆で飲んでみたのですが、結果的には、キャンティをお願いしました(笑)
e0087008_12462133.jpg

キャンティの後は、かなりの良心的プライスだったのでバローロも!!
e0087008_12463758.jpg


飲むだけでなく、かなり食べました(笑)
全ての写真を撮れていませんが・・・
e0087008_12475163.jpg

イカ炭の煮込みwithバターライス
e0087008_12483029.jpg

最後に私が昔よく食べていた看板メニューでもある薄切りステーキ
お肉2枚の下にはバジリコスパゲッティと本来はバターライスなのですが、
イカ炭煮込みで食べているからとホットライスに変えてくださいました。
ホットライスも昔よく食べていた懐かしの味です。
e0087008_12494982.jpg

お値段も味も店内の雰囲気も変わっていなくて、当時を思い出したりして嬉しかったのですが、
アヒージョでパンをつまみ、ゴルゴンゾーラのピザ、写真はないですがカルボナーラも食べ、
結果、かなりの炭水化物祭りとなってしまいました。
世間は「糖質オフ」だと言われている中、その真逆ですよ~笑
e0087008_12495791.jpg

完全に満腹中枢が麻痺していたようで、デザートのクレームブリュレまで!
e0087008_12505472.jpg

最後は、サービスしていただいたレモンチェロ
美味しかった~ご馳走さま!
e0087008_12504440.jpg

しかし、さすがに食べ過ぎました。 全員揃って翌朝は胃もたれ・・・反省。
[PR]

by kyonpuhi | 2017-11-27 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(0)

Thanksgiving Dinner@Lawry’s The PrimeRib, Akasaka

Lawry’s The PrimeRib 赤坂店 での2日間限定サンクスギビング・ディナー
ゲルマン君と行ってきました。


22日の遅めの時間に伺ったのですが、平日の夜ということでビジネスディナーらしきお客様がメインで、
前回よりも更に落ち着いた店内となっていました。
e0087008_11113984.jpg

最初に本日いただくターキーを見せていただき、私達はハーフサイズでお願いしました。
e0087008_11121688.jpg

この夜の私達のテーブル担当は、なんと男性!!
長年通っていますが、男性というのは初めて。
赤坂店では現在2人(だったかな?)、恵比寿店では1人の男性がテーブル担当をしているそうです。

そして、この夜は久々にダンテ君(笑)もワインのお世話をしてくれたり、色々と楽しく
お喋りしてきました。
彼も最初の赤坂店から始まり、恵比寿店を経て、またこの赤坂店へと戻り、
古くからロウリーズにいらっしゃいます。
e0087008_11145265.jpg


ターキーのコースには定番のスピニングボウルサラダが付きますが、それ以外に
前菜を別途オーダーしました。

生牡蠣
レモンを絞って、ダンテ君お薦めのエシャロットが入ったソースをかけて一口で!!
白ワインを飲みながら何個でも食べれそうですが、この後を考えて我慢。
e0087008_11193645.jpg

ロブスタービスク
クラムチャウダーも美味しいですが、このロブスタービスクも超濃厚で美味しい!
e0087008_1120868.jpg

ロブスタービスクの前にスピニングボウルサラダがサーブされましたが、写真を失念。
男性が作るスピニングボウルサラダが高い位置からドレッシングを入れることが出来るのが
利点だそうです。
確かに小柄な女性の方は、いつも背伸びしてドレッシング入れてますね。
e0087008_11221139.jpg

メインのターキーは、取り分けた状態でサーブ!!
これで一人分です。
予想以上のボリュームにゲルマン君と二人で嬉しい驚き!!!
e0087008_1128599.jpg

ターキーはもちろんソースまでもが期待していた以上に美味しくて最高!!
付け合わせの野菜には安納イモのピューレなどもあり、これがまた甘くて溶けました~
何不自由なく、食べたいモノを食べたい時に食べることが出来るのは幸せなことですね。
神様に感謝して頂きました!!

しかし、絶対に完食できる量ではないので、残ったターキーはドーギーバッグにして下さいました。
e0087008_11294963.jpg

デザートも限定のパンプキンタルト
e0087008_11323444.jpg

アールグレイを飲み、テーブルチェックを済ませたところで、
e0087008_11324917.jpg

ダンテワゴンが登場しましたが、もうかなりの満腹状態だったので、また次回ということで、
ダンテ君にお見送りしていただきました。
e0087008_1125083.jpg

いつものプライムリブも好きですが、たまには違うお料理を食べるのも良いものです。
来月もまたお邪魔します!!
e0087008_11241586.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-11-24 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(2)

野毛でハシゴ酒② 「Bar Villapon」

ホッピー仙人で「いってらっしゃい」と見送られて向かった3軒目は、
これまた従姉妹が常連となっているBar びじゃぽん
国産のお酒だけに拘っているお店で、マスターは超イケメンで素敵な方です!

カウンター席とテーブル1卓のこじんまりとした店内は、女性にも入り易く、嬉しいことに禁煙!!
e0087008_11125922.jpg

私はハイボールの気分だったので、余市のハイボール
従姉妹はマスターお薦めの山形のしぼりたて濁りワイン「月山山麓ほいりげ」
e0087008_1142228.jpg

「ほいりげ」は、微発泡で、一口飲ませて貰いましたが、とてもフレッシュで美味しい!!
マスターが「このワインはあっという間になくなると思うので良い時にいらっしゃいましたね」と
言われましたが、品質管理などがとても難しい為、あまり流通しない幻のワインのようです。
e0087008_11192171.jpg

2杯目に、私は「ほいりげ」の白を頂きましたが、こちらも飲み易いワインでした。
e0087008_11193658.jpg

従姉妹は京都のジン
国産のジンもあるとは知らなかった~!
とても上品な香りで、こちらも美味しかったです。
e0087008_11132855.jpg

マスター手作りの「かまぼこピザ」が美味しくて何度か食べたことがありますが、
この夜は卵黄の醤油漬けをチビチビとお酒のアテにしました。
e0087008_11133843.jpg

最後も山形ワインのRouge
エチケットに書かれている「l’elevage en fut」はフランス語で、樽熟成という意味だそうで、
一度見たら忘れないインパクトのあるエチケットですね。
マスカットベリー種ですが、甘口ということはなく、芳醇な香りの辛口ワインでした。
e0087008_11155676.jpg

今回、山形のワインを飲んでみて、そのレベルの高さに驚きました。
国産ワインというと山梨、長野、北海道産くらいしか飲んだことがなかったので、
これから山形ワインにも注目してみたいと思います。
今回お邪魔した3軒共に美味しいお酒とお料理で、楽しい気分で帰宅の途につきました。
しかし、都内までの道のりは少々遠いな~

[PR]

by kyonpuhi | 2017-11-22 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(0)

野毛でハシゴ酒①「庄兵衛」&「ホッピー仙人」

先週木曜日は、横浜・野毛で叔父や叔母、従兄弟達、そして私の父も一緒に飲んできました。
平日ですから、程々に・・・と思っていたのですが、野毛といえば「ハシゴ酒の街」ですから、
1軒で終わるはずもなく、結局、私は3軒ハシゴ酒してきました。

先ず1軒目は叔父が40年以上通っている満州焼で有名な庄兵衛 本店
e0087008_135106.jpg

e0087008_1352789.jpg

満州焼とは、豚のカシラを焼いたもので、甘辛い味噌ダレがカシラと相性が良く、美味しいのですが、
ここの鶏皮も丁寧に処理されているので、全く臭みがなく、鶏皮が苦手な私や叔母も庄兵衛のは
大好きで何本でも食べれます!
でも、私の一番のお目当ては今の時期にしか食べれない牡蠣の味噌焼き
ふっくらとした牡蠣が美味しくて、牡蠣好きには堪りません。
e0087008_13203881.jpg

私は仕事後にJoinしたのですが、皆は5時半頃から飲んでいたということで、私がトイレに行って
戻ってきたら、既に皆さん上着を着て、出口に向かっていました。
本当にせっかちな家系です(笑)

ここで私と従姉妹以外は2軒目は餃子を食べに移動していき、
私達は従姉妹が常連となっている都橋商店街のホッピー仙人へ。
結構、雑誌やテレビ等でも紹介されていて、その度にお店が大混雑しているそうです。
この夜はちょうどカウンター2席が空いていたので座れましたが、この後から来店されたお客さんは
カウンター席の後ろで立ち飲みとなっていました。
何度か従姉妹に連れてきてもらっていますが、いつもラッキーなことに座らせて貰っています。

ここのホッピーは、3冷と言って、ホッピー、焼酎、グラスの3つが冷えていて、氷は入れません!
仙人が樽生ホッピーをサーバーから注いで作ってくれるホッピーは相変わらずの美味しさで、
普段飲んでいる瓶のホッピーとは全く違います。
e0087008_13121232.jpg

仙人がハートのホッピーアートしてくれましたが、写真だとよくわかりませんね。
e0087008_13111295.jpg

小さな店内は常に混み合っていますが、お客さん同士で上手に譲り合いながら、
初対面の方とでも話しが弾み、楽しくお酒が飲める和気藹々とした雰囲気のお店です。
ここでは2杯飲んで、皆さんから「いってらっしゃい!」と野毛方式で見送られ(笑)
更にもう1軒行きますよ~!
e0087008_1313687.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-11-20 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(2)

ブロードウェイミュージカル「天使にラブソングを…」@東急シアターオーブ

昨晩は、東急シアターオーブ5周年記念公演となる
ブロードウェイミュージカル「天使にラブソングを・・・」
を観に行って来ましたが、
とにかく素晴らしい舞台で、期待以上でした!
e0087008_13514034.jpg

e0087008_135148100.jpg


映画版の公開25周年記念も兼ねていたのですが、あの映画を観てから25年も経っていたとは、
月日の流れは本当に早いです。
シアターオーブでミュージカルを観るのは「ウエストサイドストーリー」以来ですが、
老若男女を問わず馴染みのある作品なだけに客層は少しだけ若返っていたかも(笑)

ミュージカルが開演して1曲目・・・正直、私はちょっと物足りなさを感じていたのですが、
ストーリーが進むにつれ、そのパワフルな歌声にどんどんと惹き込まれていきました。
話しの流れは映画と同様ですが、曲は昔懐かしいディスコ風な要素もあったりして、
ステージもミラーボールが回るキラキラとしたステージ!!
カーテンコールでは客席にキャストも降りてきて、劇場内全体がディスコのように盛り上がっていて、
観客からの拍手もなかなか鳴り止まず、皆が心から楽しめたミュージカルでした。
e0087008_1337699.jpg

今回、一番若いシスター見習い・メアリー役をされたソフィー・キムさん
e0087008_1404230.jpg

小柄ながら迫力のある美しい澄んだ歌声で、彼女に魅了された方も多かったように思います。
ソロのシーンは本当に感動的でした。
2011年にブロードウェイに進出し、現在はNY在住のようですが、なんと
VIXXのレオが出演した韓国ミュージカル「マタハリ」にも出ていらっしゃいました!!
また再演してくれないかな~
レオも観たいけど、彼女ももう一度観たい!!
e0087008_16535070.jpg

コンサートもそうですが、やはりライブ=生は最高ですね。
今も未だ昨晩の余韻が残っているほど、楽しく幸せな気分にさせてもらいました。

さて、次は、どのミュージカルを観に行こうかな~?!
e0087008_13432936.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-11-10 18:00 | Diary | Trackback | Comments(2)

メキシコ料理「エルトリート」@新宿

日曜日のランチは、お久しぶりのメキシコ料理「エルトリート」@新宿サザンテラスへ。
同じビルにはSHAKE SHACKも入っていて、午前11時の時点でこちらは既にかなりの行列が
出来ていましたが、「エルトリート」は私達が最初のお客さん(笑)
e0087008_12283986.jpg

e0087008_1228552.jpg

まだお昼前ですが、ワインお願いしまーす!
一応、控え目にボトルではなくデキャンタにしてみました。
e0087008_12291488.jpg

チキンナチョス
e0087008_1230564.jpg

2人だと数多くオーダーできませんが、マッチョコンボという
ブリトー、エンチラーダ、タコス、メキシカンライス、チリビーンズなど
私達の食べたい料理が一通り揃っているプレートがあったので、お願いしてみました。
似た様な味付けも多いので、二人でシェアして丁度良かったです。
e0087008_12334879.jpg

メキシコ料理と言えば、広尾の「ラ・ホイヤ」が一番のお気に入りですが、
「エルトリート」も20代の頃は表参道店をよく利用していて何かと想い出深いお店。
以前と比べると店舗数は減ってしまいましたが、ファミレス感覚で気軽にメキシコ料理が食べられる
貴重なお店なので、新宿店には頑張って欲しいな~
e0087008_12345646.jpg

気持ちの良い快晴だったので、新宿駅南口から東新宿駅へと散歩している途中で見たテルマー湯
清潔そうだし、垢すりもして貰えるようなので、今度行ってみようかと思っています。
e0087008_1245398.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-11-08 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(2)

チェ・ジニョク ファンミーティング2017@山野ホール

先週土曜日は、チェ・ジニョクssiのファンミーティングへ行ってきました。

2012年のファーストファンミ2013年のファンミ以来で、彼に会うのは今回で3回目となります。
e0087008_12283853.jpg

Kポと違って、俳優さんのファンミは、親近感のあるファン層がメインなので妙に安心です(笑)
e0087008_12285499.jpg


先ずは、チェ・ジニョクの甘い歌声でスタートした後、彼の出演したドラマ「トンネル」「九家の書」
「エマージェンシーカップル」の映像を見てのトークや会場の皆が参加型のゲームなどがあり、
最後にまた彼の歌声で終了となり、2時間強のファンミとなりました。
e0087008_12441757.jpg

相変わらず、大人クールな雰囲気がありながらも、笑った時の目元が何とも言えずに可愛くて、
本当に素敵でした~!!
トークの途中で、おもむろにリップクリームを塗ってみたりするマイペースさがあったかと思うと
涙ぐんでしまうシーンもあったりして、チェ・ジニョクの様々な面が見れた楽しいファンミだったように
思います。
司会の女性がまた盛上げ上手でかなり笑わせて貰いました。

今回も最後はお楽しみのハイタッチ!
韓国語で言葉を二言三言かけたら、眩いばかりの笑顔で「ありがとうございます、、、、、」と
あの至近距離で言われてしまうと、BBAも一瞬だけ乙女になってしまいますね(笑)
e0087008_12443691.jpg

さて、3週に亘って続いた大当たりの「イケメン祭り」も今回で一旦お休みとなります。
12月までは暫く充電期間にする予定です。

[PR]

by kyonpuhi | 2017-11-06 18:00 | K-entertainment | Trackback | Comments(2)

またまたお気に入りのバルで

先日久しぶりに訪れたピザが美味しいイタリアンバルにお邪魔してきました。
この日は残念ながら、ゲルマン君にご挨拶に来てくれたピザ職人さんは不在でしたが、
別のスタッフと色々お喋り・・・割と話しかけられることが多いです(笑)

リーズナブルなチリの赤ワインでスタート。
e0087008_13383433.jpg

鮮魚とイカのユッケ
e0087008_13393484.jpg

もう少し黄身がトロ~リとなる方が好みですが、ゴマ油がよいアクセントとなっていて
好きなメニューです。
自宅でも再現できそうと思いながら、未だに作っていません。
e0087008_13394876.jpg

トリッパのトマトソース煮込みワインバル八十郎でも頂きましたが、このトマトソースが好きなんですよ~
バケットと共にエンドレスで食べれそう(笑)
e0087008_1342118.jpg


毎回オーダーしてしまうマッシュポテトと初オーダーのアンチョビブロッコリーの冷製マリネ
アンチョビはワインが進みます。
e0087008_13461341.jpg

〆のパスタに少し時間がかかるというので、ゴルゴンゾーラ
350円というお値段にも係わらず、ドライ無花果も添えられつつ、太っ腹な盛り具合が
臭いチーズ好きには嬉しい限りです。
e0087008_13473568.jpg

キノコと生ハムのトリュフ風味は、麺をペンネに変更して貰いました。
ブラックペッパーとトリュフオイルの香りが効いていて、美味し~い!
ですが、大盛りでお願いしたので、食べても食べても減りませ~ん(笑)
e0087008_13574882.jpg
スタッフとの話しが弾んでしまい、弾みついでに更にワインのおかわりもお願いしてしまい、
二人揃って珍しく(?)イイ気分となって帰途につきました。
[PR]

by kyonpuhi | 2017-11-03 10:00 | Gourmet | Trackback | Comments(0)