Kyonpuhi & The City⑰ ~ワシントン1 day trip後編~

桜並木が日本人には馴染みのあるポトマック川を渡ると
アーリントン国立墓地があります。
e0087008_1150351.jpg

戦没者や国のために尽くした方々の墓地で、歴代の日本の首相も必ず献花に訪れていますね。
e0087008_1151365.jpg
かなり広大な敷地で、リスも伸び伸びしています。
e0087008_1152721.jpg
ここに埋葬されている大統領は2人で(他の方は自分の故郷の墓地に)、その1人は
第35代大統領ジョン・F・ケネディ氏。
e0087008_11524033.jpg
享年46歳という若さだった彼は、まだ人生が燃え尽きる前に逝ってしまっただろうという事で、天国でまだ燃えて貰いたいという想いから、Eternal Flameが彼の墓碑の後ろにあります。
e0087008_115368.jpg

隣にはジャクリーン夫人の墓碑。オナシスの姓も記されていますが、ここに埋葬されたんですね。
e0087008_11533569.jpg
その後、国防総省ペンタゴンを車窓から見ることができました。
e0087008_11541679.jpg
e0087008_11542546.jpg
あの忌まわしいテロの被害を受けた後、アメリカの威信をかけ、猛スピードで突込まれた壁の修理を行ったそうです。
誰かの手が入ってしまってますが、修復した跡の壁の色が違うのがわかるでしょうか?!
e0087008_11583788.jpg

遠くからでは全くわかりませんが、テロを忘れないために、あの壁の中に焼け焦げた黒い壁が小さく残っているそうです。
最後は、計18の美術館、博物館があるスミソニアン協会の航空宇宙博物館へ。
ちなみにワシントンの博物館や美術館は無料です。
e0087008_122297.jpg

飛行機好きなゲルマン君は、子供のように目を輝かせていましたが、私は・・・汗
e0087008_1225163.jpg
e0087008_1232258.jpge0087008_1233483.jpg
e0087008_1245542.jpge0087008_125516.jpg
これはCAが誕生した頃のCAになるための条件。
e0087008_1272635.jpg
アポロ11号も展示されています。
e0087008_124058.jpg
e0087008_124975.jpg
ただ、ここにエノラゲイは展示されておらず、航空宇宙博物館の別館にて、24時間体制で厳重な監視下のもとにあるそうです。
心情的に見たくない方もいらっしゃるとは思いますが、私達は見たかったです。
慌しく周ったワシントンDCでしたが、NYとは違った雰囲気があり、国の中枢機関を見る事も出来て、充実した旅でした。
e0087008_1263324.jpg

[PR]

by Kyonpuhi | 2009-04-15 12:15 | Travel - New York - | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : https://kyonpuhi.exblog.jp/tb/10053684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by daisy-gogo at 2009-04-15 15:13
こんにちは!
ワシントンの旅♪
海外の電車を見るとやはり世界の車窓からの音楽が浮かびます^^
ワシントンてやっぱりいろんな近代史が詰まってる都市なんですね~。
写真見て改めて思いました!
ペンダゴンにアポロ11号に!教科書とかテレビとかでしかみたことないものが実際に見れるってすごい経験ですね^^
アメリカ~!!行きたい~!
Commented by ruka-pyon at 2009-04-15 15:59 x
博物館すごーい!
私結構好きです。行きたいわ~。
イントレピット行きました?マンハッタンの?
ゲルマンさん、こちらの博物館お好きだったら
結構イントレピットもお好きと思う。
こちらほどではないけど、実物の空母なので。

Commented by mmanomi at 2009-04-15 21:17
こんばんは☆
アーリントン国立墓地のお写真は、なんだか厳かな気持ちになりました。
宇宙博物館て楽しそう~。
アポロ11号が見れるなんてすごい!
実際に見ることができるなんてちょっと不思議な気持ちですね。
Commented by kyonpuhi at 2009-04-16 08:15
daisyさん、ワシントンは人工的に作られた所とか言われて
いますが、アメリカの中枢ですから、色々と見どころ満載
でした~。
写真を撮り忘れてましたが、FBIの前も通ったり・・・
本当に教科書に出てくる世界が広がっていて、
ちょっと疲れたけど行った甲斐がありました!

「世界の車窓」からにアムトラック出ないかな~なんて
思ってます(笑)
もう、とっくに出ていそうだけど・・・
Commented by kyonpuhi at 2009-04-16 08:18
ruka-pyonさん、「イントレビット」って初耳です。
早速、調べてみますね!!!
今回の旅で、マンハッタンでは、美術館も博物館も全く
行けなかったので、次回は行きたいんですよね~
きっと、イントレビットも行くことになりそう(笑)
Commented by kyonpuhi at 2009-04-16 08:24
mmanomiさん、テレビの世界が目の前にあるって
スゴイですよね。
ケネディさんのお墓の一角は、お喋りは厳禁となっていて、
尊敬の念をもって、、、、、と書かれており、他のお墓とは
全く違った空気が流れていました。
しかし、アポロ11号をこんなに近くで見れるとは
思っていなかったので、これは驚きでした~

Commented by wing-2000 at 2009-04-16 09:51
お久しぶりです。
スゴイスゴイ!NYから日帰りでワシントンも~ 行動派ですね。
ケネディの奥様のお墓~そちらにあったのはビックリです。

そういえば、、、オバマ家のワンちゃん 公開されましたね・・
ビーグルだといいなぁ と期待していたんだけど お嬢様がアレルギーだったのですね。
ビーグルって意外と毛が抜けますね~
Commented by Kyonpuhi at 2009-04-16 11:42
wing-2000さん、お久しぶりです!!
ちょっとハードスケジュールでしたが、ワシントンまで足を
伸ばしてきました。
ケネディ夫人のお墓が隣にあるとは驚きですよね~
私も現地へ行くまで知りませんでした。
オバマ家の犬がビーグルだったら、勝手にですが、親近感
がわいちゃいますよね^^
確かに毛がかなり抜けてました!!
飼うまでは「短髪の毛足だし、、、、」なんて思っていたら、
とんでもなくて(笑)!