ゲルマン君Birthday Dinner at Lawry’s The Prime Rib Tokyo

昨日4月23日に誕生日を迎えたゲルマン君のリクエストにより
今年も Lawry’s The PrimeRib Tokyo@恵比寿ガーデンプレイス にて
お祝いしてきました。
日曜日の夜はお客さんが少なめなので、落ち着いた雰囲気の中で食事が出来るのでお薦めです。

〇〇才の誕生日を祝してスパークリングワインで乾杯。
こうして一緒にお祝いするのも何度目でしょ?!
e0087008_11483679.jpg

お料理は、毎度お決まりコースでお願いします。
サーモン&シュリンプ
e0087008_1149714.jpg

スピニングボウルサラダはオリジナルのスパイスをたっぷりかけて食べるのが好みです。
e0087008_11505587.jpg

クラムチャウダー
e0087008_11514950.jpg

ワインは白赤共にBeringer
ゲルマン君は風邪気味だったので、「今晩はお酒は控え目にしようね」と言っていたのですが、
結局、普通に飲んでました~笑
e0087008_11524293.jpg

プライムリブは、私はトーキョーカットをお願いしたのですが、なんだかいつももより分厚いような・・・
e0087008_11554140.jpg

ゲルマン君はカリフォルニアカットにしたのですが、その割には・・・と言っていたので、
「担当の方が間違えたのかもね~」と後で話していました。
って、気が付くのが遅過ぎですよね、私達(笑)
さすがに私は食べきれませんでしたよ。
e0087008_1157953.jpg

ゲルマン君のデザートはイングリッシュトライフルとは別に事前にバースデープレート
お願いしておきました。
e0087008_11592236.jpg

お酒もスイーツも好きなゲルマン君なので、嬉しそうに食べていたので良かったです。
この夜もホスピタリティー良く、二人揃って満足のいくディナーとなりました。
e0087008_11593277.jpg

今年9月下旬には再び赤坂店がオープンするということで、
以前と同じビルではないですが、あの階段が復活しているかな~と淡い期待を抱いています。
恵比寿店にも、あと何回かは伺う予定ですが、秋以降は赤坂店へ伺うことになりそうです。
e0087008_11585717.jpg

そういえば、Lawry'sへ行く前に俺のBekaryを覗いてみたら、行列もなく、
残り僅かでしたが食パンもまだ販売されていました。
ディナー前だったので買うのは止めておきましたが、今度買ってみようかな~
e0087008_1219417.jpg

e0087008_12194013.jpg

[PR]

# by kyonpuhi | 2017-04-24 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(4)

福岡の旅 ~ヤフオク!ドーム~

朝食後はホテルに戻ってCK-OUTして、再び博多駅へ。
駅まで近いのは本当に便利です。
e0087008_12585287.jpg

お腹を空かせるため、少しだけ博多観光をすることにして、駅前からバスでヤフオク!ドーム
行ってみることにしました。
e0087008_1305756.jpg

ソフトバンクホークスの試合がある日だったので、既にグッズ販売のテントが出ていて、
見ているとファンではないのに 「何か買おうかな~」と思っちゃったり・・・
e0087008_131678.jpg

e0087008_1312439.jpg

ダンススクールがあるんですね!
e0087008_1352272.jpg

年令的にも体型的にもHONEYSには入れませんけど(笑)、でも楽しそうでイイな~
e0087008_1334212.jpg

ドームの周りを半周くらい歩いたところで、次の場所へ移動することにしました。
お隣にあるヒルトンホテルが縦横共に巨大でビックリ!!
上層階からの眺望が間違いなく良いと思うので、ドームで何か観戦する時には泊まってみたいかも。
e0087008_1361340.jpg

[PR]

# by kyonpuhi | 2017-04-22 10:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(2)

福岡の旅 ~朝食は因幡うどん~

福岡で「麺」といえば「ラーメン」がすぐに思い浮かんでいましたが、実は「うどん」の方が
古くから愛されているということをケンミンSHOWで知りました。

前晩にラーメンは食べたので、朝食はnaoさんからのゴハン屋さんリストにあった
因幡うどん に決定!!
博多駅デイトス内にある店舗は朝7時から営業しているので、観光客には有難いです。
e0087008_1274398.jpg

朝定のかしわ飯にぎり定食が気になりましたが、ここで食べ過ぎてしまうと後々支障が出るので、
グッと我慢して、ごぼう天うどんをお願いします。
e0087008_12102753.jpg

二人揃って、ごぼう天にしちゃいましたが、違うのを頼んでも良かったかな~
e0087008_12103617.jpg

ささがきごぼうの丸いかき揚げがのった ごほう天うどんが登場。
e0087008_12153671.jpg

テーブルにある青ネギはかけ放題でした。
e0087008_12162121.jpg

透き通っていますが、しっかりと出汁が効いたスープに柔らかめのうどんで、
これは朝から余裕で食べれますし、二日酔いの朝にも良さそうですね(笑)
美味しかった~!!!
e0087008_12163196.jpg

[PR]

# by kyonpuhi | 2017-04-19 18:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(2)

福岡の旅 ~博多の夜2軒目@長浜ナンバーワン~

博多べい でまだまだ食べれましたが(笑)お腹に余力を残して2軒目へ移動します。

もともと「2軒目はラーメン!!」と決めていたのですが、さて何処へ行こうかな~と思い、
博多べいの大将にお薦めを伺ったところ、長浜ナンバーワン を教えて下さいました。
e0087008_12334164.jpg

博多べいからは徒歩3分程の場所にあり、地元の方や海外からの観光客が入れ替わり立ち代わり
入店してきて、常に賑わっていました。
e0087008_1235338.jpg

ラーメンたれって何でしょうか?
e0087008_12354146.jpg

長浜ラーメン 550円
お値段が良心的でイイですね。
e0087008_1236982.jpg

飲んだ後のラーメンは最高!!
スープも癖がなくて美味しかった~。
e0087008_12365573.jpg

二人揃ってアッという間に食べ終わり、ホテルまで徒歩で戻りました。
[PR]

# by kyonpuhi | 2017-04-17 18:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(2)

「串カツでんがな」で飲み直し

ゲルマン君が常々気になっていたという 串カツでんがな へ初訪問。
実は、最初に別のお店に入ったのですが(予約までして!)、不快な事がありまして、
1杯だけ飲んで出てきてしまい、こちらで飲み直しとなりました。

気分を切替て、あらためて、ホッピー白で乾杯!!
e0087008_1129415.jpg

牛モツ塩煮込み
添えられているのはワサビに見えますが、柚子こしょう。
e0087008_11292674.jpg

串オーダーは、紅生姜、とうもろこし、もちチーズ、うずらの卵、牛串
もちろん!ソースの二度漬けは禁止のお店です。
e0087008_11304094.jpg

どの串も美味しかったのですが、とうもろこしが甘くて甘くて美味し過ぎる~!!
これ何本でも食べれます!

紅生姜は好きな串だけに「もう少し頑張りましょ~」という感じでした。
e0087008_11304647.jpg

当然のことながら、とうもろこし おかわり!!
更にレンコン、ハムカツもお願いしました。
e0087008_1133194.jpg

カリカリ鶏皮ポン酢
e0087008_1135212.jpg

レモンサワー専用の焼酎をサワーで割り、レモンをたっぷりと使用しためっちゃレモンサワー
とても爽やかな喉ごしで、暑い日に飲んだら更に美味しさが倍増しそうです。
e0087008_11365314.jpg

〆はだしぞうすい
大阪で食べた「肉吸いうどん」もメニューにあり、迷いましたが、ここでは「だしぞうすい」で
正解だったと思います。
e0087008_1137291.jpg

1軒目での嫌な気分がこちらでスッキリと払拭されました!!
私達ったら、とっても安上がりですよね~笑

[PR]

# by kyonpuhi | 2017-04-15 10:00 | Gourmet | Trackback | Comments(0)

福岡の旅 ~博多の夜1軒目@博多べい~

今回の福岡滞在中のゴハンに関し、私ったら図々しく福岡在住のnaoさんにお聞きしたところ、
とてもご丁寧にお教え頂きました。
一泊の旅ですから、夜は福岡の美味しいゴハンとお酒を楽しみたいと思い、
naoさんからご紹介いただいた中から櫛田神社の前にある博多べい へお邪魔してきました。
e0087008_1112577.jpg

予約の際、「椅子席が良いのですが・・・」と言っていたので、1階カウンターの一番奥の窓際の席を
ご用意してくださっていました。
e0087008_11123064.jpg

私の席は本当に櫛田神社の真ん前です。
e0087008_11125215.jpg

名前が入った紙がテーブルに置かれていました・・・ちょっとした事ですが嬉しいですね。
e0087008_11123752.jpg

私は焼酎の中々
お通し(イカと茄子など炊いたモノ)からして既に美味しくて、丁寧に料理されているのがわかります。
e0087008_111735.jpg

ゲルマン君が頼んだビール は、この時期限定の桜ラベル
e0087008_1119123.jpg

大将から 「美味しいヒラメが入っていますが如何ですか?」と言われ、頼んでみたところ、
歯ごたえがシッカリとしていて絶品!!
お醤油は2種類用意されていて、「ヒラメはこちらを使って下さいね」と親切に教えてくださいます。
e0087008_1132053.jpg

naoさんから「食べてみて下さいね」と教えていただいていた手作りがんも は1個が結構な大きさで、
色々な野菜が入っていて食感も良くて最高!!
うんうん、これは絶対に頼むべきですね。
e0087008_11364828.jpg

ヒカリモノLover(笑)の私が絶対に食べたかったゴマサバ(時価)
e0087008_11473098.jpg

日本酒が飲みたくなり、福岡の「寒北斗」
この後、メニューにはなかったのですが、佐賀県の日本酒(名前は?)もお薦めされて頂きました。
e0087008_11452462.jpg

e0087008_1205941.jpg

海老とアボカドは、アボカド1個入っているんじゃない!?と思うほどゴロゴロと立派なのが入っていました。
e0087008_11342198.jpg

鶏皮焼きは甘辛味でお酒が進む~
e0087008_11523173.jpg

肉豆腐 は東京だと豚肉だったりしますが、こちらは牛肉!
味付けは濃過ぎず、程よい塩梅でお豆腐に味が凍みていてお上品です。
e0087008_11561338.jpg

電話でお話しした時から対応が親切丁寧で優しかった大将とカウンター越しに色々とお話しさせて頂きました。
ジジババは何処でもすぐに話しかけちゃう(笑)
祇園山笠の際はお店は貸切りとなるそうです。

お料理の美味しさはもちろんのこと、お店の雰囲気や大将の人柄など全てが心地良くて、
ゲルマン君と「次回また博多に来たら、ここに来ようね!」と話しています。
naoさん、本当に素敵なお店をお教え頂き感謝、感謝です!!有難うございました!
e0087008_128254.jpg

[PR]

# by kyonpuhi | 2017-04-12 18:00 | Travel - Domestic - | Trackback | Comments(6)

ワインバル八十郎@飯田橋

先週金曜日は、韓国人のお友達Jちゃんと飯田橋駅前にあるワインバル八十郎へ。
e0087008_1234054.jpg

私よりも美しい日本語を使い、現在は日本語のテキストを使ってワインエキスパートを目指して
お勉強しているJちゃんには頭が下がりますし、会うたびに刺激も貰えます!
私もワインは大好きですが、飲むの専門で、全く知識が伴っていません。
本当に見習うことが多いです。

さて、スパークリングワイン&サングリアで乾杯した後、前晩に続きお手頃な白ワインをお願いしました。
e0087008_12345592.jpg

ワインバル八十郎は、築地店や新富町二丁目店へ何度か行ったことがありますが、
必ずオーダーするのは、ゴルゴンゾーラのポテサラ
二人とも臭いチーズ(笑)好きです。
e0087008_12392859.jpg

海老と京都九条ネギのアヒージョは、バケットと一緒に!
ワインと合いますよね~
e0087008_12394840.jpg

牛すね肉の濃厚赤ワイン煮込みは、濃厚という名の通りお肉も柔らかく美味しかった~
スマホの機種変をしたばかりで、まだカメラの使い方に慣れず写真がボケてしまいました。
e0087008_12403549.jpg

こちらも毎回オーダーしているたっぷりシラスのペペロンチーノ
以前よりシラスが少なくなったような気がしましたが、それでも他店と比べれば多いと思います。
e0087008_12414515.jpg

赤ワイン煮込みといいペペロンチーノといい、なんだか前晩と似たようなお料理が多くなりましたが、
でもお店が変われば、味もまた変わりますからね。
全て美味しく頂いてきました。
e0087008_1241597.jpg

この夜はここでタイムアウト!
話し足りないし、まだまだ二人とも飲めましたが(笑)、Jちゃんは翌日にBBQの予定があったので
軽めにしておきました。
次回は、JちゃんのGW旅の話しを聞きながら、また美味しいお酒とゴハンを楽しみたいと思います。
[PR]

# by kyonpuhi | 2017-04-10 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(2)