超美味な極厚ステーキ@Las Vegas

「ラスベガスで美味しいステーキが食べたい!」というゲルマン君のリクエストに応えて、
おもてなし大臣・ボブカンザスシティから高級ステーキをお取り寄せしてくれていました。
箱から出てきたステーキを見て、ビックリ!!!
e0087008_12411757.jpg

大きさもさることながら、あまり見たことがないような分厚い骨付きのお肉が4枚。
お値段を聞いて、さらにビックリでした。
たぶん、このステーキを日本のレストランで食べるとなると1枚2万円近くするのではないかと
思います。
e0087008_1243167.jpg

このお肉を1日かけて、丁寧にマリネしたり、美味しく食べるために最適な状態へと準備してくれました。
e0087008_12413487.jpg

e0087008_12414552.jpg

さて、この極厚のステーキをどうやって調理するのかと思っていたら、オーブンで!!!
巨大ステーキが4枚も入るオーブンがあるのは、さすがアメリカです。
e0087008_12433858.jpg

ステーキの上に乗っているのは、これまたボブ作オニオンソテーで、これをソース替わりにトッピングしてくれました。
お、美味し~い!美味し過ぎる~!
e0087008_12442631.jpg

こんなに美味しいステーキを食べたことないかも!
厚みからは想像できない程、とても柔らかい極上のステーキ!!
この味を知ってしまったら、もう他のステーキを食べれなくなりそうです。
かなり巨大なステーキをゲルマン君は骨までかぶりついて、キレイに完食しました。

このステーキにすっか魅了されたゲルマン君は、私とソウルメイトの骨までしゃぶり付いてましたよ(笑)

e0087008_12443466.jpg

私は、さすがに完食できなかったのですが、これが翌日の朝食でステーキハッシュとなって再び登場したわけです。
なんという贅沢なお食事!!
帰国後、ゲルマン君は「あのステーキ、本当に美味かった!また食べたい!」と思い出しては呟いています。
ステーキと共に出てきたキャセロールなども絶品で、もっと私の胃にキャパがあったら!と思ってしまいました。
e0087008_13183516.jpg

インゲン、キノコのクリームスープ、チーズたっぷり(笑)、そしてフライドオニオンのトッピング!
美味しいに決まってますよね。
e0087008_13184135.jpg

e0087008_13185052.jpg

ラスベガス滞在中のゴハンは、全てが美味しくて、幸せ過ぎました。
[PR]

by kyonpuhi | 2018-03-06 18:00 | Travel - LasVegas&SF | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kyonpuhi.exblog.jp/tb/27121161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。