カテゴリ:Gourmet( 292 )

またまたFRANK BAR & Lawry's The Prime Rib, Akasaka

最近、行く頻度が増えているLawry's The Prime Rib@赤坂
伺う度に帰りは満腹過ぎて、暫く行かなくてもいいかな~なんて思うのですが、2、3日すると
「また行きたい!!」と思ってしまうから不思議です。

今回はゲルマン君の大学時代の友達との3人のディナー。
先ずはFRANK BARで1杯ひっかけてからLawry'sへ移動しました。
e0087008_12182868.jpg


FRANK BARでもを飲みましたが、Lawry'sでも!
e0087008_12172742.jpg

いつものコースでお願いして、
サーモン&シュリンプカクテル、スピニングボウルサラダ、クラムチャウダー
e0087008_12184235.jpg

プライムリブは3人揃って、Tokyoカット
e0087008_12201794.jpg

そして、お約束のワゴンも登場(笑)
e0087008_12222398.jpg

私は、香りの良いラム酒をチョイス。
e0087008_12234065.jpg

ソーダ割りにしても良いらしいのですが、私はストレートで頂きました。
e0087008_1223489.jpg

この夜もかなり飲み、帰りは全員ホロ酔いでしたが、とっても楽しいお酒だったので良しとしましょ!!
e0087008_12294491.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2018-03-19 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(0)

Frank Bar & Lawry’s The Prime Rib, Akasaka

連休初日の夜、2018年最初のLawry’s The Prime Rib@赤坂へ行ってきました。
今回は食事前に隣接しているFrank Barで1杯。
e0087008_1148459.jpg

私はシャルドネ、ゲルマン君はブルックリンラガーで喉を潤した後、Lawry'sへと案内して頂きました。
e0087008_11481483.jpg


乾杯のシャンドンはイマイチで、私達にしては珍しく残してしまい、すぐにワインへシフト。
e0087008_1149612.jpg

e0087008_11595995.jpg

お料理はいつもと同じく
サーモン&シュリンプカクテル、スピニングボウルサラダe0087008_11541451.jpge0087008_11542243.jpg


クラムチャウダー、メインはTokyoカットでお願いしました。
e0087008_11563872.jpge0087008_11564681.jpg

そういえば、テーブル担当の女性によると「ドギーバッグ」を最初にしたのはLawry’sだそうです。
デザートのイングリッシュトライフルは、バレンタインが近いということで、チョコレートバージョン!!
たまには違うテイストも良いですね。
e0087008_11574689.jpg

お店の方たちと話しが弾み、楽しくてついついワインも進んでしまいましたが、
最近のお約束となっている
ダンテ君ワゴンから食後酒も頂いてきましたよ。
昨年のクリスマスディナーで訪れた際、ダンテ君に年末年始にアメリカへ行くことを話していたのですが、
さすが客商売!!
しっかりとそれを覚えていて、アメリカ話しで盛り上がってきました。
ゲルマン君はグラッパ、私は説明を聞きながら、「それでお願いします!」と頼んでおきながら
失念しちゃいましたが、「グラッパとブランデーの・・・・・」と言われたような(笑)
e0087008_1224321.jpg

更に一番お高い食後酒をテイスティング・・・1杯4,300円!!
e0087008_127179.jpg

2人揃って、すっかりイイ気分になりました。
お会計もそれなりですが、たま~の贅沢ですね。
[PR]

by kyonpuhi | 2018-02-13 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(2)

Lunch@タイ料理「クンメー本店」

高校時代からの友達のBirthday Lunch新大久保のタイ料理「クンメー本店」へ。
日曜日だったので、新大久保駅はもちろん大久保通りやイケメン通りなどの路地も通勤ラッシュ並みの
混みようでしたが、クンメーは新大久保駅からだと、その混雑した方面とは反対なので、
スムーズに到着できました。
e0087008_12581428.jpg

寒いですけど、タイ料理屋さんへ来たらタイビール飲まないとね!!
e0087008_12591347.jpg

サラダ替わりに生春巻
e0087008_1314063.jpg

無性に食べたかった揚げ春巻
食べたい時に食べたいモノが頂けるのは幸せなことですね。
e0087008_1305638.jpg

ジャスミンハイのマドラーは手作り感が満載のタイ風!
e0087008_13213659.jpg

ここへ来たら外せないメニュープーパッポンカリー(渡り蟹のカレー炒め)
以前と違ってソフトシェルクラブだったので、そのまま食べれるので食べ易くなりました。
e0087008_134934.jpg

一緒にカオニャオ(もち米)も。
e0087008_1344285.jpg

毎回オーダーするメニューが同じになってしまうので、食べたことがないメニューにしようということで、
「定番」と書いてあったヌァパッナンマンホイ(牛肉と野菜のオイスターソース炒め)
味付けは良かったのですが、お肉が少し硬かったな~
e0087008_137757.jpg

たまにはデザートも・・・3人で2種類をシェアしました。
ココナッツと緑豆のスウィートケーキ
蒸してあるようで温かいケーキでした。
想像していたケーキとは全く違いましたが、ケーキの上にサツマイモやカボチャが乗っていて、
自然な甘さで美味しかったです。
e0087008_1317193.jpg

マンゴープリンはフローズン気味で出てきたため、マンゴーシャーベットのような食感でしたが、暫くしたらプリンになってきました(笑)
e0087008_13174810.jpg

この日も気が付けば4時間超の滞在となってしまいました。
お互いの近況から昔話しまで、話しが尽きることはありませんね。
どのお料理も美味しく、次から次へとお客さんが来店する人気店ですが、
分煙されていないのが唯一の難点。
IGにも書きましたが、隣の女性グループのタバコの煙が私達のテーブルを直撃して、
友達は咳が止まらなくなっていました。
喫煙を否定しませんが、周りにもう少し配慮があっても良いんじゃないの~!?!と思ってしまいました。
楽しいランチでしたが、その点だけが残念でした!
3人ともタバコ臭を付けて帰宅の途につきました。
[PR]

by kyonpuhi | 2018-01-30 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(0)

新年会@ANA Intercontinental Hotel, Akasaka

週末は、家族や親戚たちとの毎年の恒例行事となっている食事会
ANA Intercontinental Hotel 37階「リブラ」
でした。
e0087008_1147837.jpg

昨年は12月という忘年会シーズンでしたが、今回は皆の予定やお部屋の都合等で
新年会となりましたが、結果この時期で正解でした。
12月のホテルは忙しない雰囲気が漂っていますが、1月のホテル内はそれから比べると
落ち着いていて全体的に静か。

メニューもいつもと違い新年の装いとなっていました。
e0087008_11533094.jpg

ホテルの方から「隠れミッキーがいるんですよ」と教えていただき、よく見たら、
金色の小さなミッキーが居ました!!
e0087008_11535161.jpg

今回の乾杯はドンペリサービスが終了してしまい、モエシャンドンのロゼ
美味しかったですが、来年はやはりドンペリでお願いしたいな~
e0087008_13205987.jpg

鮪のグリルとパイナップルのカルパッチョ
超薄くスライスされたパイナップルの上には岩海苔のジュレが添えられています。
e0087008_13202085.jpg

鮑と順菜入りのコンソメスープ
お皿が大き過ぎて、なかなか写真を撮るのが難しい
e0087008_123435.jpg

オマール海老 帆立 手長海老
魚介の美味しさはもちろんのこと、ソースがまた絶品で、パンに付けてキレイに頂きました。
e0087008_13193640.jpg

お部屋には、サーブしてくれる方が常時いる上、バーカウンターもあるので、
せっかちな我が家(笑)にとっては本当に有難いです。

e0087008_1291731.jpg

ワインだけでなく、日本酒や焼酎、ウイスキーなど色々と用意されているのですが、
でも、私達の場合、あまり有効活用できていないような・・・勿体ないです。
e0087008_1295379.jpg

お口直しは、マンダリンオレンジのシャーベット
e0087008_13181582.jpg

よく食べて飲む父親は、この時点で既にパンを4,5個食べていました(笑)
e0087008_1319079.jpg

メインは仔牛のグリル
かなりボリュームがあったので、これで父親もやっと満腹になったようです。
e0087008_12182415.jpg

デザートの後に小菓子もサーブされ、大きなテーブルを挟みながら、皆で毎度の事ながら賑やかな新年会を過ごすことが出来ました。
e0087008_13173563.jpg

今年も家族、親戚一同が元気に新年を迎えることが出来て本当に何よりです。
そういえば、私は全く忘れていたのですが、両親がエメラルド婚(結婚55周年)ということで、
従姉妹達がお花を用意してくれました。
こうした従姉妹達の気遣いには、いつも感謝です。
私も今年はもう少し気遣いが出来る女性を目指したいと思います。
e0087008_12231044.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2018-01-23 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(0)

今年も「しゃぶしゃぶ」でスタート

ここ数年の新年恒例行事となっているしゃぶしゃぶを今年も食べに行ってきました。
アメリカから帰国して何かと慌ただしい日々を送っていたので(遊んできたので仕方ない・・・)
久々にゆっくりと美味しいゴハンを食べたような気がします。

乾杯ビールの後は、赤ワイン。
e0087008_11494122.jpge0087008_11503885.jpg

先付け
e0087008_1151380.jpg

美しい和牛霜降り肉
e0087008_11511895.jpg

1枚目のお肉はお店の方がしゃぶしゃぶしてくれますが、この1枚目が格別に美味しいんですよね~
もちろん2枚目以降も美味しくて(笑)、お肉の追加をお願いしました。
e0087008_11521083.jpg

野菜が高騰中の昨今、外食産業も大変ですよね。
e0087008_11521783.jpg

お餅&きし麺
e0087008_11532233.jpg

イチゴのアイスも食べたところで、ゲルマン君ご馳走さま~笑

2018年の年明けをラスベガスで迎え、いつも以上に幸先いいスタートもきれたので
「また頑張って働くぞ!」とこれでスイッチが入りました。

e0087008_11532929.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2018-01-16 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(3)

Christmas Dinner@Lawry’s The Prim Rib, Akasaka

今日がクリスマスですが、私は一足お先に先週土曜日にゲルマン君と
Lawry’s The Prime Rib@赤坂で特別メニューのChristmas Dinnerを頂いてきました。
通常メニューとは違うクリスマス限定のコースで、前菜からデザートまで全てが美味しくて
大満足のディナーとなりました。
e0087008_13202431.jpg


ビールで乾杯後、ナパバレーのワインをボトルでお願いしました(写真を撮り忘れました)

前菜は、鮪、鰤、アワビ、ホタテ、ウニ、キャビア、ロマネスコなどの野菜をアボカドと紫蘇のサワークリームと共に。
e0087008_13214146.jpg

スピニングボウルサラダ
e0087008_1322617.jpg

マッシュルームとパンチェッタのクリーミースープ トリュフ風味
e0087008_13235235.jpg

そのままでも十分に濃厚で美味しいのですが、付け合わせのフォアグラがのったブリオッシュ
付けて食べると更に美味しさが倍増して言葉が出ず。
e0087008_1324091.jpg

伊勢海老の蒸し焼き
e0087008_1326338.jpg

プライムリブはTokyoカットで・・・この後、パンブディングも追加されました。
この日のTokyoカットは、いつもよりだいぶ厚かったような気がします。
e0087008_13273853.jpg

e0087008_135328100.jpg

そろそろデザートタイムというところでダンテ君のワゴンが登場!!
テーブルに案内して頂いてすぐにダンテ君からはご挨拶があり「あとで来るからね~」と
言われていたんですよね~笑
e0087008_13312678.jpg

ゲルマン君は、洋梨の醸造酒を蒸留したカルヴァドス
e0087008_13345275.jpg

e0087008_1338991.jpg

e0087008_13383361.jpg

私はカルヴァドスと迷いながらも、ダンテ君お薦めのグラッパを頂きました。
e0087008_13382357.jpg

グラスを手で温めながら、キツイお酒ですので、チビリチビリと飲みながら、
デザートの生チョコ、ホワイトチョコ、プラリネチョコのスクエアタルトを食べると相性が良く、
贅沢な大人のデザートタイムとなります。最高!!
e0087008_13385094.jpg

最後にちょっとしたアクシデントがあり、ダンテ君からお詫びということで1杯ずつサービスがありました。
最初に出てきたのは木の根っこのお酒で、苦みがあるのですが、胃腸にはとても良いそうです。
e0087008_1339639.jpg

もう1杯はマスカットを使った食後酒ということで、甘くて飲み易いので、
交互に飲むと丁度良い感じでした。
e0087008_13391841.jpg

Lawry'sは、お料理の美味しさ、お店の雰囲気、そしてとにかくホスピタリティの素晴らしさがあるから、
私はこうしてオープン以来ずっと通い続けているんですよね~

また、来年も宜しくお願いします!!
ということで、しっかり次回の予約をして帰ってきました。

あっ、またこの夜もFRANK BARに寄って飲む余裕はありませんでした。
こちらは来年の課題ですね。
e0087008_13395627.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-12-25 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(4)

インド・ネパール料理店へ年末のご挨拶

忘年会の合間に馴染みのお店への年末の挨拶周りもしているので、なかなか休肝日がありません。

昨晩は、インド・ネパール料理の「カナピナ」へ。
週末のランチで伺うことが多いお店ですが、時々ディナータイムにもお邪魔しています。
インドのビールやワインから日本のお酒まで、ドリンクは幅広く揃っていますが、
こちらへ来る時は飲むより食べる方がメインかな~
そうは言っても、昨晩もハイボール5杯くらいは飲みましたけどね(笑)

お通しは、豆で出来たお煎餅
緑のソースが辛いのですが、やみつきになる味です。
e0087008_14301562.jpg

モモは、ネパール風のモチモチとした蒸し餃子でお気に入りのメニュー
このソースも絶品!!
e0087008_1432021.jpg

パニールティッカは、自家製カッテージチーズにスパイスをまぶして炭火焼きにした料理です。
お店の人に「辛さはどうしますか?」と聞かれ、「辛くても大丈夫です!」と言ってしまったら、
目の覚めるような辛さでした!!
e0087008_14373185.jpg

3種のチキンは、ニンニク、カシューナッツ、タンドリーチキンが熱々の鉄板で出てくるのですが、
私、この鉄板で指先をジュッと火傷してしまいました。
お店の人がすぐに気が付いて氷を持ってきてくれたのですが、今朝もまだ痛くて、
水ぶくれになるのは間違いないみたいです。
e0087008_14375513.jpg

「痛いよ~」と半泣きながらも、バターチキンカレーチーズ好きには堪らないチーズナン
しっかりと食べてきました(笑)
こちらでは色々な料理を食べていますが、やはりカレーがNo.1の美味しさ!!
カレーは国を問わず大好きです。
e0087008_14392189.jpg

e0087008_14445989.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-12-21 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(4)

忘年会@丸の内バル

韓国人のお友達Jちゃんとの忘年会で訪れたのは丸の内バル
e0087008_137258.jpg

2ヶ月ぶりの訪問でしたが、お店の看板やメニューがだいぶ変わっていましたが、店長くんは健在でした。
でも、店長くんったら私の予約を忘れるという大失態を!!
なのでスタートは、店内ではなく、少し離れた所のテーブルでしたが、スタッフ一丸となって(笑)
色々と気遣いしてくれているうちに店内の席が空いたので、許してあげました。
いつも私の我儘をきいてくれたり、良くして貰っていますしね。

ワインや料理もサービスもしてくれました。
お刺身3点盛りは、7点盛りになり
e0087008_12591182.jpg

ホンビノス貝を2個頼んだら、4個出てきました。
e0087008_12595737.jpg

Jちゃんは、以前ここで食べた「亀の手」が食べたかったようですが、この日は残念ながら
入荷がなかったのですが、初めて食べたホンビノス貝も美味しかったですよ。

フランス人スタッフさんお薦めの牡蠣のグラタン
e0087008_1322858.jpg

蟹味噌ディップは最高でした!
e0087008_1333430.jpg

途中からゲルマン君もJoinして、写真を撮るのも忘れて、3人でワインから日本酒まで
かなり飲んでしまいましたが、とっても楽しいお酒となりました。


Jちゃんを見送りがてら東京駅まで。
酔っぱらいの撮影なので(笑)ボケボケです。
e0087008_1384712.jpg


Jちゃんから新潟旅行のお土産で日本酒を頂いてしまいました。
今年はお酒を頂く機会が多くて、本当に有難いです。
e0087008_13115366.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-12-18 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(2)

Lunch@Lawry’s The PrimeRib, Akasaka

イタリアンバル、そして韓国料理での忘年会に続き、翌日は東京にいらっしゃったkaoriさん
ディズニーシー以来にお会いし、ランチをご一緒してきました。

お店は、kaoriさんからのリクエストによりLawry’s The PrimeRib@赤坂インターシティAir3階
e0087008_10591762.jpg

ディナーでは訪れていますが、新しい赤坂店でのランチは初めてです。
外からの明るい陽射しが入ってくる店内はディナーとはまた違った雰囲気。
支配人さんが「今迄は地下でしたが、ここでは太陽の光を感じ、やっと人間らしく仕事が出来ます」(笑)と仰っていました。
e0087008_110424.jpg

e0087008_1102458.jpg

休日のランチですから、もちろん私はワイン
e0087008_1132163.jpg

kaoriさんは翌日に健康診断を控えていたので、赤ぶどうジュース
ボトルから注いでくれますし、見た目は赤ワインって感じです。
e0087008_113112.jpg

ランチは、前菜とデザートはビュッフェスタイル
e0087008_1143967.jpg

盛り付けセンスはゼロです(笑)
右側にあるレバームース(かな?)が美味しくて、野菜や自家製パンに付けて食べると最高でした。
e0087008_1151697.jpg

e0087008_1153325.jpg

メインは、ランチカット
ディナーと同様にスピナッチ、マッシュポテト、クリームドコーン、パンプディングも付くので、
結構なボリュームとなります。
前菜を控え目にしておいて正解でした。
e0087008_1183871.jpg

デザートの盛付けも・・・笑
e0087008_11101641.jpg

静かなお席に案内してもらえたので、旅の話しを中心に写真の撮影方法など色々とお喋りを楽しむことができました。
ayuさんもそうですが、ブログを通じて良いご縁に巡り会えたな~と思います。

素敵なお土産まで頂いてしまいました。
お店だけでなく自宅でも飲む機会は多いので有難いです。飲むのがとても楽しみです。
e0087008_1117549.jpge0087008_1118219.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-12-14 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(4)

いつものイタリアンバルで忘年会

ayuさん私が最近よく行っているイタリアンバルへ「行ってみたいです」と仰ってくださり、
久しぶりに一緒にゴハンしてきました。
ayuさんにお会いするのは、今年5月の「くるむ」以来でしたが、その間にayuさんは
何度、韓国や台湾へ行ったのでしょう?!(笑)
そうした旅行の話しを中心に韓流話しなどにも色々と花が咲きまくり、私は毎度のことですが
酔っぱらいになっていました。
ayuさんとお話しするのが楽しくて、ついリラックスしちゃうんですよね~(言い訳です笑)

食べる方もしっかりと頂いてきましたよ!
こちらに初めて来た方には食べていただきたい白レバームース
e0087008_1322857.jpg

サワラのカルパッチョ、そして後方に微かに映っているのはチャイニーズチキンサラダ

e0087008_133123.jpg

今回はカウンター席だったのですが、目の前でイケメン君が作っていたカプレーゼが美味しそうだったので私達もお願いしちゃいました。
e0087008_1343860.jpg

海老とアンチョビキャベツのピザは、目の前のピザ窯で焼いてくれます。
ピザ生地は薄めで、耳の部分はモッチリとしていて、具沢山でここのピザはどれも美味しいです。
e0087008_1351982.jpg

パスタも・・・生ハムとクリームチーズのジェノベーゼ
e0087008_1354431.jpg

すっかりお調子者の私でしたが、また来年も新年会をご一緒していただけそうです。
良かった~笑
素敵なお土産までいただいてしまい、本当にいつもお付合い頂き有難うございます!!
e0087008_136062.jpg

[PR]

by kyonpuhi | 2017-12-11 18:00 | Gourmet | Trackback | Comments(4)